スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLANNAD最終話「影二つ」 

CLANNAD最終話。
親子愛に号泣なのです。








めちゃくちゃ泣きました、CLANNAD最終話。

お父さんが乱入してくる場面でもうボロ泣き。
冷静に考えればあんなところで家族愛大演説とか恥ずかしいよ痛いよとか思う、そんな自分もいるにはいるのですよ。
でも目からはとめどなく涙が流れてくる。
秋生パパが喋るたびに、早苗ママが喋るたびに、岡崎が喋るたびに泣けてきてしまう。
恥ずかしいと思いながらも涙が出てしまう。

人間、自分の気持ちには嘘をつけませんねー!

クラナドは家族の話だというも納得。
最後に渚を突き動かしたのは家族の愛情でした。お父さんからの愛情。

家族愛に弱い私にはそういう意味でも泣かざるを得ない場面でした。


もちろんラストシーンも見逃せません。
甘酸っぱい告白もそうですが私は最後の場面の黒板に並んだ二人の名前になんとも言いようのないときめきを覚えましたねー。
なんかジタバタしちゃいました。
何がこうグッと来たのかは分からないけど最高のラストカットでした。

しかし岡崎の最初の告白は遠まわしすぎるだろー!

AIRは主人公が学生さんではなかったし、
kanonはうぐぅが・・・なのでやっぱり学園モノという雰囲気はありませんでしたが。
このCLANNADは学園モノっぽい青春の空気感も良かったなーと思います。

さて来週は番外編。予告が色々カオスでした。

私はゲーム版を知りませんが、どうやら肝心な部分はまったくやっておらず、しかも全体の半分くらいしか話としては描かれてないとかなんとか。(間違ってたらごめんなさい)
全部観たいなあ、ここまできたら。


--------------------------------


上と書いていることはだいぶ被っていますが一応感想をば。

・ふさぎこむ渚

「夢は諦めてしまいました」

両親が自分のことがきっかけで夢を諦めたことを知りふさぎこんでしまう渚。
この辺は面白いんだけど普通に見入ってしまって特に語りようがございません。

お父さんの昔のビデオを見るくだりは切なかったなあ。
あれだけの笑顔を見せられたらそりゃ二人とも呆然とするしかないですよねえ。
二人のなんともうつろな瞳に反射するテレビの光が痛々しかったです。

舞台で立ち尽くす渚の場面も見入ってしまいました。
杏や椋、ことみ、春原たちの言葉。
秋生パパと早苗ママの若い頃の写真。
何も出来ない渚。
これらが何度も何度も交互に映るところはねー、本当にただただ観てるだけで面白いという表現もなんか違う気がしますがとにかくひたすら観ることに徹したい場面でした。
秋生パパの言葉がリフレインし渚が泣いてしまうところは悲しかった…。
あの言葉に熱がこもっていればいるほどそれは深く渚の心を容赦なくえぐることになる。


・親の想い

「夢を叶えろ、渚ぁぁぁぁ!
 渚!馬鹿かおめーは!!!
 子供の夢は親の夢なんだよ
 お前が叶えればいいんだ
 俺たちはお前が夢を叶えるのを夢見てんだよ
 俺たちは夢を諦めたんじゃねえ!
 自分たちの夢をお前の夢にしたんだ
 親っていうのはそういうもんなんだよ!
 家族っていうのはそういうもんなんだよ!!
 
 だから…あの日からずっとパン焼きながらずっと…
 俺たちはをれを待ち焦がれて生きてきたんだよ
 ここでお前が挫けたら俺たちは落ち込むぞ!!
 責任重大なんだよ!!!」


ああもう秋生パパ最高だとしか言いようがない。
これ以上何を言う必要があるというのでしょうか?
こんなにカッコイイお父さん、そうはいないよ。
まさか恋愛モノでこんな熱い親父を見ることになるとは思ってもなかったー!!!!

最後にヒロインを動かしたのはヒーローの愛情ではなくお父さんの愛情
父とはなんと偉大なのでしょう。
この作品が家族を大事にしている何よりの証明ですね。

岡崎や春原だって決して渚に振り回されたわけじゃない。
渚を通して夢を諦めた自分に欠けていたものを埋めていったわけで。

クラナドは家族の物語であり、夢を一度は捨てることになってしまった人たちが救われていく物語なのかな?
幻想世界でも新しい何かを作るって話がありました。
諦めた夢も失った夢も元には戻らないけれど、
でも新しく作っていくことはできるのかもしれません。

それはもちろん岡崎と岡崎のお父さんにも言える、のかも?
この二人の関係も変化の兆しが見えてきました!

曇っていて暗かった空も劇が終わったときには美しい黄金色の夕焼け空に変わっていました。
ああなんて素敵なのかしら。


・告白

「俺と付き合ってくれ、渚
 お前のことが好きだ
 だからこれからもずっと俺と一緒にいてほしい」


なんて綺麗な場面なんだろう。
夕焼けの光が差し込む演劇部に伸びる二人の影。
やっと告白できた岡崎。

涙を流しながら満面の笑みを浮かべる渚。
もうここも言葉はいりませんよね。
美しい告白シーン、最高でした!
音楽も素敵なものが流れていて本気で何も言うことがない!!

そしてラストが黒板に並ぶ二人の名前とかさ、もう本当に素晴らしい。
この甘酸っぱさがいいんです。

手を繋ぐとか抱きしめあうとかキスをするとか愛の言葉を囁くとか。
そういう分かりやすいラブシーンではなく、最後に描かれた場面は演劇部の部室の黒板に並ぶ二人の名前。
渚が学校を休んでいたとき、その寂しさを埋めるために岡崎が書いた渚の名前。
その隣りに今度は渚が岡崎の名前を書き入れる。

岡崎の想いと渚の想いが通じ合ったわけで。

ああー!!!!こういうのは本当に素敵です!!!


家族愛で泣かせそして素敵な青春の一ページも見せてくれて大満足な最終話でした。
でも幻想物語の扱いとかもっと話があるらしいとか気になることもまだあります。
女の子達は結局その温かい世界とやらに行けたの?
歌いましたとか意味分からない!

とにかく大満足すぎて言葉にならなくてすみません。
感想も最終話なのに今までの感想の中でも相当に短い方だと思います。
いや、だって何か書くより普通に観ればいいじゃないとしか言いようがなくて。

番外編も期待しています!
BAMBOO BLADE第24話「剣と道」 | HOME | しばらく時間がかかりそうです

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

秋生さんかっこよかった!! 朋也告りました!! …どっかの光一や義之とはえらい違いですね。 本編は今回でラスト。 やっぱりあの2週休みが効いてますねえ… Bパートはダイジェスト気味になってしまったのが惜しい… ゲーム未プレイ視聴者には?なところが残っ...
2008/03/27(木) 07:47:02 | のらりんクロッキー
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

Benri-Navi

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。