スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ感想(鹿男・エジソン・新ドラマ) 

・鹿男あをによし

今週は藤原君の出番が少なくてちょっとションボリなわけですが…。
しかしラストの、ここ数話を全否定する展開は酷いよなあ(笑)
原作読んでるときも酷いと思いましたけどね。
三角強奪作戦もイトの大活躍も全部まーったく意味がなかったということに…。
大和杯は「サンカク」ではなかった。
それでは鹿の言う本物の「サンカク」とは一体何なのか。
この作品は壮大なのでここから人類のメモリーに関するお話になるわけです。

剣道の場面も結果から見ればただの無駄骨だったわけですが、主人公の心境の変化という意味では重要だったわけですし!
何より、疲れ果てたイトが主人公の一言で最後の気力を振り絞る場面とシカが立ち上がる場面がリンクするように映し出された場面はそれだけで熱すぎる!
ところどころに入った鹿はこうして繋がってくるのかー!とちょっと感動。

>伏線

今週は伏線目白押し。

重さんとマドンナが遭遇。
重要ではないけれどマドンナの態度が違うように見えてしまうのは思い込みのせいだけではないはず。声が可愛らしかったです。
ああ、マドンナの気持ちにまったく気づかない主人公は惨めな奴だなあ。
大和杯後の宴席で主人公・マドンナ・重さんで座ってるところとか、普通に主人公が空気読めないお邪魔虫すぎて泣けてきました。

マドンナが「富士山は噴火しませんよ」と断言するその根拠も気になるところ。

リチャードも怪しさ満点です。
主人公が大和杯に燃えてる様子をいぶかしんだり、
飛鳥へ行ったことになーんか焦っていたり。
「飛鳥」はキーワード。
そう考えると、ここ数話の中で一番この作品の核心に関わる行動を取ったのは主人公を飛鳥へ誘った藤原君なんだよなあ。恐るべし、藤原君。

イトが大和杯に参加した理由もこれから語られるでしょう。
彼女はもう一人の主人公なのですからね。
今週は多部ちゃんが主役と言わんばかりの展開で賛否両論あるようですが、私としてはもっと多部ちゃんを目立たせてもいいと思うくらいです。

>藤原君

今週は剣道がメインだったためやや出番少な目でしたが。
相変わらずマドンナに対する過剰反応は健在。
主人公とマドンナが談笑しているところに現れ「小川」と主人公を呼び捨て。
平然と藤原君の前を通り過ぎる二人の間を横切るように歩いたりもします。
(マドンナと主人公の会話シーンは息が白くなってたのが気になった。真冬の体育館はやっぱり寒いんでしょうねえ。役者さんは大変だ!)
マドンナが顧問らしく「自分の剣道!」と声を掛ければ、
藤原君も真似をして「自分の剣道!」絶対意味分かってません。
優勝が決まるとマドンナに対して鼻高々。
勝ったわよフフフンとかザマーミロとか言わんばかりの笑顔を浮かべとります。
そして宴席では「なんで京都の人が混じってるんですか」とやっぱりご機嫌ナナメ。
主人公藤原君重さんの並びでの恒例の食事シーン特等席をマドンナに取られてしまい、怒ってます。

しかし朝、大和杯を鹿に届けに行くため家を出発する主人公を見送る場面は非常に美しかったです。朝の光とはこうも美しいものなのでしょうか。

>溝口先生

今週のMVPは当然このお方。
大和杯に対して淡白だった溝口先生が最後には自分から救急箱とタオルを運んでしまう…かわいい先生じゃないですかー!

あと今週観て感じたのはやっぱり重さん=佐々木蔵之介は最高のキャスティング!ラクロス部の結果を焦らして教える場面とか腹抱えて笑っちゃいました。
飄々とした役がとても似合ってます。

キャスティングといえばニュースキャスターの方は救命2の医局長の奥さんじゃないですかー!救命2観ながらどっかで見覚えのある人だとずっと思っていたのですが、なるほど、こういう形で観ていたわけですね。

今週一番笑ったのはEDロールが終わって予告まで間があるのでチャンネル変えたら突然流れてきた「新郎新婦ちちはは福田」(byチュートリアル@ダウンタウンDX)だったのはここだけのお話。


・エジソンの母

やっぱり大森脚本はいいなーと思いました。
きちんと全体を通しての流れが出来てるんですよね。
1話は始まりの回だから別として、
2話(空を飛ぶ方法を考える話)3話(優しさの話)4話(お金持ちと貧乏人の話)で賢人の暴れっぷりと自分の無力さにヘトヘトになっていく規子を描く。
そして5話と6話で教育って何なのか、教師って何なのか、規子が自分を見つめ直す話に繋がっていくわけですよ。

なんだかんだ言って生徒のことが大好きだと気づく規子。
そしてそんな規子に駆け寄る生徒達。
いつの間にか雨は止んでいて、空には太陽が見えていた。

鹿男の方は今週が「第1幕フィナーレ、来週から第2幕」みたいな扱いになっているようですが、エジソンの方もこの6話で一区切りなんでしょうね。
加賀見がラストに言った言葉、「覚悟を決めなさい」
規子は賢人の担任として1年2組の担任としてやっていく覚悟を改めて固めるわけでございます。
覚悟を決めた規子がどう賢人と向き合っていくかが来週以降の見所なのでしょう。

手堅くまとめてるな~。
面白いかどうかは別にして脚本はとっても丁寧にまとめられてる。
やっぱり大森さんはいいわ~。

今まではどうにもこうにも賢人親子に対して甘めな脚本だったわけですが今週あたりから少しずつそこにも変化が見えてきたような…。
予告では賢人が「人の気持ちを考えるようにする」と言っていたし、少しずつ彼らもまた代わっていったらいいな~と思いますね。

その他。
佐々木さんがかっこよすぎる。
電話越しの規子の声に異変を感じ夜にも関わらず訪ねてきたり、下着ドロを撃退したり、ちょっと完璧すぎて困ります。

教授はあおいに興味津々。
あおい対して規子の悪口言いまくりです。
しかしあおいに「規子は面白い人です」「結婚するまでの仲だったのに気づかなかったんですか?」と言われてものすごーいショックを受けております。

そう、この話の救いは賢人親子が規子を慕ってるところだろうなあ。
規子を苦しめる原因だけれども肝心の彼らは妙に規子のこと好いてるんですよね。

生徒達もだいぶ個性がついてきました。
ランドセルの場面笑った。赤根君がかわいそうです。
太陽にホースかけてるところとか太陽がなくなったときのために寒さに慣れようとしてるところとか、私は赤根くん一押しでこれから観ていこうと思います。
宿題なんか無視!と決めたけどやってくる女の子二人。そんなもんなのです。
先週から思ってたけど一番前の席の真綾ちゃんは緑川くんのことが好きそう?

今週は今までで一番良かったと思いました。
本の中の博士で「大人の教科書」を思い出しちゃいました。
また観たいなあ。最高の歴史番組でした。

>今週のEDクレジット

規子(おもしろい?)
教授(牛乳ダイスキ)
賢人(地球防衛軍)
*地球防衛軍の生徒には(太陽)マーク付き
佐々木(つよい)
大学生ズ&お巡りさん(たよりない)
本の中の博士

地球防衛軍に笑っちゃいました。相変わらず細かい。
確かに教授は牛乳好きだなーと思いました。パックをいつも手に持ってる。



・新ドラマ

情報がほぼ出揃った感じでしょうかね?
一番注目なのはやっぱりごくせん3だと思いますが、何度か書いてる通り、私の中でのごくせんは1で止まってるもので…。生徒といえば慎だろうという人間なものでどうしたものか。
ただねー、三郎くんが出るのですよ、エリヤン三郎くん。
エリヤンではヤンクミが名前を伏せて同じ事務所のよしみで出続けてたわけですが今度は逆のパターンですね!エリヤンのときは大女優なんだから仕事選びなさいよと思わずにはいられなかったけど。
大人の事情なんて私にはどうでもいいことです。
メインの生徒は14才の母の男の子のようです。

悪魔くんドラマ化とか意味が分からないし(笑)
大泉洋×蒼井優ちゃんとか微妙に気になるキャストなのがまたイラっとします。

ROOKIESは1話くらいは観ちゃいそうです。原作ファンとしてはいろいろと複雑なところですが…。土8といえばめちゃイケなわけですが…。

純粋に気になるのはテレ朝の金曜ナイトドラマかなー。
テレビ感想など | HOME | CLANNAD第18話「逆転の秘策」

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

Benri-Navi

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。