スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救命病棟24時第二シーズン9話~10話 

救命病棟24時第二シーズン9話&10話。













第9話 「君の手を握ってる」

今回は「嘘」がテーマ。

腕を切断された事実を知らされ悲しむ患者さん。
それぞれ理由を抱え仮病を使う患者さん。
妊娠したと嘘をつく神林先生の奥さん。
そして、たまきもまた嘘を(笑)

病気のフリをした息子を叱るお母さんを張り倒すたまきはカッコよかったけれど、ものすごく説得力があったけれど、その裏にあるものを思うとねえ。
「嘘をついたらついたで大変なのよ!」
ええ、屋形船、大変そうだもんね。
やるからには完璧にしたいというのもたまきらしい。

嘘をついた奥さんを励ます神林先生の優しさにホロリとした。
本当は残念でたまらなかっただろうに何事もなかったかのように奥さんを手を振って見送る。あの笑顔とションボリした顔の切り替え、小日向さんすごいわー!

仮病の患者さんも忙しい救命の現場で優しく扱う救命医たち。
最初は矢部くん&太田川の研修医コンビにそれは不自然に映るわけですが、
真実よりもずっとその人にとって優しく効果的な嘘、それも治療のひとつなのですね。

今回の矢部くんは屋形船でたまきの浴衣姿を想像してデレデレでした。
しかし最後はみんな忙しくて屋形船の件を忘れてるという…。
あんまりだー!!!
「文子さん」ネタはすぐに想像ついたかな。まだまだ修行が足りません。

ただリンクっぷりではやや不発だった回でもありました。
メインの患者さんであるバイク事故のお二人の件が他の諸々とはあまり関わっていなくて独立したお話になっていて、今までの全ての患者の問題が絡み合いながら一つの終着点を作っていくという構造とは異なりました。
(例えば8話なら進藤の「恋して浮かれてる奴は救命の現場にいらない」って一言で同時並行で描かれていたたまき・馬場先生・太田川の悩みを抱えた三人の目が覚めるという一つの決着があったわけで。)


第10話 「奇跡を信じて・・・」

スタントマンの患者さんと不正融資に関わった患者さんを通して、患者さんを待ち続ける人々の思いと生き死にについて描いたお話。
今までの1話完結型ではなく、
10話~最終話までの3話は連作形式の最終章といった位置づけ。

9話では不発だったリンクもここでは相変わらずのクオリティでやってくれてます。

スタントマンの患者さんにはたくさん彼の復活を待ち望む仲間がいる。
生きて欲しいと願う仲間がいる。
一方の不正融資の患者さんは一年以上植物状態で、不正融資の件を隠すために銀行の同僚からはこのまま死んで欲しいとすら思われている。

クライマックスの手術シーンのリンクが熱い熱い!
スタントマンの患者さんの救命に全力を注ぐ進藤たち。
外からは彼の生存を望む仲間達の励ましの声が響く!
一方、不正融資の患者さんの方もたまきが救命処置をしようとするのだけれど…。
スタントマンの救命シーンの熱さから一変、こちらは光の当たる部屋で静かに処置が行われる。

熱さと冷たさ。
動と静。
生を望まれる患者と死を望まれる患者。

救命2の魅力はやっぱりここに尽きる。
すなわち、たくさんの患者を同時に描きながら一つのテーマを追求するという構造。

スタントマンの手術を終えた進藤が駆けつけてみると、
不正融資の患者さんはすでに亡くなっていた…。

たまきの下した処置とは?
家族が望んだ結末とは?

以下11話に続くのです!
展開を知ってるのでついつい山城さんに目が行ってしまう。
たまきと奥さん以外で唯一真実を知る彼女がいなければ大変なことになってたわけで。

馬場先生はいい味出してるな~!
桜井が病院を離れがたく思ってる理由が自分にあると勝手にうぬぼれ、
ラストの進藤とのやり取りで桜井の進藤への想いを知ってしまいションボリする。
なんか私も観てて切なくなってしまいました。

いっけいの役回りも辛いところ。
進藤の啖呵は確かにカッコいい。
「救命の現場でソロバン勘定なんて出来ない」
カッコいいよ。
でも進藤が教授に喧嘩を売ることで、進藤の上司であるいっけいが教授からの嫌味を受けなければならないわけで。たまきの指摘で進藤もそれにやっと気づいたわけですが。

いっけいは「いつか君と対立することになるかもしれない」なんて意味深なことを進藤に言うところもまた心憎い!
結局いっけいは救命チームの面々を切り捨てられないんだよ。
彼らのことを精一杯庇い続ける人だった…!
書いてて泣けてくる。
11話、観たいようで観たくないようで…。
CLANNAD第17話「不在の空間」 | HOME | 救命病棟24時第二シーズン7話~8話

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

Benri-Navi

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。