スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ感想(鹿男・救命2・エジソン) 

・鹿男あをによし

すっかりこのドラマの虜になってしまいました。

相変わらずEDが無駄に熱い。
OPも壮大です。

藤原君がいい味を出してます。
酒盛りの場面はちょっとかわいそうだったけど。
主人公は酒瓶渡すだけだし。一人くらい注いでやれよ、と。
舞妓さんに見惚れたりすっかりマドンナにメロメロな主人公を面白くなさそうに見る姿がかわいいかわいい。おんぶしてもらおうとする姿もかわいい。
やっぱり藤原君がドラマでは一番輝いてる。

重さんも素敵だな~。八つ橋食べすぎだろー!
人の噂には興味ないと言いつつも噂に詳しい重さんが大好きです。
医龍の頃はauのCMが流れるたびに「藤吉先生何やってるんすか」と突っ込まれたものですが、今回は「重さん何やってるんすか」と突っ込みたい気分になります。
木10に佐々木蔵之介が出てる間はCM自重してくれませんかね(笑)

ちょっと原作ネタバレ?
八つ橋はオリジナルですよね?上手いな~。
何でマドンナがわざわざ主人公に八つ橋を渡して、しかも家に帰るまで開けるなと言ったのか。
うんうん、上手く繋がってくるわ。
(終了)

山ちゃんが声を当てている鹿が無駄にカッコいい。
というか予告後の注意書き、「人物や団体、鹿の描写は全て架空のものです」
いやいやいやいや。
誰も喋る鹿が現実にいるなんて思わないから安心してください!!!
何という遊び心…。
ま、もしかしたら本当にこれを打たなくてはいけないそんなルールなのかもしれませんが。

マドンナもミステリアスな雰囲気で良い感じ。
今週はあまり目立たなかったイト。
来週は剣道部にスポットが当たってくるようなので、次回以降は本格的に話に参戦するのでしょう。
リチャードは動きといい台詞回しといい児玉節全開でした。

奈良、京都、鹿、狐、ネズミ、三角、頻発する地震、日本を救う。
これらのキーワードをドラマ流にどう繋げていくのか。
鹿の使いになった主人公。
狐の使い、ネズミの使いは一体誰なのか。
原作では作品世界に嵌りきれなかったワタクシでございますがドラマで認識が変わりました。
真面目に鹿が走ってくる様子にちょっと感動しちゃったわけですっかり嵌ってしまいました。


・救命病棟24時第二シーズン

再放送開始!
しょっちゅうやってますが始まるたびに観てしまう、何度観ても面白い作品。

結末まで知ってるとどうしても小田切医局長(渡辺いっけい)中心に考えてしまいます。
目の前の患者を救うことが医者の原点でしょ?とあっさり言い切る姿、カッコいい…。
救命チームが揃う中で小田切に説教をかます神宮教授にイラッとしながらも、
それでも教授に負けない小田切の姿に救命チームは心動かされていくと思うのよね。
進藤だってその一人。

まだまだたまきがやる気ありませんが彼女もだんだんチームに馴染んでいくわけでこれからが楽しみです。


・エジソンの母

優しさを教えようとする学校と、
そんなのは自然に身につけるべきものだと考える教授のお話。
授業をぶち壊した賢人だけれど好奇心一杯に生活する中で他の人を心配する優しさを身についていたし、逆に優しさを教えようとした規子(伊東美咲)は売り言葉に買い言葉で元婚約者を傷つけてしまうわけです。
ラストは賢人の優しい一面を見て少し微笑む規子で〆。
規子はここから何を学んだのかな。

教授(谷原章介)は賢人ママ(坂井真紀)に恋しちゃったのかっ!
あの胸のドキドキは走り疲れてただけでつり橋効果な気がしないでもないけれど(笑)
いやいやでも賢人に興味津々な教授ですからお似合いかも!?

規子の方にも新しい出会いが。
メール五回やりとりしただの絵文字つきで喜ぶ様子などはさすが大森脚本、
こういう恋する普通の女性を描かせると上手いです。
居酒屋での佐古くんをウザがる規子と空気の読めない佐古くんも最高でした。
今日こそアニメの録画忘れてくれば良かったのに!

規子と教授の関係がどうなるのか気になるな~。

加賀見先生(松下由樹)とレミちゃんママ(杉田かおる)の戦いに笑った。
どちらも芸達者なだけあってコミカルに先生とママさんを演じておられます。
加賀見先生の一喝とかかっこよすぎるだろー!

しかし加賀見先生の独壇場はやっぱり冒頭、規子に助け舟を出した後、なぜか始まる愚痴タイム。
喋り方といい、「根掘り葉掘り聞くなんて」と自分から話し出したのに規子に責任を擦り付けるところといい、素敵に理不尽な先生でした。(めちゃくちゃ誉めてます)

小学生より大人の様子のが面白いのは大森さんだからなのか私の見方のせいなのか。
でもレミちゃんの「ウサギも悪い」発言には笑った。でも真理よね。
狼が怖いなら最初から避ければいいのに。想像力豊かな子供達の姿が微笑ましかったです。

来週以降どうなるのか。
原作のないオリジナル脚本だから先が読めず、それが面白いところです。
ロマサガミンストプレイ日記71(10周目/バーバラ) | HOME | CLANNAD第15話「困った問題」

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06« 2017/07 »08

Benri-Navi

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。