スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLANNAD第11話「放課後の狂想曲」 

kanonを思い出させるサブタイトルなCLANNAD第11話。
原作未プレイです。
















日曜日の岡崎&ことみが今週のメインでしょうかね?
「一昨日はウサギ、昨日は鹿、今日はあなた」
ことみの言葉の意味はいったいなんなのか。
もう一つ外せないのは杏の言葉。
ことみ編に入り、杏&椋にもスポットが当たるようになっています。
次はこの二人の話なのかしら?


・ことみによるヴァイオリン公害

すっかりヴァイオリンに目覚めてしまったことみ、ヴァイオリン弾き放題です。
「うっとり…」

岡崎のクラスメイトにもあの自己紹介。
「こんにちは、初めまして。
 3年A組の一ノ瀬ことみです。趣味は読書です。」

「そして武器はヴァイオリンだ。
 構えてから発射までわずか0.2秒の早業。
 倒した相手は数知れず」

自己紹介テンプレ完成版。


「ごきげんよう?」
「ボンジュール?」
「ボ・ン、ジューーール?」

真面目なんだよね、誠実にことみはみんなと会話してるのよね…。
岡崎に会いにきてるのも忘れちゃいけませんね。
図書室に引きこもっていたことみの成長がうかがえます。

「朋也くんじゃ、あーりませんか」
一体どこでことみはこのギャグを覚えたのでしょうか。
何の文献に載ってるんだ!?

演劇部の備品に魔法のバトン。
何の劇をやったんだよ。
そしてことみは一体何語を口にしているのですか?

魔法のバトン使用例:
「エヘッ☆へーんしん♪
 ピラルクピラルク、魚魚魚魚魚~!
 お魚、だーい好き♥」



・杏と椋と恋心

あえて岡崎と二人きりとなれる状況を作った杏。
ことみを独り立ちさせるためだとか何とか言ってましたがバス停での会話をするためなのでしょう。

「もしもどこかに
あんたのことが好きで好きでしょうがない女の子がいたら、
あんた、付き合う気、ある?」


そう尋ねる杏。

杏と椋がとっても仲のいい姉妹なのは分かります。
椋のためなら東奔西走が信条の杏ですからね。
仲良きことは美しき哉。

そうだ、この場面はとっても美しかった。

静けさ漂う黄昏の街。
歩く人、自転車、車道、横断歩道、標識、街の匂い。
交じり合う視線。
揺れる唇。
懐かしく、そして寂しげな音楽。

ことみ編なのは分かっていますがどうにもこうにも椋のことを想う杏の姿に胸がじんわりと痛んで印象に残ってしまう、そんな場面なのであります。
目や表情全体だけでなく、唇だけ一瞬映すところがまた心憎い。


・休日の過ごし方

溜まりに溜まったゴミ。
汚れた流し台。
付けっぱなしのテレビ。
だらしなく寝転がる父親。

すっかり忘れてたけれど岡崎の家庭環境は最悪でしたっけ。
この辺の話はまだ触れられないのかな?
父親を見る表情やまたぐ仕草には怒りや悲しみが込められていてやるせないなあ。

破壊的なヴァイオリンの音に導かれ、図書室で岡崎はことみとともに過ごすことに。
陽光に照らされた図書室で会話をする二人、その姿だけでなーんか幸せというかのどかというか。

「何か、用か―」
いかにも閃きましたっ!な表情、高レベルだの中の上だの相当な自信作だったようで…。

アップルパイを焼いてきたことみ。
「ホントはね…もしかしたら朋也くんが来てくれるんじゃないかって思ったの…
 だから二人分」


リンゴやジャムにもこだわって、持って来る紅茶も茶葉からきちんと淹れたものにして、
それもこれももしかしたら岡崎が来るかもしれないっていう期待からで。

もうなんかニヤニヤしっぱなしの場面でした。
この場面は陽の光が雰囲気を出してるんだよなあ。
夕暮れ時の光とは違う真っ白な光はただただ幸せで優しいものなのよね。

岡崎がアップルパイを食べる姿を緊張の面持ちでうかがうことみ。
「ホントに美味しい?ホントにホント?
 良かったあ…
 とっても嬉しいの…」


そして窓を開けることみ。
春風とともに部屋に入り込む桜の花びら。
…ワタクシ、先週新緑の季節になったとか書いたけどまだ桜の季節なのか!?
風にたなびくことみの長い髪の毛。

「一昨日は、兎を見たの。
 昨日は、鹿。
 今日は、あなた。」


ことみを見る岡崎の青い瞳の映像がまるで小宇宙のようで。
幻想的で壮大な瞬間でした。

ことみのこの不思議な台詞はいったい何を示してるのかな?
言葉遊びとかではないのよね?

「あのね、朋也くん…
 もし朋也くんが嫌じゃなかったら…
 二人で…
 二人で…一緒に…
 ご本を読みたいの」


モジモジしながらお願いをすることみがかわいいー!!!
岡崎にとってはちょっと胸に湧いた期待とは違うものでしたが、
いやいやことみにとっては大切なお願いだったんだろうなあ。

ことみの朗読を聴きながら夢の世界へと旅立っていく岡崎。

バイオリン漫談。団子になることみ。団子職人の渚。
占い師椋。分裂心理という診断。イノシシ。
ナースの杏。

何の暗示なのかさっぱり分からない~!

そうだ、蝶の映像もたくさん出てますね。
花に群がり蜜を吸う蝶とか、夢の世界で脱皮する蝶とか…。
これも何か意味があるのかな。
綺麗さや季節感を表すための描写なのかな。


「あのね、朋也くん・・・
 今日は、朋也くんが来てくれてとっても嬉しかったの…」

「俺はほとんど寝てたぞ」
「それでも…嬉しかったの…」


・リサイタル当日

だんごにまみれたポスター。

杏に丁重に誘いを受けた人たちで意外と賑わっているリサイタル会場。

「杏に呼び出されたんだよ。
 すっごい美少女が会いたがってるからって。
 いや~、モテる男はツライっていうかさ!
 お近づきになれたら岡崎にも紹介してやるからね!!」


嗚呼、この扱いこそ春原。

寮母さんは元生徒会長さんらしい。
生徒会長を目指す智代にとっては気になる人物。
やっぱりこの二人は繋がるのね!
私は強い女同士で繋がるのかと思ったんだけど…。

「あの方たち…どこかで会ったような気がするけど…」
やっぱり薄っすらと残っている記憶の断片。
風子の授業で会ってる仲ですもんね!

杏の仕切りを「前説」と言い切る父ちゃん、いいのか。

春原、死亡確認。
猫・牡丹、死亡確認。

「秋生さん…私…もう駄目です…」
「しっかりしろ…早苗!早苗ぇぇぇぇぇ!!!!」
早苗さん、安らかに…。


・謎のおじさん

帰り道。
ことみに近づこうとする謎の老紳士。

「悪者…悪者…」
震えることみ。
一体老紳士は何者なのでしょう?
そしてなぜ老紳士をことみは恐れているのでしょう?

ことみを庇う渚。
渚は岡崎に助けを求め、渚を庇う岡崎。
その間にことみを庇う椋。
一番前に立ちはだかる杏。

最後に立ちはだかるのが杏とは…岡崎は男ならもっとしっかり4人の乙女を守るべきだと思うんだ。



なんかもう終わりそうなことみ編ですが風子編ももう終わりだろうと思ったら意外と長く続いたのでのんびりと構えていましょう。
ドラマ感想 | HOME | ドラマ感想

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

おとといは兎を見たの、昨日は鹿、今日はあなた――。 バイオリンに目覚めたことみ。 椋や渚とも仲良くなり、ツッコミマスターの道を目指す(違) づれた言動ばかりでも放っておけ...
2007/12/15(土) 10:25:37 | SeRa@らくblog
CLANNAD 2 (初回限定版) ヴァイオリンを片時も放そうとしないことみ。しかし、彼女の奏でる殺人的な音色に朋也達は苦しめられていた。そんな中、杏はことみのためにヴァイオリンの発表会を開くことを提案する・・・。
2007/12/15(土) 12:48:21 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

Benri-Navi

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。