スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ感想 

医龍のみです。














・医龍

「やっぱ医龍はこうでなくっちゃ!」と思わせる熱い話でした!!

今週の主役は外山。
確かに腕はいいものの、それを過信し周りを見下す傲慢な外科医。
そんな彼の内面が描かれた話。

なぜ自分をチームに入れないのか朝田に詰め寄る外山。

この時点ですでにちょっと外山はカワイイ奴ではないかと思っていたのですよ。
自分の腕に自信があるのなら自分でチームを作ればいいじゃないか、と。
朝田にこだわる必要性はどこにあるのか、と。

これがきちんと中盤~後半に描かれます。

外山は人間なんて一人だと突っ張って生きていた。
家に居場所がない、と疎外感と孤独感を味わってきた。
本当は一人なんて苦しいはずでしょうに。

だから今度こそって思ったんだろうな~。
新しい場所で凄腕の医師がいる。
今度こそ自分もチームに入りたいと思った。入れると思った。
腕なら負けない自信があったから。

けれど朝田は、外山が自分より下だと見下げている伊集院や臨床工学士ばかり気にかける。外山にはそれが納得いかなかったのでしょう。
納得いかないというかヤキモチみたいなものでしょ(笑)

あと外山は「切ることが好きな外科医」と嫌な響きのお医者さんでした。
特にこの作品では第一シリーズ藤吉先生の話で彼が外科医を嫌う理由に切らなくてもいい患者を切ろうとするからとありましたし。

けれど実際はそんなネガティブな意味ではなかった。
確かに外山は手術にこだわる医者です。
でもそれは医者というものは患者を救ってこそのものだということを知っているからで。
論文では患者を救えない、肩書きでは患者を救えない。
患者を救えるのは医者の腕一本。

なんだよこの外山スペシャルはー!!!!

後半はさらに良かった!
特に自己発電も補助発電もなくなった完全停電状態からは熱い熱い。

まず音楽がよかったのよ。
音楽が良いなと思ったら今度は小さなライトが。
鶴巻さん(@美女か野獣)…ではなく院長です!
そしてそれに倣うかのように周りのナースたちもライトを持つ。

外山のために。

外山が一生懸命患者を救おうとしていることを知っているから。
だから外山のためにせめて明かりを灯そうと考えた。

これが、チームなのです。

もちろんこれだけでは終わりません!
患者ときちんと向き合っていた外山は、患者さんの何気ない一言から別の病気が隠されていることに気づく。
いくらライトがあるとはいえそれは手で持つ微かな光。
停電状態では危険だと伊集院は止めようとしたけれど外山は患者の年齢を考え手術を強行。

技術だけでも心だけでも救えない。
こういう描写が好きだった。
「技術と心の肯定」は医龍だけでなく医療ドラマの基本だと思いますがそれを忠実になぞる展開は素晴らしい。
暗がりの中でも細かい作業を要する手術を成功させる外山の技術。
患者の何気ない一言に耳を傾け受け止める外山の心。
その二つがあったから患者は救われたのです。

外山が土下座をして謝る場面は感動したとしか言いようがない。
なんて潔い奴なんだ!!!

朝田に外山は言います。
「俺をチームに入れてくれ。きっと執刀医を譲りたくなる。
 それにもう一度あいつらとオペがしたい」
彼もようやくチームを知ったのでした!

そんな中先週一緒にオペをした小高はまだ仲間入りをせず。
「あのこと気にしてるのか?」荒瀬の言葉には何も答えず。

伊集院のスーツ姿に違和感を覚える。
あの似合ってるんだか似合ってないんだかよく分からない微妙な感じは好きなんですけどね。あの初々しさは魅力だよなー。

さあ今度はアル中ドクターが主役!

なんとこのおっさんにランドセル背負った女児が抱きつきます。
「スーパードクター!」
あしながおじさんも紫のバラの人もビックリな年の差です!
彼に隠された過去とはいったい何なのでしょう?

チームドラゴンで藤吉先生だけ浮いてるのがたまらない!
内科医ですから手術シーンの多いこの作品では見せ場が少ないのはもちろんのこと、どうにもこうにも斜に構えたクールな奴が多いので気さくな人のいい藤吉先生のテンションが浮いてるわけです(笑)
伊集院も藤吉タイプだけれど基本的に新人っぽさがあるのでね。

おっと!
今週の一徳は「エクセレンツ」などと計画が順調でご機嫌でした。
木原は木の陰からこーっそり伊集院を覗いてます。
もう木原伊集院の和みタイムは毎週のお楽しみです!

長々と書いてしまった。それくらい今週は好みなお話でした!

さあ今回も忘れずに。加藤ちゃんはいつ出るのですカー!?
CLANNAD第7話「星形の気持ち」 | HOME | 新ドラマなど

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

Benri-Navi

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。