スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLANNAD第4話「仲間をさがそう」 

少しずつヒロインの事情が見え始めたCLANNAD第4話。
原作未プレイです。

この作品には感想を書いていて、
どの場面も取りこぼしたくない書き残したいと思える魅力があります。
久しぶりに感想を書くのが楽しいと思える作品に出会えて幸せです。










ヒロイン紹介を兼ねたコミカルな話が続いていましたが、
少しずつ各キャラクターの心情も描かれるようになりました。


・部員募集を止められる

…妙に熱くなってる岡崎にちょっと驚いてます。
燃えすぎじゃない?
「諦めるな」と渚を励ます岡崎、その様子を後ろからこっそり覗ってる春原。
・・・・・ニヤリと笑うその姿になーんか嫌な予感が(笑)

というわけで嘘を吹き込まれる春原、岡崎ひどいです(笑)
「渚のお母さんのパンは美味い」
ああ、渚ママのパンを食べて玉砕する春原の姿が目に浮かんできます…!

「地味だし真面目だし」
この作品世界での渚はこういう感じなのね。
ヒロインズはみんな普通に可愛いからなー。


こっからはキャラクター別に


・智代

「それ以前にショックだ…
 私は…この学校では普通の女の子として振舞えてると思っていたんだ…
 これでも自分を変えようと努力してるつもりなんだ…」


男かどうか確かめてるって岡崎の言葉に、
ものすっごい哀しそうなどこか傷ついたような表情を浮かべて振り向くところがもう…!
この表情だけで完全にノックアウト。

智代は喧嘩が強いという設定。
自分が女の子にしては強すぎることを自覚していて普通の少女に憧れてるのかな。
1話の初登場シーンを見る限り、
アホな春原は除いてこの学校では概ね智代は好意的に受け入れられてる気がするけど。
でも喧嘩が強いことで心が傷つくことが智代にはたくさんあったのかもしれません。

春原とのやりとりはただのギャグかなーなんて思ってましたが、
でも智代はショックを受けるくらい気にしてることで、
つまり本気で春原は死ねばいいと思った瞬間なのでした。 

智代が女の子だと認めた春原は色仕掛けを。
男の色仕掛けなんて見てもつまらないぞー!
ってかこの作戦会議の様子が…。
最初のベンチはまだいい。
逆立ちするところとか連れションしてるところとか必要じゃないよね(笑)
普通に最初のベンチだけでいいよね。

で極めつけは最後のボーリング。
無駄に綺麗な動きっ!!!

からかわれたことにまた少し傷ついた智代
いい加減岡崎は春原を止めなさい!!

彼女は生徒会長選挙に立候補する模様。
正義感が強い子なので似合いそうです。

あ、今回はコンボまで繋がっちゃいましたよ!
毎回毎回凝りすぎです(笑)


・救世主春原

渚ママンのパンに釣られて演劇部の活動に協力を申し出る春原。
完全に騙されてるよー!

RPGだったらと想像する岡崎…酷いです(笑)
画面が相変わらず無駄に作りこまれています。
どうやら同じ会社の別ゲームがモチーフになってるようで。

最初は生徒会長をシメれば…と提案。けど暴力反対と渚が却下。
というわけで他の人たちにも相談してみましょ!という流れに。

そこで出てきたのが学級委員の椋ちゃん。
覚えてたよ、妹は椋ちゃん。
邪魔な姉までついてるので「告白したい奴がいるから」と妹だけ呼び出すことに。
…お前らは乙女心をなんだと思ってるんだー!!!

実は椋ちゃんは岡崎のことが好きなのでは?と思ってたりもするんだけどな~。
1話だか2話だかで岡崎と渚が並んでるところを見ていましたし…。
姉がヒロインなので妹が岡崎を好きだったら修羅場になってしまうからさすがに考えすぎなのかなーとも思いますが。
ただ予想するだけならタダなので無駄に予想を立てていきますよ。
原作未プレイだからこそやれること!

さてそんな椋を屋上に呼び出して岡崎と春原はやりたい放題。
わざと椋の誤解を煽るようなことばっか言います。
渚に関しては天然。

「お話があるんです、聞いていただけますか!?」
「こいつの気持ちは真剣なんだ、できれば真面目に答えてやってほしい」
酷いよ酷い(笑)

「その…女の子とは思わなかったもので…」
「性別は関係ないだろ、大切なのはハートの熱さだと思うぜ」
「女の子だと変でしょうか?」
ああ、なんて誤解のスパイラル(笑)
渚だけ素な分、余計にタチが悪い。

手と手を握り合って見つめあう渚と椋。
二人の心に呼び起こされたかのように舞い散る薔薇。
見つめあう少女二人、
そこは男子禁制、乙女だけに許された秘密の花園―…


そして渚はとうとう椋に本心を打ち明けます…!

「どうか演劇部を作る手助けをしてください…!」

はい、秘密の花園終了~。
人の心を弄んで…土下座くらいで許しちゃいかんですよ。
椋のことを心配して盗み聞きしてる杏。
やっぱり姉妹愛は深いのね


・ことみ

「ことみちゃーん」でやっと振り向く。
この呼ばれ方が好きなのね。
足だけで体の向きを変えるあたりが妙にリアルな動きだわ(笑)
「一緒にご本、読む?」
「お弁当、食べる?」

相変わらずものすごい懐きっぷり。
この姿がかわいいなー!!!

「朋也…くん」
「ともやくん」に何か思いいれがあるようなことみ。
今後の展開を楽しみにしておきましょー。


・風子

ああ、この子のアホっぷりは病みつきになりそう!

「変な人いましたっ!」
「過言ではないかもしれません、いえずばり過言ではないでしょう!!!」
なんだろー本人はものすっごい一生懸命なんだろうけどさ、
基本的にズレてるのよ、色々と。

「変な人と話がしたいから」を岡崎を連れて行く風子。
けれど同じく風子から変な人扱いされた春原も同行し、
中庭で振り向いたときに気づきビックリする。
「変な人がダブルでいます!!!」
…完全に遊ばれてるなー(笑)
あまりに予想通りのリアクションで…!!

変な人変な人連呼する風子ですが、風子こそ一番変な人だという…。

風子の事情が少しずつ明かされてゆきます。

3年前に退職したこの学校の教師であった姉が結婚するので、
生徒たちに祝ってもらいたくてあの謎の星型プレゼントをしていた、と…。
けれど高校は3年間。
3年前に卒業した教師のことを知ってる人はこの学校にはいない。
だから難しいだろうと岡崎は話すのでした。

そんな風子に勧誘をかける岡崎&渚。

家にも帰らず星型を掘り続けているらしい風子。
「風子…どうしてここにいるかよく分からないんです…」

自動車にぶつかりそうになって、気づいたらここにいたという風子。

留年してる渚は風子の姉である美術の先生を知っていた。
そして美術の先生の妹は事故に遭って入院中だと…。
何気に留年設定が生かされてるのがいいな。
よくよく考えたら渚は岡崎より年上?

…やっぱり風子は幽霊なのかー!
といっても死んでるわけではなさげ?
あゆみたいなもの?発生理由はどうであれ。

先週の皆口ボイスの女性は風子のママではなく風子のお姉さんだったようで…。

入院してるはずの風子が今、目の前にいる。
来週「彫刻」とタイトルには入ってましたし、彼女メインで話が続いていくのかな。
徐々に各ヒロインの話が動きそうな様相を呈しています。
象と耳鳴り | HOME | テレビ感想など

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

CLANNAD 1 (初回限定版)演劇部の復活を目指す朋也と渚だが、突然生徒会より部員の募集の中止を警告されてしまう。策もなく、ふさぎこんでしまう二人だが、陽平はいい考えがあると二人に話す。それは・・・。
2007/10/27(土) 03:05:38 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
休部中の演劇部は部員募集のポスター張りも禁止。朋也たちは、心当たりをまわるが3年生は忙しい…。1年の風子を訪ねるが、ずっと家にも帰らず彫刻して忙しいと言われる。渚は風子の姉がこの学校の教師と気付くが…その妹は―
2007/10/27(土) 09:27:56 | SERA@らくblog
品質評価 39 / 萌え評価 49 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 20 / シリアス評価 17 / お色気評価 56 / 総合評価 32レビュー数 287 件 演劇部復活に向けて活動する渚と朋也。しかし学校内に貼った部員募集のポスターがはがされ、渚が生徒会に呼び出されてしまう。部員募集の活動が
2007/10/30(火) 19:12:20 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

Benri-Navi

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。