スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kanon第12話~第14話 

kanon第12話~第14話、ひたすら舞中心。
原作未プレイ+情報シャットアウトで観ております。












■第12話

舞と一緒に舞踏会です。

・あゆ

OPでも出てた人形に関する話が。
ヒロインのためとはいえ人形一つのために3000円も費やす祐一(当時小学生)
なんてできた小学生なんでしょう!
さすがハーレムアニメの主人公、この心配りが大切なわけですね。

あゆの探し物はこの人形だったりするのかしら?

恒例の冒頭回想では待ち続けてるとありますが、
これは祐一のことを待ってるとか?
昔の祐一は一定期間しかこの街にいなかったようですし(名雪の「来月はいないでしょ」)
それを知らずに待ち続けてる、とか?

あとあゆのお母さんは死んでる。
でも家族はいるっぽい。お父さんとかでしょうか?
この辺はどうなるのかな?
というか学校はどうなってるの?自由登校?

しかしあゆはかわいい。
お子様ランチは嬉しいのね(笑)
あゆの「祐一くん」って呼び方も可愛くて好きなのよね~。


・名雪

相変わらず何も伏線は見えてきません。
本当にこれは狙ってるとしか。
わざと何も見せてないのか、
それとも伏線を張ってるけど私が気づいていないだけなのか。


・舞

今回は舞が最高に可愛かった。

「はちみつくまさん」「ぽんぽこたぬきさん」を律儀に使ってたりさ。
舞踏会の突っ込みも笑った。
というか祐一と佐祐理は舞で遊んでるでしょ(笑)

そして無駄に動きすぎなダンス、すごい!!!
そんなところに力入れなくてもいいじゃんと思いつつも、
ものすごく美しく動きます。動きまくります。
高校生があんなできるわけないとかそんなことを言う前に、
動きっぷりに圧倒されました。
それだけでもう許せるよね、色々と。

魔物が現れて、佐祐理に手を出したため、切れる舞。
この場面は音楽も相まって切なかったな。
舞のことを可愛く見せるために出た舞踏会。
それは舞自身も分かっていたことでしょう。
それでも止められなかった、怒り。
それは、佐祐理が大切な友達だから。
舞にとって、大切な人だから。

怒りながら魔物を倒す舞が美しかったです。


佐祐理に迷惑を掛けたくないから、と魔物のこととかを秘密にしていた舞。
二人の友情の描写にも期待ですね。

ってか、魔物って一体何なんだろ?



・栞

またアイス!
ってか逆上がり本当にするのかよっ!!

で、彼女に関しては重大な事実が明らかに。
なななんと、香里の妹、らしい。

でも香里は妹なんていないと主張する。
香里で忘れちゃいけない台詞は「奇跡なんて簡単に起こらない」的なやつ。
この辺とどう絡んでくるのかな。

栞が倒れたこと。学校休み続けていること。
ここにもまだ秘密がありそう?

栞にお母さんは確かいたはず。
香里は家族のことはあまり話したがらない。

うーむ、どんな感じになるのか全然想像がつきません。




■第13話

舞編続き。

・舞のために弁明する佐祐理、なんていい人なんだ
・咄嗟に口裏合わせる北川もGJ
・ってかあまりの北川の良い奴っぷりにちょっと感動した
・佐祐理に手を握られた瞬間に香里が来たら…と思ったら来なかった
・栞は香里が好きだけど、香里は栞が嫌いなの?
・タグの地雷って栞に香里の件をぶつけたことかしら?
・久々にたい焼きかぶりついてるあゆを見た
・おせんべいはAIRにも出てきてたやつだ、あの世界ではメジャーなのか
・舞曰く、あゆの探し物はあゆが見つけなくてはならない
・舞は待てなかった
・あゆは待ち続けている強い子
・「お前はそういう奴だよな!」と舞に切れるあたりから祐一にイラつく
・しかし最終的にはなんと祐一良い奴なんだ(笑)
・「俺はバカだから明日も来るからな!俺も佐祐理さんもお前のことが好きなんだからな!」
・良い奴だよ、最高に笑いました、なにその理屈
・佐祐理と舞の馴れ初めも明らかに
・犬に餌は1話でもやってましたよね
・誕生日プレゼントがどう生きるか、楽しみだな
・ってかあの人形を抱える佐祐理が可愛い、持ち方間違ってると思うけど
・「親友、心の友と呼べるような友達」で祐一を見る舞、ちょっと嬉しかった
・昔、佐祐理や祐一のほかにもう一人いたらしい
・魔物退治の場面は動きすぎ、それだけで見ごたえのある場面でした
・動くとそれだけ見るほうも引き付けられるものなのですね
・魔物は祐一を狙っていたらしい
・祐一の正体をいぶかしむ舞

祐一には昔の記憶はないなど変わった部分があるけれど、
魔物に狙われるのもその一環なのかしら?
とにかく舞の魔物退治の場面が動く動く、力の入った場面だったように思います。





■第14話

・今回はどう考えても佐祐理さんが主役
・川上とも子ボイスはそれだけで泣けるらしいです
・いや、実は観鈴を思い出してるからかしら?
・弟に矢島晶子女史って無駄に豪華すぎやしません?クレジット見てびっくりです
・しりとりの場面は笑った
・佐祐理は佐祐理で舞といることで救われてることがたくさんある
・それを考えた上で屋上の場面に戻ると、意固地にチャンバラに入ろうとした佐祐理がいじらしいことこの上ない
・でもそれでも知らないフリを通す優しい人なんだよなあ
・kanonの意味は同じ旋律を重ねることで変わっていくみたいなこと
・「最近奇行が多い」確かにな~
・佐祐理のコートが可愛かった
・舞と祐一の関係は昔の友達?
・舞の言ってる佐祐理や祐一と同等の過去の友達ってのは祐一のことなのかな?
・でもそれを舞も祐一も忘れてるみたいな
・予告でいなくなった的なことを言ってましたがそれはこの街から自分の街に帰ったってこと?
・それと祐一ばかり狙われる点がどう繋がるのかはまだ分かりません
・真琴の件といいこの件といい、祐一が記憶をなくしてるのが原因なのでは?
・名雪や栞、あゆのことでも何か忘れてることってあるのかな?
・佐祐理が魔物に襲われたことで自分を責める舞
・すべてに決着をつけるため魔物と戦う決意を固める!


とても面白いけど、いまいち書くことがない。

私は面白さの基準は自分の中にあると思ってます。

面白いと思った作品は、時間があれば触れたくなるものです。
小説だと、時間が空いたときに読み進めるわけですが、
面白い作品なら時間が空いたらすぐに読もう!と思ったり、
むしろ読むために睡眠時間を削るなどして時間を捻出しようとすらするわけですが、
あまりはまってないと、どうしようかな暇だから読もうかな、くらいのことしか思わないわけです。

で、kanonに関しては観るために朝早く起きるなどスケジュール調整してたりします。
それだけ私自身が面白いと感じてる何よりの証拠なわけです。
空の境界&Dチーム | HOME | 環境野郎Dチーム(9/17放映分)

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06« 2017/07 »08

Benri-Navi

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。