スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻水3(ヒューゴ編4章5章) 

幻水3リプレイ中。

もう儀式の地に突入です。
ゲーム版もなかなかいいじゃないかと再確認する日々です。

























○ゲーム版と漫画版

4章のワイアットとの再会は漫画に軍配が上がるよな~と思います。
あれは漫画版が反則なんだ!
紋章の記憶がとめどなく流れてくる様子、そして最後の最後に映し出された親子3人の笑顔、それだけで泣けてきてしまう。
ゲームは前のブログでも書いてるけれど、あっさりしすぎでなおかつクリスのワイアットへの情が感じられないのが惜しい。

ゲームのが良い!と思ったのはフランツイクかな。
漫画に比べると随分とラブラブです(笑)
正直驚いた。すっかり忘れてました。
フランツは「君のためになると信じて出撃する」みたいなこと言ってるしイクも「何も言わないから生きて返ってきて」とか言ってるし。

駄目だ、漫画版が基準になっててゲーム版忘れすぎですね。

あとユンとの会話もゲーム版の方が好きです。
「役目を重荷と思わないで幸せと感じて」って言葉など、ゲーム版では印象的な台詞が多いのです。
何気にナッシュの「(魂送りの儀式を)野蛮と言うなら彼らが森を切り開くことを罵るのを無視できない」という台詞も好きでしたね。
この台詞こそ、ゼクセンとグラスランドの対立を表してるような気がして。
相互理解が足りないんですよね、相互理解。

全体的な流れは漫画版のが良いのですが、
台詞など断片的な部分ではゲームのが良いってところもたくさんあります。

あとあれ、ワイアットの台詞もいいですよね。
6章でルックに言うやつ。
自分の生を受け継いでくれる子供がいる喜びを語るアレです。
あと12小隊はゲーム版のが全員でいる描写が多くて良いなと思います。
いやでも漫画版のユーバー戦とか大好きですけどね。
基本12小隊は全員で一緒にいるべきだと思います。12小隊全体で好き。

ヒューゴは漫画もゲームも好きですね。
ジョー軍曹がどっちでもかっこいい。
でも強いていうなら漫画のが良いかな。
4巻の「俺やっぱ人を殺したんだ」って泣く場面はイイ!
ヒューゴが一つ成長する姿に燃えました。



○ゲーム版でふと思った

ヒューゴ・クリス・ゲドの紋章を奪うのに真なる土の紋章が大活躍しております。

・・・ササライがあまりにもあっさり真なる土の紋章を奪われすぎなのがそもそもいけなかったような気がします(笑)
自分の出生を知って動揺してたってのもあるのでしょうが。

でも一番魔力高いでしょー。一番対抗できそうなものじゃないですか。

少なくとも真なる土がなければゲドの紋章は奪われなかったよ。
均衡が崩れないのだから。

ま、真なる土の紋章があろうがなかろうがササライはお役立ちキャラなのでいいですよ。流水持ち込みは当然としてスキルもなかなかイイ感じにそろってますし、集団戦闘で流水連発は本当にありがたい。精密所持なので味方はダメージ受けません。



○集団戦闘

さーユーバーと戯れるぞ!と意気込んで始めた最後の集団戦闘。

こういうときに限って意外とあっさりユーバー倒しちゃうものなのよね。

とりあえずユーバー後回しでセラと遊んでたわけですよ。
流水や烈火に苦しみながらも、倒しましたよ。
(援軍を結構出させた後でね、ま、セラ倒して消えちゃったけど)


で、これからユーバーだ!と。
私は右側の回復ポイントを利用してます、この戦闘のとき。
だから今回もこのポイントに向かってからユーバーと本格的に遊ぼうと思ったのですが!!

ユーバーに突っ込まれてとりあえず撤退したけど追い討ちされて、
で、ここでなんとセシルがカウンターでクリティカルまで出してくださってユーバーを倒しちゃった・・・。

さすがセシルです。
結構鍛えたメンバーの一人です。
(基本集団戦闘参加キャラ全員Lv54程度まで上げてるのですが、お気に入りキャラなどはそれ以降も鍛えてスキルも全部最高値まで上げたのです、セシルもその一人。)

この空虚感、どうしてくれましょう。

ま、最後の集団戦闘直前のセーブデータは取ってあるので、またそのうちリプレイしましょう。何度やっても面白いんだ。
実はずっと前に鍛えたデータもあるんです(笑)これももちろん集団戦闘直前。


○これからユーバー戦

とりあえず12小隊で組んでイベントは見ましたが、
パーティ変更ですよ。
ゲド・ロディ・ムーア・エステラ・ベル・フレッドorシャロンの予定。
予定は未定です。
エステラロディの魔法使い師弟は外せません!
ユーバーには魔法が一番。

セラ戦はフッチ・ブライトのライドオンは決定で残りどうしようかしら。


○石版ながめてふと思った

ケンジの称号に「いい声」って付いてた!
どういうことだー!!!めちゃくちゃ驚いた。

あとジーンが「癒し系紋章師」ってどうよ。
ジーンは美しいけど癒し系ではないと思うのは私だけかしら。
ミオとかイクなら納得なんですが。



というわけでゲーム版も面白いと再確認している幻水3。
キャラクターも好きだし戦闘システムも好きだし、本拠地の雰囲気も好き。
そうそう、地味に本拠地の台詞も進行によって変化があって面白いですよ。
意外と作りこまれています。
ま、ストーリーとしては漫画版のがずっと良いんですけど(笑)
太臓もて王サーガ8巻感想 | HOME | 幻水3(ヒューゴ編4章)

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06« 2017/07 »08

Benri-Navi

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。