スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおきく振りかぶって8巻感想 

おおきく振りかぶって Vol.8 (8) おおきく振りかぶって Vol.8 (8)
ひぐち アサ (2007/05/23)
講談社
この商品の詳細を見る

久々に発売日に買ったおお振り!
6巻も7巻も発売日に買ってません。いつも行く本屋に置いてないのです。
でもアニメ化のおかげでその本屋もやっとおお振り入れてくれました。

以下感想(ネタバレ注意)






















桐青戦終了です!


○田島がすごい!

田島がすごすぎる!!!

9回表。3-4と西浦一点ビハインドの場面。
もう後がありません。この回点を取れなかったらゲームセット。
二死一・二塁で田島に打席が回る!

田島はずっとシンカーに絞ってましたが、
ここでなんだかよく分からないけどすごい打ち方を披露!!!
バットを回しながら、手のひら滑らせてバットを少し外側に押し出した感じ?

これってバットコントロールがすごいとかそんなレベルじゃございませんよね?
ってか外にずらしたらバットが手から離れちゃいそうなものです。
それを踏ん張ってしかも打ち返す。
相当手首、指に負担がかかりそうですよねえ。
というわけで怪我をしちゃった感じの田島が心配です。

でも最後は田島が決めてくれて大満足!
打席に向かうところからして田島は四番の風格たっぷりだー!
一番西浦で精神的に男前です(笑)…それは花井かしら?
(この場面で西谷&花井に挟まれる三橋がかわいかった・笑)
(…西谷って誰だよ!水谷でした、すみません!)

やっぱ田島はすごいですね。
花井や巣山ですら飲み込まれたシンカーを打った。すごすぎます。


もちろんこの場面までの過程も素晴らしい~。
相手投手の見せ球からフォークは来ない速球が来ると判断した阿部の読み。
セーフティバントを決めた沖の意地
バント警戒されてる中、フライにしてしまいがちな速球をなんとか転がした栄口くんの職人芸
(私は昔、バントが下手な二番打者が好きだった・笑)

かっこいいじゃんかー!



○最後の守り

逆転して5-4と一点リードして迎えた9回裏。
延長戦になれば三橋の体力に限界が来ている以上西浦は不利。
なんとかこの回で終わらせたいところ!

体力の限界&自分が守りきれば勝てる、という勝利への欲から来るプレッシャーが三橋の調子を狂わせる。

阿部は前からの流れで、後半はまっすぐ主体に組み立ててるけれど、
三橋にとって、三星メンバーに打たれまくったまっすぐは怖い。
で、阿部はそんな三橋の迷いを球筋から察する。

「桐青に"まっすぐ"メインの組み立てで勝って、
 あいつにまっすぐの威力を認めさせる!!」


阿部の思惑など知らない三橋はそれでも恐怖をぬぐえず、
そこで阿部はカマをかける、「花井でも沖でもマウンドを譲れ!」と。
阿部の意図を察したモモカンもその演技に乗る。
降ろされるかもしれない、それを知った三橋は立ち上がる。

「怖い、投げたい、怖い、降りたくない、
 怖い
 ここを誰にもゆずりたくない!」


やっぱ最後にモノ言うは三橋の投げることへの執着心ですね。
三星戦でも叶が「好きってことは集中するってこと」と言ってましたしね。
三橋は投手が好きで、たくさん投げたいから降ろされないよう精一杯頑張る。こういう気持ちでいつもいるんですね。それが集中に繋がる。

そんな三橋を支えてくれるのが西浦ナイン!
みんなが声を掛け合う。

自分の球が打たれ始めて、自信が揺らぎ始めて、
でもマウンドは降りたくなくて。
よみがえる中学のときの記憶。
みんなに迷惑をかけてしまったあの頃の記憶。

けれど、西浦ナインは誰も文句を言わない。
みんなで励ましあう。
そして花井が叫ぶ。

「三橋!!あとのことはまかしてお前の一番いい球投げろ!!
 お前の投げる球なら誰も文句ねェから!!」


体力が限界に来て、だんだん打たれ始めて。
それでも阿部も花井も西浦ナイン、みんな怒らない。
三橋をもり立てる。

もういい場面でした!
ここはグッと来た。涙が出かけました。ここは踏ん張ったけど(笑)
アニメでこの場面やられたら絶対に泣ける。
それくらいいい場面でしたー!!!

花井の送球にも助けられ、西浦、桐青に勝利!!

ちょっと驚きました。
負けても来年があるし、話は続けようがあるので、
負けもあるかななんて思いながら読んでいたので。
でもやっぱ勝つのはいいものです。


○試合の後

ここは箇条書きに。

桐青バッテリーが泣く場面
 ここで私は泣いちゃいました。
 負けたチームの描写をこんな形でするなんて反則だー!!!
 敗戦投手がマウンドでうなだれる、とかは定番なんで分かるけど!
 ここ読むと勝ってほしかったと思ってしまう。
 みんな純粋に野球やってるんだなって気持ちがいい。
 んで、自分が悪いという準太くんが切ない。
 もっと一緒にやりたかったって言う姿、いい奴だな~。

・マウンド降りなかったことを気にする三橋
 ここは笑った場面です。
 阿部からのメールや発言を全て「怒られる」と解釈する三橋。
 なんでこの子はこんなアホなんでしょ。

・ガン飛ばしすぎな阿部
 阿部の視線が怖すぎます。
 青春野球漫画とは思えない目つき(笑)
 三橋と会話やメールがうまく出来ないことから
 「あれ、ひょっとしてオレきらわれてる?」と思う場面がツボでした。


・反省会&総評
 三橋に手渡された桐青戦に関する西浦ナインの反省&総評。
 一人一人のコメントがなんだからしくていい感じでした。
 こういうところまで描くのに芸の細かさを感じるな~。
 個人的には花井&沖のコメントが好きでした。
 しっかり者の花井と、
 9回裏マウンド離れなかったことを知ってる沖。
 うまいなー。

・ルリちゃんの漢字
 カタカナでルリではなかった(笑)
 でも相変わらずルリルリも千代ちゃんも可愛いです。
 恋は生まれるのかな?


次の試合相手っぽい人が出てきたところで8巻は終了~。
予告見ると、田島以外の人が4番になるっぽい?
花井or巣山が妥当でしょうかね。
この試合にヒーローインタビューがあるとしたら、もちろん逆転ヒット打った田島でしょうが(ヒーローインタビューは逆転・決勝打を打った人が一番優先されるんでね)、個人的にはぜひとも花井をヒーローに!

おお振りは本当に面白い!
いや、でもやっぱり野球漫画ベストはROOKIESと言い張りますよ、私は。
というか生まれてこの方出会った中でも二番目くらいに好きな漫画。
(一番は当然ARMSなのです。これだけは外せません。)
御子柴と湯舟と岡田が好きでした。猫打ち上等です。

参考:おおきく振りかぶって7巻感想
死神の精度 | HOME | 坂本真綾/Tarzanインタビュー

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

Benri-Navi

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。