スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおきく振りかぶって第5話 

おお振り第5話~!
今週は野球より選手たちの心情についてクローズアップされてましたね!
4月は一番野球熱が上がる時期なんだよな~。
(野球で右のブログ内検索をかければ分かりますが、去年の4月が一番野球ネタ頻繁に書いてた・笑)

先週からOPが微妙に変化したそうです。
(ナインの後姿の演出などなど)
そんなもん気づくわけないよー!でも細かいところまで気を配る姿勢、スタッフさんの愛を感じますね~。

さー以下感想!



















○真剣な叶

阿部の洞察力がすさまじい。
叶の打席に入るときのジンクスに気づき、そこから叶の性格を繊細というか神経質だと判断。
で、打席で視線が投手の三橋から外れないところや繊細な性格の奴なのにあからさまなボール球に手を出したところから、叶は三橋やこの試合に対して真剣で、真剣すぎるから力んでる、と推理。

お前本当に高校生かよ!と突っ込みたくなるほど。
捕手の仕事というのはこれだけ頭を使うものなんですねえ。

この試合に対して本気で取り組んでる叶は、ヘッドスライディングまでする。


○先取点は…西浦!

で、そのヘッドスライディングの影響か、次の回、叶が乱れ始めた。
そこを西浦がついていきます!

三番・阿部には送りバントの指示。
前回、花井のときには中学部活出身で硬球未経験なのもあって送りバントのサインは出さなかった。
けれどシニア出身の阿部は硬球を怖がらない、というモモカンの判断。
こういうところ、おお振りはきめ細やかに描かれておりますね。

で打者は四番・田島
もうフォークは前の打席で打ってる田島、今度は空いてる外野スペースを見つけ、その方面を狙って打つ。…もう田島はすごすぎるなあ~!

それに花井も続く。
フォークを空振りしたと思ったらなんと捕手・畠が後逸!

前の打席では似たような状況で、田島と張り合って同じフォークを狙ったことでチャンスを生かせなかった。
モモカンに「どうやったら打てるのか次の打席までに考えること」と言われた。
田島と張り合う必要はない、花井はストレートに狙いを絞る。
後逸の影響でフォークはないと踏んだ花井は次のボールを思い切り振り、追加点を上げることに成功!
かっこいいじゃない、花井。
みんな高校生なのにチームプレイを分かってる、いいな~。


○三星ナインの団結

ここでタイム。
カっとなってる叶を落ち着かせようとするチームメイトたち。
そんな彼らに叶は本気になってくれ、と訴える。
三橋はいい投手なんだ、と。
けれどお前たちのせいで中学時代勝てなかったんじゃないか?と。
捕手の畠が三橋を潰してたんじゃないか、と。

この場面はよかったな~。
三橋を応援する立場としては畠にあまり良い印象を持ってないので、
叶がズバっと言ってくれてすっきりしました。

でもでもも悪い奴ではない
織田が叶に「言いすぎや」と謝るように言ったことはなんだか救われました。
畠はたしかに三橋に対してとてもキツイ態度を取るけど、
それは裏返せばそれだけ叶のことを評価してるってことですしね。

三橋をやや過大評価している叶。
三橋を過小評価している畠たち。
その間を取り持ったのは中学時代のことを知らない織田でございました。

現在2-0で三橋にパーフェクトで負けているのは現実だから、
三橋に何かあるのは認めよう、と。
畠も、この試合に勝てば、叶が三橋より良い投手という証明になるんだと、この試合に真剣に取り組むことを決意する。


○バッテリーの葛藤

その様子を心配そうに見ている三橋。
で、そんな三橋を心配そうに見ている阿部。
阿部は三橋が本当は三星に戻りたいんだということに気づいていた。

もうここは阿部の本領発揮ですね(笑)

「イイ投手がほしい」
「(三橋みたいな良い投手を)手放したくない」
「三橋だって俺と組んでる方がいいんだ」
「俺を選ばせてやる」
「お前のキャッチャーは俺だ」

阿部節大爆発です!

…阿部の台詞回しをもうちょっと上手いこと変えたら誰でも見やすい作品になるんじゃないかと思いつつも、おお振りの魅力阿部節にあるんだとも思う私は根っからの腐女子なのかしら?

阿部は自分のため、そして西浦野球部のため、三橋に自分を認めさせることを心に決める。

そんなこんなで試合は中盤に突入です!
おお振り面白い~!面白いとしか毎回言ってませんがだって面白いんだもん!
ロマサガミンストプレイ日記49(7周目/グレイ) | HOME | ロマサガミンストプレイ日記48(7周目/グレイ)

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

品質評価 40 / 萌え評価 27 / 燃え評価 10 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 9 / お色気評価 6 / 総合評価 17レビュー数 116 件 両チーム無得点のまま迎えた三回。三星学園の投手・叶は、三橋を意識するあまり徐々にペースを崩し、コントロールが乱れ始める。西浦高校はこの
2007/08/24(金) 15:15:45 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
06« 2017/07 »08

Benri-Navi

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。