スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーデュボンの祈り 

オーデュボンの祈り オーデュボンの祈り
伊坂 幸太郎 (2003/11)
新潮社
この商品の詳細を見る


コンビニ強盗に失敗した伊藤が辿り着いた先は忘れ去られた孤島・荻島。
そこには「未来が分かる喋るカカシ」がいた。
ところが翌日、カカシが殺される。
未来が分かるカカシがなぜ殺されたのか。

以下感想(ネタバレ注意)















ラストが良かった~!

不思議な感動を覚えるラストでした。
それもこれも、伊坂先生の伏線の張り方の緻密さの賜物なのでしょう。
相変わらず無駄な描写がひとつもございません。

奇妙な行動を取る島民。
けれど彼らの行動のひとつひとつが実は全て「優午を殺す」という一点のために張り巡らされた、優午の祈りでもあり復讐でもあった

この見せ方が上手いですよね~。
素直に圧倒されてしまいます。

実際に解体をしたのは田中でしたが、
日比野も轟も園山も佳代子も若葉も、そして伊藤も、みんな優午を殺すために優午に動かされた人々だったわけで。

でも、彼らはみんな喜んだ。
未来を話さない優午が自分に頼み事をしてくれたことが嬉しかったから。
その意味も知らず、ただ優午が頼んでくれたという喜びだけで、優午を殺す伏線を自ら張っていってしまった。

上手いですっ!!!


上に書いたとおり、私が一番感動したのはラストシーン。
静香さんの存在がこんな形で活かされるとは思いも寄らなかったもので。
城山の処遇はなんとなく想像ついたのですが…。
(いや、予想はついてもやっぱり「桜よくやった!」と思いましたよ!)

彼女の内面描写も全て伊坂先生の計算の上のことだったんですよね。
それがあるから、ラストシーンに感動できるんです。
作中で一番救われたのは、実は静香さんなのかもしれません。



この作品の面白いところは、「未来予知ができる話せるカカシ」という明らかにファンタジーな登場人物(人物ではないか)がいながらも、きちんとミステリーとして全てを「理屈で説明できる形」で終わらせているところなのでしょう。

カカシの存在以外は全てが理屈で説明できるのです。
まあ、島民たちが行動を起こしたきっかけというのは優午の存在にあるわけで、そういう意味では根底にあるものはファンタジーです。
けれど、彼らの行動が「優午を殺す」という形に繋がるというのは、理に適っていて、ファンタジーではないのです。
また、彼らの行動自体も現実的であり、やはりファンタジーではない。


理論的なファンタジー。
この奇妙な融合も面白さであり、魅力なのかな。
春ドラマ&いいとも春の祭典SP | HOME | ラッシュライフ

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

Benri-Navi

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。