スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒミツの花園第6話 

今週は花園ゆり子サイン会編!
恩人である田中ちゃんに協力したい四兄弟。
でも正体を隠したい四兄弟。

さあどうする?

以下本編感想。

























○今週のメインストーリー

副社長夫人の独断専行でサイン会開催が決まってしまった。
恩人である田中ちゃんに協力したいのは山々だけれど、
それでも航・修・智の三人は「駄目なものだ駄目だ」と出席拒否。


しかしその晩、兄弟たちはそれぞれ過去を振り返る。

七年前、売れない漫画家だったを田中ちゃんが拾ってくれたこと。
三年前、マネージャーの必要性を説きそれをに任せたこと。
二年前、の物語を書く才能に気づいたこと。

そして彼らが作り上げた漫画に感動してくれたこと。



四兄弟は、今まで自分たちを支えてくれた田中ちゃんのために、
夏世を花園ゆり子に仕立て上げることにした。



この部分、今週の話の中では夏世がサイン会中止を訴える部分と並んでグッときたエピソードでございました。
田中ちゃんは素晴らしい編集者です。素敵すぎるよ~!!!


四人がいっせいに出てきた場面がちょっとツボでした。
全員同時に夏世を身代わりにすりゃいいじゃんとひらめいたわけか(笑)
(いや、あの段階では「やっぱ田中ちゃんに協力しよう」くらい!?)


ライバル会社の問題だし断る夏世に、航は「新連載、お引き受けしてもいいですよ」交換条件を出し、説得に成功。

夏世曰く、「魚心あれば水心」というわけで。
しかし「精一杯の妥協」だの「本当ならもっと美しい女性」だの、四兄弟(航除く三人か)は言いたい放題。人にものを頼む態度とは思えません(笑)

というわけで夏世は花園ゆり子になりきるため特訓をする。

ここは、もっとたくさん見たかった場面です!全部チョコチョコっと映っただけで終わっちゃってもったいない~。

地味に正座で足が痺れてしまう航たち三人とか、
「しまうまっ!?」とか、結構地味に面白い場面がたくさんあったのに!
素敵な歩き方の練習で手拍子叩く修や、妙にリズミカルに声を掛ける智もツボでした。でもこの場面で一番の注目は妙に心配そうな顔で夏世を応援する航お兄様だと思います。ものすごく応援してる感が出てました。
ここは四兄弟の芸が細かすぎて素敵でしたよ。
裏で地味~に演技してる感じがグー。



さあ、そんなこんなでサイン会当日。

サイン会直前、舞台裏で花園ゆり子ファンの女の子からサインと握手を求められる夏世。
「夏世が演じる花園ゆり子」に対して女の子は「先生みたいな素敵な漫画家になりたいんです」と言う。
その笑顔に良心が痛んだ夏世は、四兄弟にサイン会中止を訴える。

今までお世話になった田中ちゃんのためにもそれは無理だとは言う。
智は夏世を無理やり連れて行こうとするが、それを庇ったのはだった。

「田中ちゃんのためのサイン会だろ!?」
「ファンのためのサイン会なんだ。それを間違っちゃいけなかったんだ。」



は、あのファンの女の子の姿、そして女の子を前にして良心を痛ませる夏世の姿を見ていたから、ここで夏世を庇ったのかな。


にらみ合う航と智。
・・・・・気づいたらの喧嘩になってます(笑)
に掴みかかろうとするに対して修が「兄ちゃんになんてことする!」と参戦。この場面、ものすごーくツボでした(笑)やっぱ喧嘩をするのは修と智でなくては!

そして航がさりげなく仲裁に入って転げまわってるのも見逃せない。
今度は横回転ですよ。(2話は縦回転=でんぐり返し)
本当にこういう細かい部分がたくさんあるから見てて面白いのよね。


サイン会の時間になってしまいなし崩しで壇上に上がる夏世。
しかしそこで夏世は「花園ゆり子ではありません!」と言ってしまう。

混乱する会場。
たまりかねて、も壇上へ。

サイン会に詰め掛けた人々を前に航は土下座をして謝った。
花園ゆり子は病欠で来れないことを。
そのお詫びにと、航は、修と二人で来場者の似顔絵を書くことを提案。
なんとか無事にその場は収まった。


控え室で夏世は航に、サイン会を台無しにしてしまったこと、そして大勢の前で土下座をさせ恥をかかせてしまったことを謝る。
そんな夏世に航はただ「ありがとう」と言って微笑んだ。

見つめ合う夏世と航。
いい雰囲気の二人の様子を影からが見ていた・・・。



後半の展開は普通にいい話でした!
今週は最初の展開を見て、「実は田中ちゃんが主役!?」とか思ったわけですよ。田中ちゃんと四兄弟の絆の話なのかな~みたいな。
でも今週の主役は長男・航でございました。
夏世の気持ちを汲んで、ファンのためのサイン会だということに気づき、集まってくれた人々の前でありったけの誠意を見せる。
かっこいいなー航!!やっぱり、さすがは長男なんですねえ。




○今週の四兄弟

四兄弟の好み

夏世が覚えた「花園ゆり子」の好物。
これって実は兄弟それぞれの好物っぽいですね~。
というわけでここで挙がったものがそれぞれ誰の好物か予想。

甘い玉子焼き(自己申告)
柿の種or(オヤジくさい食べ物)
焼きそばパン(子供っぽい+素朴な食べ物)
おでん→これだけは想像つかないなあ
チーかまor(酒のつまみ)
いちご(なんとなく)


車酔いする航
 ハンカチを口に当てる姿に笑いました。弱すぎです(笑)


・よく食べるお兄ちゃん
 航ってよく食べると思うのは私だけでしょうか!?
 そういう役なのか堺さんの演じ方の問題なのか。
 妙に食べてる場面が印象に残ってるんですよねえ。

 今週もまた「奇跡の絵画」の録画予約を忘れたお兄様。
 いつになったら録画予約できるようになるんでしょうか(笑)




○今週のヒミツ

花園ゆり子のヒミツ
 やっぱり先週の言葉が全てではないようです。
 人の結婚話を潰しても、恩人のクビがかかっていても。
 それでも花園ゆり子の正体は隠さなければならない。

 そしてその理由を陽はどうやら知らないようです。
 これも一つのポイントかな。
 まったく真相が想像できないわ。


のヒミツ
 みすずちゃんが航の学生時代の友人に接触しました。
 「あのこと」の真相が分かる日も近い!?



○今週の亮子さん

 相変わらず光りまくってる亮子さん。
 土日の予定がないのを「たまたま」と何度も言う姿で笑い、
 「石仏見学ツアーです」で笑い、
 宝塚ばりの智との素晴らしいコンビネーションに笑い・・・。

 もう真矢さんなしでこのドラマは語れません(笑)




○今週の恋の予感

夏世
 三角関係の様相を呈してきましたね~。
 
 ドレスを着た夏世に動揺するのはラブコメの定番として(笑)
 夏世に興味のない修&陽との落差がまたこれ・・・。

 3話でもそうでしたが夏世を庇う航夏世を追い詰める智の構図
 というわけで夏世争奪戦は航が優勢なようです。

 というか、智は可哀相だとは思う。タイミングが悪いんですよね。
 
 3話で少しでも夏世に対してフォローしてれば全然違っていたのに。
 夏世にフォローしていれば、夏世が片岡家を飛び出すことはなかった。
 もちろん夏世と航の胸キュンに繋がらなかった。
 でも現実には、夏世は智(&陽)に傷つけられ、
 偶然居合わせた航が夏世に謝り、ハプニングもあって互いに胸キュン。
 
 今週の話でも夏世の傷ついてる姿を航は見てて、智は知らなかった。
 だから現実には夏世を助けられた航と、追い詰めた智に分かれた。
 さらにタイミングよく控え室に航が現れ夏世といい感じになる。
 
 恋愛においてタイミングって大切よねという話か(笑)
 夏世&航の恋路を応援してるワタクシとしては嬉しい限りですが(笑)



みすずちゃんたくみくん
 たくみくんのアホっぷりが素敵すぎる!!!
 「俺にやきもち妬かせようとしてる」幸せものだな、たくみくん。



亮子の恋
 亮子には片岡四兄弟が花園ゆり子であることが実質ばれた。
 それでも何も言わない田中ちゃん。編集の鑑です。
 でも亮子には辛いですよね、たとえ正体が男であろうとも、
 田中ちゃんが他の誰よりも漫画家を優先するのは変わらないわけです。
 来週は少し智と絡みがあるようなのでそこにも注目かな。




来週はドラマ化のお話のようです。
折り返し地点を迎えたヒミツの花園。
そろそろ他のヒミツも気になる今日この頃なのでございます。
しかし今週、釈ちゃんの胸につい目が行ってしまったのは私だけじゃないはず。頭下げる場面とか、もうちょっとドキドキハラハラでございましたよ(笑)
永遠の0(ゼロ) | HOME | プラネットアース最終集

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

ヒミツの花園ですが、寺島進が会社のお偉いさんからの依頼で、花園ゆり子のサイン会を断れなくなるわけです。花園兄弟は、寺島進こと田中ちゃんには世話になっているわけですが、正体を明かすわけにもいかず、とりあえず釈由美子を代役に立てようとします。(ヒミツの花園、
2007/02/14(水) 15:52:00 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

Benri-Navi

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。