スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻水5プレイ日記10 




幻水5プレイ日記10。


ミアキス祭り開催したいくらいミアキスがもう…!

ちょっとこれからバイトなので詳しいことは後ほど。
ミアキス最高です、ミアキスー!!!

序盤からいいキャラっぷりを発揮してましたが、
ここにきて、ミアキスイベント良かったです・・・!

------------

ちょっと上の書き方がテンション高すぎて恐いですが(苦笑)

今回はドラート要塞攻略編~石版入手まで。


ミアキスとの○○○○、最高に良かったです・・・







まずソルファレナではリムの戴冠式が執り行われ、
リムが正式な女王に、そして夫のギゼルが正式に女王騎士団長に。

このギゼルの女王騎士の服装の似合わなさっぷりに大爆笑…!

なにあの凸!!!
似合ってないよ、この似合わなさは狙ってるとしか思えません(笑)


そしてドラート要塞攻略が始まります。

将軍はアレニア
補佐にミアキスが行けという指示が。

もうこのときのギゼルに対するミアキスの反抗的な態度と来たら…!
アレニアに対してもミアキスは反抗的なのよね!

姫様はそんなの望みません、とか。
先に裏切ったのはどっちだ、とか。


リオンが王子至上主義であるように、
ミアキスは姫様至上主義で、姫様の幸せに害となるものは全て敵なのよね…!
もうミアキスがすっっごくツボ。



そしてドラート要塞攻略。


ってアレニア黄昏の紋章を装備してる!?

しかも使いこなせてなくて全然ダメですが。
ギゼルに言われるがままなんだろうなあ…。
そう思うと、ちょっとアレニアも可哀相というか逆にそういうところが素敵というか…。


逃亡するアレニアを追う王子御一行の前に現れたのが、ミアキス

アレニアたちに逃走時間稼ぎの捨て駒に利用されてるとミアキス自身分かってるはずなのに、アレニアやギゼルに協力する気なんてミアキスにはないのに。


「女王騎士であることしか私にはもう残ってないんです・・・!」


涙を流して、そして王子に斬りかかる。

王子とミアキスの一騎討ち、すごく良かったです。

台詞がちょっと分かりにくいの多かったんですが!

防御-必殺でミアキスに後ろを取られるときの構図が妙に好きでした。
かっこいいよミアキス!


なんとか勝った王子。

「いつの間にそんなに強くなっちゃったんですか、王子…
 いつも姫様のことを困ったような顔で見ている王子が好きでした…」



呟くミアキス。

ミアキスは、リムの護衛から外されていたのだ。
リムを直接守ることのできなくなった彼女は、
リムとの繋がりをわずかにでも残すためには女王騎士であるしかないと考えていた。

なるほど、それで「女王騎士しか残ってない」か…。


そして姫様を奪われた悲しみでしょう、
そしてどうすることもできない無力な自分への怒りでしょう。

その場で泣きつくすミアキス。

そんなミアキスを王子がそっと抱きしめる。
王子の腕の中で号泣するミアキス。


音楽も相まって、すごく切なくてでも素敵な場面でした。

ミアキス姫様のあの微笑ましい関係を前半に描写していたからこそ、
この場面のミアキスの心情も分かるんでしょうね。
そういう意味では10時間は無駄じゃない(笑)


どうでもいいのですが、ドトール要塞攻略編、
セーブポイントが全然ないんです(涙)

バイト行く前にゲームをしてたのですが、
戦争終わった時点で休憩、残りは家帰ってからにするつもりが、
セーブポイントが全然なくて…。


しかもこの要塞、プレイヤーの目からも鉄壁(苦笑)
視点変更きかないのに、見えるのは防壁防壁防壁
迷ってしまってちょっと半ばキレ気味でした。

しかも戦って貯まる一方の「?絵画」「?絵画」「?絵画」
まあ鑑定したら高く売れる絵だったから許しますけど(笑)

とにかくこの要塞、セーブポイントがなくてちょっとむかつきました。
(おそらく私が見つけられなかっただけなんでしょうが。)


でも本拠地に戻ったらいつものミアキスに戻りましたー!
やっぱミアキスはああでなくちゃ。
ミアキスは本当の意味でリムを守るため、王子の軍へ参加することを決意。



ドラート要塞攻略前に、ルクレティアさんとの会話があるのですが。
重かった…!

正式にリムが女王となり、
この戦争は形式としてはリムvs王子という兄妹対決になっている。
もちろんリムは敵ではないし、
リムを傀儡に操っているゴドウィン家が敵であることは変わっていない。

でも、ルクレティアさんは、言います。

「形って時々すごく重いんです」

そしてリムを討てるか?という問いに迷う王子に対し、

「悩んでもいいです。けれど迷わないでください。
 あなたが迷えば、死ななくていい仲間が死にます」


プロモムービーで流れる燃え台詞来ましたー!!!

「形ってすごく重いんです」っていう言葉。
もしかしてそのうちコレを実感せざる得ない事態になるのかしら…。



黄昏の紋章が出てきたことで、疑問を抱いた御一行。

ゼラセに「黄昏の紋章」と「黎明の紋章」について尋ねに行くと、


レックナート様、とうとう現れました…!

どうやら「太陽の紋章」と「黎明・黄昏の紋章」はすごく絆の深い紋章同士らしいです。
でも真の紋章は太陽の紋章のみのようで。


そしてやっと石版ゲットです。
宿星については次のプレイ日記で色々書く予定。



ソルファレナでは、ドラート要塞陥落作戦失敗に、
リムが怒り心頭。

自ら出陣することを決意する。


ってえ!?
リム、どうしちゃったの!!??

「女王であるわらわがこの乱を平定するのは当然のことであろう」

っておい!!!
リムにとってはゴドウィン家が負けたほうがいいはずでしょ!!!
大好きな兄上が勝った方がいいはずでしょ!!
兄上の助けを待ってるんじゃなかったの…!?

ゴドウィン家を負けさせるための演技なのか、
それとも別の何かがあるのか…。



そして石版の部屋から帰って来た王子・リオン・ミアキスは、
ゲオルグと再会。

ところがミアキスがゲオルグに対して、剣を抜く。

どどどうしちゃったのよ!!!

「ゲオルグが女王陛下を殺した場面を私は見た!!!」

そう、ミアキスは目撃していたのだ。
ゲオルグ女王を殺す場面を・・・。


まだどんでん返しはありそうですが、
私は女王&フェリドは本当にゲオルグが殺してると思うんだよねー。
もちろんそれが女王&フェリドの狙いというか目的というか、
彼女らがファレナをゴドウィン家の手から守るために考えた手段
だと思うのよ…。

このあたりは真相が分かるまでちょい待ちということで。


現在は仲間集めなどを行ってます。
プレイ時間30時間ほど。レベル49でございます。
幻水5プレイ日記11 | HOME | 舞乙第20話 ニーナと呼ばないで

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

Benri-Navi

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。