スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞乙第18話 ホワイトアウト 

ア~オ~イ~!!!



今週の展開もヘビーでした…。

全てはマシロの我侭な悪政が原因だとは思いますし、
マシロが大切なものを失ったのは因果応報だと思う。


でもアオイさんに罪はないだろー!!!(涙)

アオイさん、いい人すぎる…!
私だったら売り飛ばすよ、あの場面。
なんで、アオイはあの場面で、マシロに笑いかけられるのよ…(涙)
マシロの我侭に一番振り回されてた人ですが、
マシロの内面に潜む寂しさとかに気づいてくれてる人だったんですよね…。


あれですか、毎週誰かしらが消えるような展開になっちゃうんですか!?
(最後は全員復活エンドだと信じてますが・笑)



アバンのマシロたんで既に泣きモードで、
ハルカちゃんのアホっぷりとか石頭っぷりとか、相変わらずな学園長ナオに癒されてたりしたのですが、やっぱり後半のマシロパートで涙涙。


因果応報の一言で片付けるには重すぎる展開でしたー!
まさにマシロの正念場がやってきましたね・・・。
アリカとの約束を力に変えて欲しい。
アリカとの友情を思い出して欲しいです、頑張れ…!


あー、アオイさーん・・・。



詳しい感想は後ほど。



最後に一言、先週よりEDは空気が読めてましたね!






というわけで、詳しい感想をば。



○やっぱり今週はマシロでしょ


難民に紛れて避難をするマシロ。

そこで、マシロは、民衆の生の声を知ることになる。
自分がいかに民衆に嫌われていたかを知ることになる。
そして自分を守ってアオイが崖から落ちてしまう。

全部元をたどれば、マシロが民衆のことを顧みないわがままをしていたからで、そういう意味ではマシロに与えられたのは当然の報いだと思う。


ただ、それでもアオイに罪は無い!!!と言いたくなる。
それくらいアオイさん、あんたかっこよかったよ!!


「マシロ女王の居場所を教えれば命までは取らない」と言われ、
群集の中にマシロを見つける。

でも、マシロは「自分が名乗り出なくちゃ」と思っているんだけど、
恐くて足が震えて動かなくて、涙も溢れてきちゃって。

そんなマシロを見て、アオイは決意を決める。
そして最後にマシロに微笑む。

本当に強い人です。

いつもマシロの我侭に振り回されてた人なのに、
最後までマシロのために優しくしてくれた人

マシロを庇ったのは、マシロの気持ちを理解してたってのもあるでしょう。
「出て行かなくちゃ!」と思ってるのに恐くて足が動かなくて。

でもそんなマシロのことがアオイは好きだったんだろうな。
なんていうんだろう、「妹」的な?
放っておけないかわいい女の子って感じだったんじゃないかな。

アオイはいつもニコニコしていて、誰にでも優しい人でしたが、
こういう人こそ、本当に強い人、なんでしょうね・・・。

「(マシロの居場所なんて)知りません!
 知っていても絶対に言いません!!」


はっきりというアオイは、本当にかっこよかった。
オトメでもない、特別な力なんて持たない人なのに、
たった一人の女の子を守るためには迷わない。


アオイは、大切なものを知っていて、
本当の強さを知った人なんだろうなー…。



ある意味、アオイのことをマシロが殺したようなものですが、
でも、マシロたんの気持ちもすごく分かるんですよね。

責任感も少なからず感じてはいるんだけど、
いざ!というときに、人間が当たり前に持ってる恐怖が先に出てしまう。

このあたりの描写はすごく分かりやすくて、個人的にはすごく好きでした。


こういう弱さもマシロらしいな~と思ってしまいます。


でも、マシロは女王なんです、偽者だとしても。
だから、今の現実から逃げるわけにはいかない。
アオイさんが守ってくれた命です、粗末にしないでほしい。



アリカとの関係がどうなるか、が一番気になりますよね。

マシロにとってアリカは何でも話せる「友達」です、唯一の。
唯一、心を開くことができた相手なのです、対等な立場で。
(サコミズやアオイにも心を開いてますが、また少し違いますしね。)

でもアリカが「本物の姫」だった。
マシロにとって縋るべきアイデンティティを揺るがす相手だった。

「アリカ・・・」と心細くなったときに呟いてるところからも、
マシロたんがまだまだアリカを心の支えに思ってるのは確かですが、
いかんせん、マシロですから;;
アリカと再会したときに、素直に彼女に接することができるか不安。

もう甘えてばっかりじゃだめですよ、マシロたん!!





○針のむしろ状態なニナ&セルゲイ


前作の入院状態の詩帆を彷彿とさせる見ていて辛くなる二人。

もうね、ニナが一番辛いよね!!!

お父様のことが好きで、
だから全てに目をつぶりたいのよ。
でも、そんなこと不可能で、でも向き合う勇気強さもなくて。



「謝らないで!」ってまさにその通りだよね。

ニナは、「謝罪」なんて求めていない。
謝罪しなくちゃいけないような事実がなければいいと思ってるんだから。
謝るっていうことは、謝らなくちゃいけないようなことがあるってことで。


セルゲイも、ニナのことを突き放せないのよね。
他の女の子が気になっていようが、
セルゲイにとってニナは大切な娘に変わりないわけで。

その優しさがニナを癒し、また傷つけるわけで。

もう、どう頑張っても上手くいかない二人ですね・・・。


ナギもそういう二人の様子を感じ取ってるようですし、
ものすごーく利用されそうですね・・・。




○その他もろもろ


ハルカちゃんが石頭すぎる・・・!

石をも砕くその頭に私は惚れました。
(外殻は強いのに、肝心の中身が弱いのよね…、この子の場合。)



アリカはどこにいる?

アリカはどこかでのんびりしてるようで、
いつマシロと再会するかにも注目ですね!
(マシロがいなくちゃマテリアライズできないから無力だし。)


ナツキナオコンビ

前作では因縁の関係というか、ちょっと微妙だった二人ですが、
この二人がコンビを組むとは、なんとなく見ものかも?


・次回の主役はアスワド!?

運命の17歳ということで、
そういえば、前作で17歳と言ってたのは…ミドリちゃーん!!!

最近妙にアスワドが気になるので、楽しみ!
ミコトが睨んでる相手がラドだったりしたらもっと萌えるんだけど(笑)
この兄妹の再会?にも結構期待してるのよ。


あと険しい表情を浮かべていたチエ。
まさかアオイが死んだことが彼女にすぐ伝わるとは思えませんが、
どうなることやら。



ちょっと短めですが、ここまで。
後で気づいたことがあったら書き加えるかもしれません。
ガンソードエピソード+詳細 | HOME | 幻水1&2、PSPに移植発売!

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

Benri-Navi

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。