スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンソード好きな話ベスト3 

ガンソードが終了して早二週間ちょっと…。
先週の月曜日はお正月ということで気になりませんでしたが、
今週の月曜は、ガンソードがなくて寂しかったです…。

今は、やっと買ってきたガンソードの外伝小説を読んでるところ。
(外伝とは書いてませんが、本編とは少し外れたオリジナルエピソード。)
(ギャレット兄妹の絆話をメインに、カルメン話とヴァン話が収録。)

今回は、前から書こう書こうと思ってた、
ガンソード好きな話ベスト3!


1位:第24話「夢の終わり」

まさか1位がレイ兄さんのエピソードになるとは思いもしませんでしたが、
でもやっぱり一番心にグッと来たエピソードでした。

とにかくレイ兄さんの復讐の顛末
これが見事に描写されてた話でした。

「カギ爪への復讐を狙っている」ということでヴァンと何かと比較対象されてきたレイ兄さんですが、
最後はレイ兄さんにしかできない、レイ兄さんだけの答えを出してくれた気がします。

そしてジョシュア!
レイ兄さんは、自らの復讐を成し遂げ幸せに散っていったと思います。
現実の方が夢だと思いたいほどだったのですし。
ただジョシュアの悲痛な叫びがもう…。

他のブログ様でも書かれてましたが、
ジョシュアに関してはかなり上手い具合に前半から描写されてたなー、と。

前半のウザさすらも計算済みだったとしか思えない。
後半のジョシュアがあれだけ兄想いの優しい子としてかっこよく映ったのには、前半のウザさも大きかったと思います。
その落差に、視聴者としていい意味で裏切られ、楽しませてもらいました。

EDの「calling you」もすごく良かったです。
歌詞を見ると、本当にレイ兄さんの曲なんだと思います。

「夢の終わり」というタイトルに二重三重の意味が込められているのもまた深みを感じさせられました。
レイ兄さんの「悪夢のような現実」の終わり。
カギ爪の「野望という名の夢」の終わり。
ジョシュアの「願いにも近い夢」の終わり。
うーん、深いです。

しかし主人公が一切出てない回を1位にしていいのかなあ…?


2位:16話「輝くは電流火花」

もうね、これこそ谷口イズム満載というか。
あまりにアホらしいバカらしい展開なんだけど、
その展開に清清しさを感じた、そんな回でした。

ウーに敗北し、初めて恐怖を知ったヴァン。
そのヴァンが自分の迷いから抜け出し、新たな力を得る話。

もう、とにかく迷いを乗り越えるところのあの演出!
その一言に尽きます。

「エレナー、好きだー!!!」

あのあたりのあのヴァンの顔!
視聴者の意識を置いてけぼりにして、一人、清清しい顔をしてるんですよ。
迷いを全て吹っ切って、出した答えはシンプルに、
「エレナを愛してる」

バカだけど、アホだけど、
でもそれがヴァンなんだ!
と思わされる展開。
なんだかよく分からないんだけど、すごく引き込まれた話でした。


もちろんウー戦も良かったですし、
ウーの変態っぷりもツボでした。
(ガンソードはネジの一本外れた人の描写も絶妙で好きでした。)


熱い展開に唸らされた回でした。



3位:第13話「夢の途中」

全26話の折り返し地点としてふさわしい、まさにターニングポイントとなった回といえる話。
13話にこの話を持ってきたのもやっぱり計算だったのでしょう。

ヴァンvsガドヴェド戦。
レイ兄さんvsカギ爪戦。


どちらも見ごたえたっぷりといった感じで、
とにかく熱かったです。

ガドヴェドの「贖罪か!断罪か!」は個人的にはツボ台詞(笑)

レイvsカギ爪サイドは、ストレートな熱さが売りだったヴァンvsガドヴェド戦に比べ、カギ爪のキモさ全開の戦いになっていて、
こちらもこちらで味が出ていたと思います。
ジョシュア好きとしては、カギ爪を庇うジョシュアも見逃せません。

なんだろう、言葉でどうこう説明するより見た方が早い。
そんな感じです。

そしてここからずっとオリジナルセブンとの争いがメインの話になってきて、熱い展開が続くんですよね~。



次点:第19話「素懐の果て」
vsカロッサメリッサ戦。
感想部分でも書いていますが、演出がすごく好きだった話。
特に「虹の彼方」が流れてくるタイミングはかなりやられました。
他にも音楽が全体的にいつも以上に内容とマッチしていて、
ヨロイ戦主体の話でしたが、いい感じにメリハリがついてました。
幕引きのやりきれなさもまたこの話のいい余韻になってたと思います。


次点:第17話「座標Xを追え!」
神回です(笑)
19話や24話のような切ない話と同じ人が作ったとは思えないバカっぷり。
シリアス一辺倒でもなく、ギャグ一辺倒でもない。
ガンソードのそういうところも私は好きなのです。


もう他にも好きな話は一杯ありますし、
むしろほぼ全部好きなのですが、挙げてたらキリがないので;;


最後におまけ。
好きな提供バック絵。

24話 ジョシュア
これは話とのリンク具合も素晴らしくて泣けました。
普段がアレなだけにシリアスなジョシュアの顔を見ると切なくなります。
レイ兄さんが来ると思ってたのに、わざと外してるところもまた憎い。


19話 カロッサメリッサ
これも話とのリンクもあって切なかったです。
二人は、いつまでも二人でいられることだけが素懐だったのよね。
穏やかに眠る二人を見ると、幸せになってほしかったと思います。


最終話 ヴァン&ウェンディ&カメオ
終盤はシリアスの強い話が続いてましたが、
やっぱり最後はああじゃなくちゃ!と思わされるラストカット。
本当に癒されました。
そして気分がすっきり、最終話の爽やかな後味に大満足でした。
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

Benri-Navi

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。