スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻水5に向けておさらい 

幻水5発売に向け、徐々に情報が出てきています。
ぶっちゃけ私はほとんど情報入手していません;;
キャラ関係は、5主・リオン・妹・ゲオルグ・女王の妹しかまともに把握していません;;
でも変な先入観を持ってやるとアレですし、
できるだけこのあたりは情報無いまま行こうと思ってます。

町などに関しても情報が出てきているようですが、
一番の注目は、1、2式のワールドマップになったことでしょう。
定番の形ってことですね。
とりあえず船操作とか海移動が無くて一安心(笑)



私はおさらいのために今、1をリプレイしてるのですが、
その前に2のゲオルグ関係だけ少しリプレイしておきました。
(夜逃げイベントと仲間加入時の台詞を確認しておきたくて。)

ところがゲオルグ加入前の最新セーブデータがティント編突入直後のもので、面倒でしたがゲオルグを仲間にするためにティント編をほぼ全編行うことになりました(涙)
しかもティント編のあとって一休みする間もなく、
グリンヒル解放編・ミューズ金狼登場まで進むわけでぶっちゃけ面倒でした。
(グリンヒル解放編とかすごく好きなイベントなんですけどね。)

ここら辺で意地で進めちゃえばかなり早く進めることが分かりました。
ティント炭鉱とか面倒なイメージがあったのですが、
宝箱を無視して先に進むことだけを意識すると案外スムーズに行けちゃいました。
ネクロード弱いし;;

ちなみに今回初めて、夜逃げから戻ってくるルートを取りました。
ボリス初めて見ました。男前なコボルトですね(笑)

何度味わっても痛いのがシュウ兄さんの平手打ち。
色々な感情が込められてるんだと思うんですよ、この平手打ちには。
単純に自分の責任から逃げてしまった2主への怒り
でもそれだけじゃなくてそこまで追い詰められてた2主の気持ちに気づけなかった軍師である自分自身への怒りもあっただろうし、民衆の気持ちを思った怒りでもあったろうし。
そして最後は2主に選択権を持たせるその心は、
もしかしたらどこかで2主やナナミを戦争から解放してあげたいという気持ちもあったのかもしれません。(もちろん自分の意思で戻ってきてくれることを一番に期待していただろうし、信じていたと思いますが。)


って話がずれた;;

夜逃げイベントの中で、ゲオルグがめちゃくちゃ熱い台詞を言います。

「…俺は、多くの場所で多くのものを見た。
全てを捧げようと思った女性もいたし、
かけがえのない相手と思った友もいた。
真義と約束、その為に生きてきた。
しかしなぁ、少年。
時が過ぎれば、全ては雲のように流れ去る。
今は、これ以外ないと思えてもそれにとらわれる必要はないさ。
義務感にとらわれるのではなく、
少年、お前自身の想う道を辿るべきだろうな。


最後の部分が熱すぎる!

5主は、王位継承権を持たない王子です。
5はマルチEDがあるとのことですから当然2のように国王EDから旅EDまで用意されてると思いますが、
最後に5主にこんな台詞言ってくれたらヤバイって!
(妄想ですから!!)


ゲオルグは本編で分かってるだけでもファレナ・赤月・あと謎の一個と幻水2の前までで三つの国を渡り歩いてることが分かっています。
だから上の台詞にある「全てを捧げようと思った女性」「かけがえのない相手だと思った友」がファレナ関係の人物だとは限りませんが、それでもファレナにそういう人がいたら、幻水5でそういう部分を匂わすようなことがあったらもうヤバイですね。

幻水1では名前だけ出てきたこともある人ですが、
幻水2で颯爽と登場し異常に強かったり過去の経歴が濃すぎたりしたゲオルグ、
やっぱ当初から今後出そうと思ってたキャラだったんでしょうかね。

ゲオルグのためだけに幻水5は買うと言っても過言じゃないですねー。


そういえば、幻水5におけるゲオルグ関係のメインイベントは当然「女王殺し」だと思いますが、ゲオルグはいったいどの女王を殺すことになるんでしょうか?

順当に行けば現女王だと思いますが、
大穴で5主の妹なんていうのもありえるし、非常にこのあたり怖いわけです。

また、幻水2の探偵情報で分かるんですが、「女王殺しの罪で、ファレナ女王国あたりはうろつけない」らしいです、ゲオルグさん。

ゲオルグの「女王殺し」は、民衆はまだしも、5主や5主の周りの人々、108星の人には理解される形で行われるんでしょうか?
このあたりで感情の齟齬があったりしたら非常に悲しいわけで、
私はそれだけが心配なんです。

ゲオルグが誰にも理解されないまま物語の結末を迎えることになってしまったらどうしようと思うわけですよ。
だって、当然の行動だったら「うろつけない」なんてあるかな~?
バルバロッサを倒した坊ちゃんはトランの英雄になっています。
もし悪い女王を倒し新政権を作る展開だったらゲオルグは「うろつけない」ことはないと思うんですよね。このあたりがすーーっごく不安でたまらないんですよ。

まあでもこれだけゲオルグ押ししてるわけですし、
うまく描いてくれると信じています!


--------------------------


んで幻水1を今、リプレイ中なんですが、
そうだよこれが幻水なんだよ!と言いたい物語展開です。

今、キルキスとかが仲間になるあたりの話をやっているのですが、
エルフの村(大森林)が焼かれてしまうところや、オデッサの台詞・考えの一つ一つが本当に戦争やってるんだなーと思わせるもので、そして帝国について考えさせるものばかりで。

そして「台詞回し」も外せませんね、独特の台詞回しというか。
焼け野原になってしまった大森林でのキルキスの台詞なんて、かなり特徴的ですよね。


幻水3・4では戦争をやっているという実感があまり湧いてこなかったんですよね。
3に関しては途中でもはや「戦争モノ」ではなくなってしまったし。
(普通のRPG的な物語展開だったと思います/もちろん3も大好きですが。)
4はとにかくあっさりすぎて物足りませんし。


1や2は国と国が戦うってこういうことなんだろうなーってのが感じられて、
悲しい出来事や嬉しい出来事の繰り返しで人生も国の運命も進んでいくんだろうなってことが伝わってきて、なんというか心に残ったわけですよ。

そして戦争っていうのは、兵士だけがやってるんじゃないっていうのが幻水の108人仲間を集めるというシステムのおかげで伝わってくるんですよね。
仲間になるのは戦闘キャラだけじゃない。
商人や倉庫番、発明家に医者にとにかく色々な人が色々な形で戦争に関わる。
戦争っていうのはその地に住まう全ての生命に関わってくる出来事なんですよね。
それが伝わってくるのが幻水なんですよ。


こういう部分を幻水5ではどう表現してくれるのか、
非常に楽しみです!



------------------------

ちょっと関係ないんですけど、初めて今ネットやってて知ったんですが、
シーザーってルックより背が小さいんだって!
えー、マジですか。めちゃくちゃビックリ;;
設定資料集とか攻略本を3は一切持ってないので全然知りませんでした。
ガンソード第22話 誰がために~ジョシュア祭り開催中~ | HOME | 舞乙感想・幻水最終巻表紙予想・雑記

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07« 2017/08 »09

Benri-Navi

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。