スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻想水滸伝ティアクライスプレイ日記18 

帝国に急行せよ終了。
主人公のレベルは40。


(今回のストーリー)
帝国から援軍を求める文書が届くが、その動きを察知していないわけがない協会軍の布陣からラザの砦と同じことを狙っていると読んだ主人公らはそのことを知らせに帝国に向かう。
しかし間に合わず、帝国は砂漠の波に飲まれ滅亡してしまう。
砂漠の中から帝都を見つけ出すもののそこはすでに壊滅状態。
最南端のサルサビルは残っていたが、星の印を宿さない民たちは当然記憶が摩り替えられており「ジャナム帝国」という名前も知らない状態。
サルサビル帝国と名乗り、シャムスが皇帝の地位に就いていた。
サルサビルに宿泊した晩、主人公たちのもとへシャムスがたずねてくる。
実はシャムスは記憶をなくしていなかった、108星のひとりだったのだ。
マナリルが読んでいた書をリズランがシャムスに託しその結果記憶が蘇った。
なぜリズランが現れそして消えたのか…。
真正なる書の記述から新たな世界の出現場所は分かっていた協会はそれを帝国を潰すことに利用したわけで主人公たちの怒りは頂点に。


そりゃ、いつかは帝国と戦うものだとはなんとなく思ってましたよ。
2でいう騎士団みたいなものでしょう。
でもまさか主人公軍が手を下すことなくこういう形で消えるとは…。

王様も王妃もみんな死んじゃったのでしょうか、やっぱり。
なんか宙ぶらりんな感じでちょっとすっきりしません。

おそらく死んだと思われるリズランがなぜ現れたのか。
ベルフレイドが「帝国の書の研究も侮れない」と言ってましたし、リズランの研究が何か関係あるのでしょうかね。あとはリズランの娘への愛情とか?

シャムスは仲間にならないと思っていただけに108星入りでビックリ。
マナリルをかばって戦死…なんていう不吉なことばっかり考えておりまして。


タージの扱いはもううわああああああって感じでしたね。

少なくとも現時点でタージは108星ではなく(今後書に触れて覚醒はあるかもしれないけれど)、何の特別な力も持たない。
けれど主人公はタージを仲間に誘った。
星の印を持つから仲間というわけではないから。
一緒に協会と戦おうという気持ちがあればそれだけでいいわけで。

ディルクも目を覚ませよおおおおおおおお!

このタージの存在でディルクが元に戻るなんて…無理かなあ。
書を取り戻すにはディルクを殺すしかないの?
体内に書があるから書の在り処が分かるというディルクに「早く出せよそんなもん!」と言い返す主人公になんか笑ってしまいました。


このイベントはムバル・アスアドの二人が強制的にパーティ入り。
それは別にいいのですが二人とも魔法使いキャラですので当然後列。
前列にはフレデグンドを入れました。
…女キャラの後ろに隠れる男二人ってどうなのよ(笑)
(ってかアスアドのために妹より姉を入れるべきだったかな!)

さて現在は、もう一冊帝国には書があるはずということでその一冊を求め再び砂漠へ行こうというところです。



・仲間集め

色々やってますよ。
いちいち一人一人書いてはいられないのですが。

殺し屋には笑った。お前観光マニアかよ!
しかもその後別のイベントでも正式な手順を踏まなくては真の観光とは言えないと熱く語っておられました。どれだけ観光にこだわるの!

ヒナはかわえええええ。
海賊3人組といいコンビじゃないですか。

あとはスヴェン。
カップル宿星だと思ったらマナリルが片割れに入ってカップル宿星ではなかったと前に書きましたが、なるほどこういうわけですか。
男の子の方は108星入りできるのかしら。
幻想水滸伝ティアクライスプレイ日記19 | HOME | 幻想水滸伝ティアクライスプレイ日記17

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

Benri-Navi

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。