スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻想水滸伝ティアクライスプレイ日記7 

第一王妃の依頼終了。
ただいま主人公のレベル19!

今回の幻水は交易品が色々戦闘終了後に手に入り、それを売って生計を立てる感じのようですが、「光る玉」が異常に手に入るんですよね。
でもこの「光る玉」をすぐに売る気にはならないのよねえ。
どっかにコボルト村があるんじゃないかとついつい(笑)


ディルクううううううううううううううう!!!


・第一王妃の依頼

協会に占領されてしまった砦の奪還作戦を行うので手始めに偵察してこいとの依頼が。

アスアド・クロデキルドを入れたメンバーで行くところが皇帝にクロデキルドがお呼ばれしてしまったためアスアドと偵察に行くことに。

クロデキルドが皇帝に呼ばれて動揺しすぎのアスアドに笑ってしまった。
なるほど、アスアドはクロデキルドに惚れてるわけですね~。
一人頭抱えて取り乱しすぎです!
アスアドはかっこいいキャラだと思ってたけど実はネタキャラっぽい…(笑)

さて、ここで部隊選択画面みたいなものが出てきまして。

私は当初この意味が分からず、もしかしてすぐに戦争イベントが始まるのかな?なんて思って何も考えずすぐにBボタン押して続行したらなんだかよく分からないままにアスアドと二人旅をする羽目に。

この後に気づきましたが部隊選択画面じゃなくてパーティメンバー編成画面だったようです。
仲間の入れ替えがある場面では、パーティ選択画面を出してくれるようです。
今までの幻水にはない配慮にびっくりだわ~。


・潜入作戦

砦に行ってみると、協会兵から追われてる謎のローブ姿の人が。
こっそり偵察に行って来いと言われたけれどそりゃ当然助けちゃうのです。

そのローブ姿の人はなんかよく分からん種族の人でした。
バケモノ!と驚くアスアド他の面子の中で主人公は怪我してることに驚きすぐに医者にと男前な対応です。

というわけで帝都に戻り宿屋に行くことに。

そこに現れる医者&看護婦。
「かいぼ…治療がしたい」と危ないことを言いかける医者とその医者にブレーキをかけるナースさんでした。
この変人医師に治してもらい事なきを得たローブ姿のクーガ。

実はクーガは別の世界からトビラを通ってやってきちゃったみたいです。
あの砦にはトビラがあるそうで。

本当は助けてくれた恩をこの世界で返したいけれど何でも向こうの世界でやらなkればならないことがあるみたいで、主人公たちの遺跡のトビラから元の世界に帰してやることに。

なんかトビラの扱いが予想以上に軽くてびっくり。
そんな簡単に行き来できちゃって大丈夫なの~?

ところがトビラを使っても戻れません。
何度向こうの世界に戻ろうとしても百万世界を繋ぐ回廊をぐるぐる回るばかり。
そこにランブル族の老師と名乗る人が現れました。

師曰く

「別の世界からやってきた者は、そのトビラ以外で別の世界との行き来はできない」

つまり別の世界からやってきたクーガは、例の砦にあるトビラ以外で別の世界との行き来はできないわけです。

そこで主人公はそのうち砦奪還作戦があるから砦が解放されたら戻してやる!とやっぱり男前なことをのたまいますが、クーガも男前でそれなら自分も一緒に戦うと協力を申し出てくれました!

ここでもうひとりのマリカと一緒に彼女の世界へ行こうとしたときのことを思い出すホツバ。
マリカたちは向こうの世界に行けたけれど主人公だけは行けませんでした。
そう、つまり主人公も別の世界からやってきたために他の世界に行くには、この世界にやってきたときのトビラを使わなくてはならないため行けなかった、と考えれば辻褄が合う…。

でも主人公は男前なので「この世界の人間ではない疑惑」が出ても随分とあっさりしたもので、もともと自分がどこの誰か知らないのだから別の世界の人間だろうがどうだっていいって。
なんと強い主人公だこと!

最後に医者&看護婦がクーガを追いかけてやってきました。
軍なら医者も必要だろうと半ば押しかける形で新たな108星追加です。
でも今回の医者&看護婦コンビは面白くていい!
変人医師と突っ込みナースのコンビがいい味出してます。
歴代医者の中で一番好きかもしれません。ごめんよトウタ君。


・ディルクがぶっ壊れた

ディルクが現れたと思ったら例の書物を焼いてます。
ええええええええええ、おいおいおいおいおいおいおいおい。
しかも「すべては決まってることなんだ!」と協会お約束の台詞登場です。
完全に洗脳されてます。

ど、どうしちゃったのおおおお。
兄貴キャラじゃなかったのおおおおおお!?

よっぽど星の印の力に目覚め独り立ちしてしまった主人公たちにショックを受けたようです。
自分が剣術を教えてやる、それで自分を越えろと言って聞きません。

協会の新たな司書も出てきたりしてなんだかこっちはこっちで慌しい展開。

とはいえ協会の人には書を持って来いと言われたのに焼いてしまうあたり、なんというか複雑な兄貴の感情が見え隠れするような。まあ、主人公たちのことを可愛がってたことにかわりはないんですよね。ちょっと歪んでるだけで(笑)


・奇襲

ディルクが去ったと思ったら今度はまたよく分からん妖精みたいな敵が。
でもリウ曰くこの妖精は戦い好きな種族では決してないようでなんか事情があるようです。

このイベントではリウの物知りっぷりが目立ちました。
というか、合流してから妙にリウはしっかりしたことを言ってるんですよねえ。
星の印の力に目覚めていたことを隠していたり、リウは何者なのかしら。

最もリウで気になることは、プロフィール画面に「意外にも軍師」って出てるところ。
まさかリウが今作の軍師とか言いませんよねえ?



さて第一王妃の依頼は完了したので次は第二王妃の依頼ですね~。
幻想水滸伝ティアクライスプレイ日記8 | HOME | 幻想水滸伝ティアクライスプレイ日記6

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

Benri-Navi

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。