スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人らしい儀式 

実はちょいちょい言ってます神宮♪

ホームラン風吹きまくりの日曜デーゲームと、昨日の試合観に行ってきましたー!

昨日の試合は中盤まで吉見相手に三振・凡打の山を築くばかりで五連敗覚悟だっただけにバレの一発に感動しました!

しかもこの場面、応援団のコールが普段ならゴーゴーレッツゴーバーレンティン!とかホームランホームランバーレンティン!だと思うのですが、連敗中&今日も酷い貧打だったというのもあり、「お願い!打って!バーレンティン!!!」ともはや懇願に近いコールだったのですよ。

そしてお願い!打って!バーレンティン、かーらーのー…
逆転2ランですよー!!!!

もうこれには内野スタンドも総立ちでした。
(あ、昨日の試合は内野スタンドで見ておりました。)

さらに二本目も来たもんだ!
いやー、春ですね。バレンティンのマルチHR=春ですね。GWのハマスタ、三年連続のアレに期待していい?


さて、昨日は内野スタンドの最前列に座っていたのでブルペン眺めまくりです。

最初はキャッチャー立たせての軽いスローイングだったのが、試合経過に合わせて、キャッチャー座らせて、ミットにいい音響かせながら本気投げを始めていく。
この変化を見るにつけ、プロってすごいなあと感動します。

試合前のむらちゅー君も、最初は軽い練習だったのですが、少し私が試合前イベント(バスケチームとのコラボ企画)に目を奪われている間に、すっかりいい音響かせる投球に変わっておりまして。

ブルペンにバネ様が現れるとやっぱりテンションが上がる。
山哲君が投げ始めると勝利が近づいてきたという期待感が高まります。
特に昨日の山哲君は、7回裏、最初1点ビハインドのところから投球練習を初めてそこから逆転で試合展開が大きく変わり、登板の意味合いも変わってきますからね。
最初は軽い練習だったのが、当然9回バネ様に繋ぐための勝利の方程式リレーになるわけで、一気にあの足や腰を少し曲げての本気投げになった姿には感動しました。

神宮ブルペンの醍醐味の一つ、あの水を手渡す儀式
(中継ぎ投手がブルペンからマウンドに行くというときに、年下の投手か次に投げる投手が紙コップに入った水を登板する投手に手渡し、手渡された投手はその水を口に含んでからマウンドに向かうという儀式。多分、神宮以外でもやってるはずなのだけれど、ファンの目に映るのはブルペンがファンから見える位置…っていうか座席の真ん前にある神宮だけなので、神宮でしか見られない特別な光景の一つですよね♪)
あれを見ると気が引き締まりますね。相撲の力水のようなもの。
もちろんスワローズ以外のどのチームもやっている、プロ野球全体での習慣。お水係についてはチームごとに色々慣習があるかもしれませんが、大体のチーム、年少の投手がやっているように見受けられます。
日本人らしい、素敵な習慣だと思います。いつまでも続けてほしいですね。


ミーハーな話を書きますと、平井君とルーキー石山君を一緒に並べて投球練習させた智仁コーチ、ありがとう(*´Д`)ハァハァ
イケメン投手二人の投球練習、女子にはキラキラと映りましたよ。うふふ。
いやー、石山君はスタイルが良くて小顔。お顔立ちも、イケメンって感じではないけれど、なかなか女子ウケは良さそうな感じ。これで投球内容が追いついてくれば、人気出そうなものですけどね。なかなか世の中うまくいきません><
今のところはライアン小川君とちょっと差がついてしまっています。
ドラ1の意地を見せてもらいたいところですね♪




えっ土曜日の話?

えーっと…うーんと…、でも内容自体は悪くなかったはずです><
いくらなんでも打線がもうちょっと…あと守乱が…。
いやいやバント失敗とかご本人のミスもありましたけれども!!

でもバレの調子が上がっているならば、ズルズルとはいかないと思いますので。信じましょう。
スポンサーサイト

恒例行事? 

2013年初勝利を祝してスポーツ新聞を買いに行きましてね。


















keiba.jpg

まーた競馬だよ/(^o^)\

参考:
・2010年の悲劇はこちら
・2011年の悲劇はこちら

いい加減土曜日の勝利=競馬に一面を取られるって覚えなさいって感じですね。
いつも忘れた頃にやってくるんだよ!

裏一面は熱いぜ!なキヨシベイスターズに取られてしまいましたが、きちんとカラーで三面には載りました♪

2013ishikawa.jpg

あれだよね、つば先生って本当に大きいよね!
この写真だと野球少年と記念写真を撮ってる図にしか見えません><
間近で見るとあまりの大きさ&迫力にびっくりします。堂々と歩いてらっしゃる。
逆に意外と小さいのが燕太郎。
こちらも間近で見るとあまりに小さくて驚きます。私の身長が156~157くらいなのですが、そんな私とほぼ変わらないくらいに見えたよ?
おそらく中の人は160前後くらい?相当小柄だと思われます。

左端にちらっと見えますが、サンスポも公式サイトも、アイカーさんvs悠平君の正捕手争いを煽りすぎですからー!!!
チーム一丸となって煽っていいんでしょうか、いや大事なことだけどもね!
この30日の試合後コメントで、わざわざ小川監督が「中村も(アイカーさんが勝利に導いたこの試合を見て)考えるところはあるだろう」って言ったりさー。
もともとキャンプの頃から、川本君とか他にも捕手はいっぱいいるのに、「中村と争って正捕手になる」とアイカーさんが言えば、悠平君も「消去法ではなく相川さんに勝って今年こそ正捕手になります」と答える、互いに敵は相手だけ!って感じだったわけですが、シーズン始まってからも火花は散っております!
イイね、燃えるね、こういうの。
レベルの高い正捕手争いは見てて楽しいです。
可能性の悠平君を取るか、経験のアイカーさんを取るか。ファンですらまよっちゃーうーなー♪

今のところは悠平君が気負いすぎてやや空回りしているように見受けられますが、徐々に本来の調子を取り戻してくることでしょう。
シーズン終盤にマスクを被っているのははたしてどちらなんでしょうかね。
熱い真っ向勝負に期待です!




さて、私、ちょっと大阪に行っておりまして。

大阪といえば、あれですよ、関西サンスポ
タイガースファン以外の野球ファン、特にスワファンは買わない方がいいと言われる噂のアレ。

一度実物を目にしてみたくてですね。

31日に大阪で買いました、関西サンスポ。
そして、関東サンスポとのあまりの違いにびっくりです。

まずは一面。
sanspo1.jpg
全然違うよー!!!!!
関西サンスポは31日予告先発の藤浪君特集。
関東サンスポは上にもありました通り競馬特集です。

30日に負けてるわけで一面どうするんだろうと思ったらこれですよ。さすがです、関西サンスポ。
常にポジティブにタイガース全面応援体制です。

じゃあ裏一面はといいますと。

sanspo5.jpg

関西サンスポはここで競馬。
関東サンスポはキヨシベイ。

ほんとに別物です。
同じ競馬の記事ですら、関東と関西で違うのが面白いですね。
推してる馬も違うってことですかね?詳しく見てないので分かりませんが。
そういえばオルフェーブルは勝ったんでしょうか。私でも知ってるくらいの、超有名馬ですよね。


さて二面三面はというと。

sanspo2.jpg

関西サンスポの揺るぎなさにもはや感動です。

ここまで来るともう何も言えないよね。
二面も三面もタイガース一色だよ!!
三振してもカラーで扱われるくらい徹底した虎贔屓だよ。

関東サンスポは関東らしく、ジャイアンツ&スワローズです。

ちなみにこの後の四面五面は。
関東サンスポ四面五面はマリーンズ(二日連続サヨナラ勝ち)&ライオンズ雄星君vsファイターズ大谷君をカラー。
関西サンスポは白黒で菅野とベイスターズでした。

関西サンスポは残念ながらスワローズ視点での記事は一切ありませんでした。
タイガースとの直接対決だったので、DOMEさんの記事(三面)でイシカーさんのことが触れられてるくらいです。(かつてのイシカーさんとは違う的なお話で。)

噂にはかねがね聞いていたわけですが、こうして実際手に取って見比べてみるとあまりの違いに驚きです。
当たり前ですが、関西サンスポにはスワローズダイアリーは掲載されていません。
サンスポ携帯公式で会員になれば見られますが(今でもこのサービスやってるのかな、携帯変えちゃってから分からない)、関西スワファンはもしかしたらスワローズダイアリーの存在を知らない可能性もあるっていうことですよね。

関西においてはサンスポだけでなくニッカンもスポニチもこんな感じだとか。ひえー。すごいなあ。

東北サンスポになると今度は全面的にイーグルス応援らしいので、今度東北に行く機会があったらぜひともその比較もやってみたいなあと思います。

まあ、あれですよ。サンスポは長い物に巻かれろなタイプってことですよね。
スワファンとしては、少しは報知やトーチュー、デイリーあたりを見習ってほしいところです><

関東サンスポは、全国サンスポの中ではスワ贔屓になりますが、そもそも関東サンスポが一番贔屓にしているのはジャイアンツですからね( ^ω^ )ニコニコ
サンスポよ、お前にはプライドってものがないんかい!

…でも悔しいことにサンスポは時々スワローズにデレてくれてしまうので嫌いになれないんです。
やっぱりなんだかんだ言ってスワローズのことを一番よくわかっているのはサンスポなんだよね。
イム残留報道や、2010年オフの来季監督報道で、各スポーツ紙が「イム退団決定」だの「荒木次期監督決定」だの適当なことを書きまくる中、一番最初に正しい報道をしたのはサンスポでした。
あの頃から、情報が錯綜している場合にはサンスポの報道を待つ、というのがスワファンの中の常識になりました。

それに一面に持ってきてくれる率は高いんだもの、さすがにサンスポは。

だから、なんだかんだ好きなんだよねえ。
まるごとスワローズも素晴らしい編集でした。
これをいつもやってくれたっていいんですよサンスポさん!

あ、関西って中日スポーツ売ってないって聞いたことがあります。
売店きちんと見なかったから実際のところどうかは分かりませんが。
でも普通に東京でトーチュー売ってるんだし、関西でも売ってるんじゃないのかなあ。
とはいえサンスポも提携の関係で北海道や九州では売ってないっていいますからね。(サンスポは道スポ&西日本スポーツと紙面協力しているので。)


なにはともあれ、日本全国で同じものを同じように売ってるわけではないっていうのが垣間見れて面白かったです。
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
03« 2013/04 »05

Benri-Navi

benri-navi by myhurt

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。