スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週べインタビュー 

もう明日から二月、プロ野球のキャンプ開始です。
というわけでその前に駆け込みでインタビューについて書き残しておきましょ!

今シーズンの成績の話、山本昌投手との合同自主トレの話、チームメイトの話、複数年契約の話、スワローズが好きという話、これからのことについての話と内容盛りだくさんでした。

その中で印象に残ったところ。
石川君はスワローズのエースと言われることも多いわけですがそれについての考えが。

―昨季最多勝の館山選手は「石川さんがエースです」とおっしゃいました。

石川:いろんなところで「石川さんみたくなりたい」って言ってくれているみたいですね。でも、マウンドに上がったらみんなエースだと思って投げればいい。大事な試合は僕と館山で投げる回数が多くなるかもしれませんが、由規や新人投手も、マウンドに上がったらその試合を任された=エースと思って投げてほしい。僕としてはエースというのは慣れない言葉なんです。

ごもっともな話ですよね(笑)
エースじゃないから負けてもいいとかそんな話でもない。
誰であろうとそのときマウンドに立ってる投手がやるっきゃない。

去年一昨年と190イニング以上投げていて疲労が気になるところですが、このインタビューの中で「硬さはあるものの、トレーニングの成果などもあって稼動域が出たのでカバーできる」とのこと。
怪我しない身体はプロスポーツ選手にとって何よりの財産ですね。
200イニングを常に意識するとのことで、実際達成するかしないかは別にして、今年も「1イニングでも多く投げる」というのがひとつの目標になるんでしょうね~。大切なことです。
もちろん、ひとつでも多く勝つってのも忘れちゃいけませんね。
とはいえこればっかりは運とかめぐり合わせもあるので難しいかな。基本的には石川君はこの辺の運に恵まれてる投手なはずですけど(笑)



もうあと二ヶ月で開幕です。
開幕のマウンドに立っているのは一体誰なんでしょう。
スポンサーサイト

十人十色 

いいともでアメリカン鯱を描くゲームで別チームでさらには別の部位(三村氏は尾、大竹氏は胴)で互いの絵を見てないにも関わらずどちらも星条旗を描いたさまぁ~ず。
リンカーンであから始まるオシャレな人の飲み物を考えるコーナーで松ちゃんが「アイスロイヤルミルクティー」を出したとき一緒や!と得意気に「アイスミルク」を出した浜ちゃん。

コンビ百色。



最近あぐりが見たくてたまりません。朝ドラ。
当たり前ですが当時中学生だった私はまったく見てません。
あぐりとエイスケさんが自転車二人乗りする場面は何度も番宣?で見たので知ってますが。
あと石田ひかりのやつも見たい~。あれは少し見たことあるんですよね。なんででしょ。
渡辺いっけいのブレイク作らしいのでものすごく興味あります。

私がうっすらでも記憶がある中で最も古い朝ドラは石田ひかりのやつで大河は西田敏行の吉宗です。

石川君インタビュー 

週ベ買いました。が、まだ読んでません。
ぱらっとめくった限り3ページ~4ページほど、意外と分量多めのインタビューのようで楽しみです。今日明日中には読みます。

さまぁ~ずのテレビブロスとかなんかバラバラに雑誌が散らばっている部屋を整理しなくては。

懐メロ特集 

最近テレビでよく懐メロ特集やってますね。
懐メロと言っても90年代の曲ですけど。

昨日はスマスマに中山美穂が出てて今改めて見るとすごい美人でビビります。
昔も今もずっと綺麗ですごいわ~。
お顔だけでなく、首から肩にかけてもすごく綺麗だと思います。

「ただ泣きたくなるの」とか「世界中の誰よりきっと」とか小学生のときよく聞きました。
浜ちゃんとのドラマでしたよね、たしか。
うじきつよしと浜ちゃんが出てたのは覚えてるけど他は一切記憶がありません。

で、今日はうたばんでまた懐メロ特集~。

とんねるずなら絶対に「一番偉い人へ」ですよね。これだけは譲れません。
この曲でカタルシスという言葉を覚えました。
歌詞も暗記して毎日歌ってたなあ。

合同自主トレ記事まとめ 

Wマサ合同自主トレの話題がありましたので引用~。
とりあえずお膝元のサンスポさんより。
石川君も長く生き残る投手になってもらいたいなあ。

燕・石川、山本昌からGキラーカーブ伝授!
 ヤクルト・石川雅規投手(29)が14日、中日・山本昌投手(44)との合同自主トレを公開した。石川が巨人戦で現役最多の40勝(歴代3位)をあげている山本昌に“弟子入り”を志願し、鳥取市内のトレーニング施設で実現。巨人との開幕戦(3月26日、東京ドーム)の先発が有力なエース左腕が、マサの“教え”で巨人キラーに変身する。

 雪が舞う鳥取市内のトレーニング施設『ワールドウイング』で実現した合同自主トレ。山本昌と談笑する石川の表情は、野球少年に戻っていた。

 「山本昌さんから『何でも聞いて』といっていただいた。包み隠さず答えてくれるので、質問ばかりしています」

 11日からチームメートの米野、梶本、水野らと行う自主トレは、関節の可動域を広げるウエートトレ、ダッシュなどみっちりと一日8時間。石川は今回の自主トレのために日記帳を持参。移動中も15歳年上を密着マークし、(1)年齢による体の変化(2)食生活(3)トレーニング法など、会話の内容を漏らさずに書き込んでいる。

 一番の狙いは巨人キラーの秘密だ。3年連続5度目の開幕投手が有力だが、相手は昨季チームが5勝18敗1分けと大きく負け越した巨人。石川自身も昨季は0勝1敗、通算でも10勝14敗と苦手にしている。

 一方の山本昌は、巨人戦に現役最多の40勝(歴代3位)。さっそく、巨人打線を苦しめてきたカーブの投げ方を伝授された石川は「体の使い方が全然違う。試してみたいし、(各打者の対策も)聞いてみたい」と手応えを感じている。

 「開幕は144分の1じゃなくて、選手にとって正月みたいなもの。結果を残すことが、恩返しになる」。22日に30歳の誕生日を迎える石川が、Gキラーカーブで強力打線の前に立ちはだかる。(長崎右)

昔はそんな苦手にしてなかったですよね~。
レイサムとかいた頃ですからあれは今の常勝ジャイアンツとは別物か(笑)
キャンプまであと半月切りました。
最近はお笑いモードに走っておりましたがそろそろ野球モードに復活しなくては!


以下他紙の記事まとめ!

▼... Read more ≫

スポーツフェスティバル 

石川君も出ておりました~。

・コントロールサバイバル

的当てゲームです。
やる前に解説役の亀井から「コントロールのいい吉見投手と石川投手は外すわけがない」とハードルを上げられるも…

一発目で見事撃沈\(^o^)/
二人とも何やってるんだ!

外した投手が正座で待機するところに行くと、すでにいた由規&吉見と握手。
そしてブラマヨ吉田に握手するな!と突っ込まれる。
「緊張はしなかったんですけどロージンがなくて…」
「ロージン用意しとけ…するかっ!!!」
吉田からノリツッコミうけちゃった!
やっぱりロージンをフーフー吹かなきゃ本領発揮できませんかね(笑)

しかしこのゲームはセ・リーグの投手が一回目(10m)で五人中四人脱落。
一人残った内海に対するプレッシャーが半端なかったりと駄目駄目でした。


・パワフルボウリングDX

人間ピンをバッターが大きなボール打って倒すゲーム。
石川君もピン役で登場。しかも先頭中央。「怖いです…」弱気!

栗原は石川君を倒せず。
「石川さんがいるんで中央方向には打てませんでした」
「優しいですね、栗原は
テロップがちょい暴走(笑)

その次の中島には倒されてしまい…
「ちょっと嬉しいです」
新しい世界に目覚めちゃいました(笑)


・リアクション大会

軽いドッキリ的なものを仕掛けリアクションを見る。

石川君は後ろからいきなり金棒持って狙われて「わぁっわっわあっ」みたいな反応。
ちょっと手がオトメでした(笑)
ブラマヨ小杉から「いいリアクション!」とお褒めの言葉が。



途中ちょっと見逃したのであれですがおそらく石川君は出てなかったであろう小学生との対決コーナーが面白かったですね。
小学生の発言が結構エグい(笑)
岩隈に対してエースはマー君だと思う発言やCSで負けて泣いてたとか吉見に対しては最多投手獲って調子に乗ってるとか内海に対しては小学生女子が大事なところでいつもホームラン打たれてるとか。
石川君が出てたら何を言われたのでしょうかねえ。
身長174cmの小学生の男の子にはびっくり。

アメトークSP 

じゃない方芸人の街角アンケートで土屋が意外とまだ知られてなくて結構ショックでした。
前回の若林くらいの知名度はあるんじゃないかと思ったんですけどね。世間は厳しいな!というかオードリーはやっぱりすごいということかしら。
あと土屋は隠れイケメン芸人だと思うのですがあまりイケメン扱いもされないですよね。世間は厳しいな!

今年が大事芸人。
東京03の角田と豊本の見分けがつかず生徒と「バッファロー吾郎」と「バッファロー吾郎じゃない方」と呼びあってます。
私はブラマヨなら吉田派です。単純に世間の小杉すごい風潮に負けたくないだけです(笑)


俺たちのゴールデンプロレス。
まったくプロレス分かりませんがタイガーマスクがすごいのは分かりました。
すごく動いてました。生き生きと跳ねる魚のごとく。

町工場芸人。
面白かったです。ねづっち実は好きです。

ネタの大ズカン 

機種変更ネタでした。
高齢化社会をどう思ってるんですか!?とか大好きだなあ。
この飛躍し具合がいいんですよね。

それよりも伊集院もやっぱりネタが終わってからもまだ続いてるあの感じに突っ込んでいたことに笑ってしまいました。ハマカーンといえばそこなのでしょうか。

2010ドリームマッチ 

リンカーンメンバーがほぼ出ておらず若手中堅中心のドリームマッチ。
印象に残ったコンビのみ書いていきますー。
フット岩尾ハリセンボンとロッチ中岡次長課長井上のときに席を外したためまだこの二組のみ見ておりません。特に岩尾ハリセンコンビは普通になんだか好みな気がするのであとで追記しようかと思ってまーす。



・サンド富澤&FUJIWARA藤本

私個人としては一番笑ったコンビでした。
客室乗務員の富澤がひたすらボケてボケてボケてそれを藤本が突っ込んでいく、サンド風コント。
藤原鎌足とか大化の改新とか千利休とかもうひたすら笑ってしまいました。
サンドだと伊達ちゃんがいい!という人も多いと思いますが、私は断然富澤派。
この人のボケるときの話し方とかも全部好きなんだよなあ。
ちょっと何言ってるか分からないもきっちり入っておりました。

このネタをサンドウィッチマンでやった方が面白いとか言われちゃうと困りますけど。
でも見た限りではどのコンビもネタを作った方の個性が色濃く出ていて、作った方のコンビ風のネタに仕上がってるような気がします。
少なくともサンド富澤バナナマン設楽オードリー若林チュートリアル徳井はそうでした。
東京03もかな?


・友近&オードリー若林

ここも結構好きでした。
ほぼオードリー定番のズレ漫才でボケが友近に変わっただけですが、二人の年齢差から来る微妙な関係性がきっちり漫才に反映されていたのでオードリーの普段の漫才とは少し違っていて、そこが面白いし上手いなあと思いました。
ベタですけど折れましょうが続いて最後にここは折れませんが好きでした。
最初の打ち合わせVTRから折れてただけに余計に笑った。VTRは漫才に合わせて作られたのかな?


・東京03&サンド伊達

ここはもう巧い、巧すぎるの一言。
圧倒的な構成力。美しい。
誰一人無駄な人がいないのがまた素晴らしい。

とはいえ志村けんの講評「笑いの量はちょっと少なかった」もまあ正しいかもですね。
でも全組の中でもっともオチが綺麗だったのは確か。
本当に素晴らしいコントでした。ああ美しい。


・チュートリアル徳井&フット後藤

ここもわりと面白かったです。変態風味の漫才。
ただ強いて言うなら、中盤に相方ネタ入れたのが興ざめだったなあ。
それは卑怯でしょーみたいな気がした。
自分の個人的なアリナシの境界の問題なんですけど(笑)
見てない二組もコントだったようなので漫才は二組でしたが漫才なら友近若林派でした。


・千原兄弟ジュニア&ロッチコカド

ここも上手かったですねー。
似たような展開をかぶせてきて、だんだん展開が読めてきて、おおー!と思える。
これって感動ですよね。
(若林友近なら折れるネタのくだり、03伊達なら三人目が繋がったあたりでこれはおそらく全体的にもっとすべてつながってくるんだろうと予想ができてくる、その辺にも通じる感動。)

このコンビが優勝なのもなんとなく納得ですね。

新春レッドカーペット 

今田が下衆の極みと言ってましたね~!!!
(天津木村隊終了後のトークにて酷い下ネタに対するコメント。)

つい言いたくなりますよね、下衆の極み!!!
ウッチャンもダイナマイトでハマカーンネタ終了後に言ってました。
なんか嬉しいな。

・ハライチ
相変わらず好きです。
湯葉のくだりが一番ツボでした。
・ななめ45℃
うまい!
設置(セッチ)フレンドは捜査フレンド略してソフレ(@インパルス)に通じるものが(笑)
エアコンを前提にしたお付き合いとか上司にだってコード頼んじゃってるのよ!とか重いんだよ、電圧が!!!もツボでした。
・キンコメ
まだ子供なのだから。
・ロッチ
どっちがボケでツッコミか実は知らない。
たぶん、轢かれる人がツッコミですよね。

ゴキブリは人類の大先輩 

おもしろ荘にハマカーン登場!
年末年始で一番楽しみな番組でしたがそれはもう楽しめました。
ナイナイともいい感じに絡んでましたね~。

お笑いダイナマイト見ても今回のおもしろ荘見ても、ネタが終わった後も話し続けることに食いつかれてるのに驚き。
前者ではくりぃむ有田が「終わってからもしゃべってるのが好きなんですよね~」
今回はナイナイ岡村が「まだ終わってなかったぞ!」に「後でビデオ観てみよう!」まで。

今年のおもしろ荘はハマカーンも含めそこそこ人気も微妙にあるような人もいたりして、これをきっかけにどの芸人さんもどんどん飛躍できればいいですね~。

とりあえずハマカーンはまた呼ばれそうな気がします、おもしろ荘に!
…これで呼ばれなかったらどうしよう。
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
12« 2010/01 »02

Benri-Navi

benri-navi by myhurt

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。