スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のリンカーン 

たまには野球以外のお話も。

久々にリンカーンで大笑いしました!
この前の毎年恒例運動会も面白かったんですけどね。
もう名人芸の域に入りつつある中川家のオッチャンとか鬼軍曹の流れとか、リレーでは地味にオードリーが二人ともめちゃくちゃ速くてちょっと感動したり。

でも今週のがもっと笑ったなー。

今週は大竹氏持ち込み企画「長男vs次男」
世間では次男最強説が流れる昨今、いやいや長男すごいんだぞというのをアピールするため、リンカーンメンバーを長男と次男に分けゲームをすることに。

最初のゲームで浜ちゃんが鼻フック浴びてて、感動しました。
「鼻破れる」「破れる」と連呼しながらも一分も鼻フックに耐える浜ちゃん。
ベテランなのに体張りまくりですよねー。
正直、もう嫌だと思ったらやらなくても許される立場でしょうに。

ガキの使いやリンカーンではいつまでも体張ってて、笑いへの姿勢がすごいなと思ってしまいます。
もちろん、体張らないで笑いを取れという意見もあるでしょうけど。
でもダウンタウンは誰かを傷つけて笑うのではなく、自分たちも傷つくリスクを十分に背負った上でやってるから楽しいんだろうなあ。

最後のゲームでも浜ちゃんのターンで肝心の犬が迷路で迷ってしまうなど、浜ちゃんに笑いの神が降りてた回でしたね!

すごい長男のVTRでは「小泉さん」「鳩山さん」「石川遼くん」「アインシュタイン」
すごい次男のVTRでは「板東さん」「定岡さん」「ジモンさん」「岸部シロー」(悲しいBGM付)
これはニュースだったらあまりに恣意的すぎてBPOにかけられるレベルです(笑)

三村氏は無理しないでほしいです。
もう膝ぐちゃぐちゃなんだから(笑)

最近内さまが地上波で見れて嬉しいです。
やっぱりあのスタッフ大好きだー!!!
スポンサーサイト

あらためましてシーズン終了 

はぁ、一晩経って朝いろんなスポーツ新聞の公式サイトで「負けた」「敗退」という文字を見るとやっぱり悲しくなるものですね。
出られただけでほとんど満足だったんだけどなあ。
出たならば勝ってほしい。欲深くなるものです。

ま、でも今年は借金持ちでしたからね!
来年正々堂々、神宮で下々の敵を迎えてやろうくらいの気持ちで(笑)

シーズン終盤の虎との直接対決が一番燃えたかもしれませんね。

10月9日。
負けたら終わりのあの試合。
7回表、2-1、二死満塁、バッターは四番金本。
あの場面以上に苦しいところなんて正直ないんじゃないかと思うくらい。

ヤクルトをCSに導いた石川雅規。
土壇場で勝敗を分けた「エース力」


Numberのコラムです。
ちょっと褒めすぎだと思いますし精神論入りすぎかもしれませんが、でもコラムの中で「先にマウンド降りたくなかった」というコメントがフィーチャーされてたのが嬉しかったなあ。
今年、よくコメントでこれ見ますよね。

198 1/3イニング。
セリーグ一位の投球回数です。
去年195イニング投げて、今年は約198イニング。

毎回ローテを守ってイニングを稼いでくれる投手がどれほど貴重か。

投球回数上位選手の中で与四球が少ないのも相変わらずですね!
三振が取れなくても被安打がセリーグ一位でも踏ん張るのが石川君なのでしょう。

でもさすがにそろそろ疲労が気になるところですね。
オフは肩をじっくり休ませて、また来年、若い投手陣を館山くんと二人で引っ張ってもらいたいです。


石川投手、2009年シーズンお疲れ様でした!


インフルエンザの件は、球団側の不手際もあったようで。
ま、仮に迅速に対応していたら感染を防げたかと言われればそうではないと思いますが。
(私の塾でも学級閉鎖になってる子や、実際にインフルエンザになっちゃった子がかなりいて、先週は授業が半分くらい潰れました。)
でもホテル代くらい出してあげようよ…。
たくさん稼いでる一軍選手ならともかく二軍選手ならなおさら。

シーズン終了 

負けちゃったああああああああ!
残念!!!


でも最下位→5位→3位
今年CSに出られただけでも嬉しいですよねやっぱり。
もうセリーグは3強3弱、なんて言わせません!


夏場以降故障者続出(なんたってセンターラインが青木以外全滅)。
追い討ちをかけるように昨日になってインフルエンザに倒れる選手まで。
そんな中よく戦いましたよね!
今はそれで十分です。
もちろんやる以上は勝ってほしいのが本音だけれど。


来年こそ神宮でCSを見たいですね。

初戦 

今日は石川君とは思ってなかったのでまずそれにびっくりしました。

でもファンとしては嬉しかったな~。
初めてのポストシーズン、その大事な初戦です。
両チームの選手たちが先制点が大事と言っていましたが同じように初戦を制することも重要なポイント。

そんな試合を高田監督は石川君に任せたわけで、もう試合中はずっと胃が痛かったです。
和田への一発は惜しかったですけどランナー貯めてどかーんじゃないからいいんです。

監督の信頼に石川君が答えてくれて本当に良かった!

六回2失点は本来ならば物足りないところですがチェン相手に僅差の試合に持ち込んでチームに勝利をもたらしたわけで十分ですよね!

09シーズン開幕、交流戦開幕、後半戦開幕、ポストシーズン開幕。
節目節目で試合を託される。
信頼の重みを感じます。

はじめてのくらいまっくすしりーず 

勝ったああああああああああああああああ!!!


それよりも石川君先発に驚いたんですけど!

次は名古屋 

素晴らしい最終戦でした。
ラミちゃんから花束贈呈は反則だろー!!!
今年もOBの面々が見に来ていたようで。

去年の最終戦はこちら

全員野球 

日刊スポーツより一部抜粋。

ヤクルト初CS「苦労した分喜び大きい」
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20091010-553946.html

低迷しはじめた8月上旬に、チームがまとまるきっかけになる“事件”が起きた。守備で青木の緩慢なプレーに、飯田外野守備走塁コーチが注意。反論してベンチ裏で暴れる青木へ、宮本が「こっちは試合してんだ!」と怒鳴り声を上げると、冷静さを失った青木も言い返し、2人の間にコーチ陣が割って入ったほど一触即発の状態になった。すべては何とかチームを良くしたいという思いからの衝突だった。青木はその一件を謝罪し、以降は周囲が感心するほどの態度でリーダーシップを発揮。終盤は4番としてもけん引、CS出場に貢献した。

 8月4日の貯金最大14以降、相川はじめ故障者が続出。4位とは最大で13差もつけていたが、まさかの大失速で急降下した。シーズン勝率5割も切ったが、宮本は「やじられたこともあったけど、いろいろ緊張感のある試合を乗り越えてこそチームは強くなる」。苦難を乗り越えた経験は、大きな財産となった。

あの大失速はファンにとってそりゃ見ていて怒りも湧くし辛いことでしたが、それ以上に選手の方が肉体的にも精神的にも辛くてたまらなかったんだろうなあ。
下位で過ごす夏と上位で過ごす夏。
そりゃ重みが違いますよね。
(サンスポにタイガース狩野捕手の「野球の夢まで見て朝起きたくないほどだった」というコメントが載っててちょっとほろりときました。半年間、いろんなプレッシャーと戦わなきゃいけまいんだもんなあ。まして、誰もが信頼する捕手といつも比べられる。厳しい職業です。)

喜び勇んで買いに行ったサンスポは残念ながら一面ノムさん。
そりゃ2位決定だものね。仕方ないです。
その代わり、二面・三面、そして裏一面とたくさんスワローズの話題が!
ニマニマしながら読ませていただきました。幸せだ~。

サンスポには、「現在のCS制度はおかしい。借金持ちチームが日本一になれば、きっと現行の制度の矛盾が噴出するだろう。そうなれば、応援するチームは決まりだ」となんだか嬉しいのか嬉しくないのかよく分からないけれどとりあえずスワローズを応援してくれるらしいコラムが(笑)

CS制度については確かに優勝の存在価値が薄まるという最大の問題が残ったまま。
それどころか借金持ちチームが行っちゃっていいのかなんだか悪い気もしますが、でもそういう制度なのだからこんなときはありがたく出ちゃえばいいんです。

でもまあ、これからCSについてはまだ精査しなければならないところはあるでしょうね。

チームで唯一ローテーションを守ってきたエースの維持 

@すぽると


3位争いをするタイガースとの直接対決。
勝てばCS出場決定、負ければ出場困難になる大一番。
相手先発は左のエース岩田。(左のエースは能見でしょうか?)
自己最多の13勝目。
ジュニアの誕生日。

右のという意味だけでなくチーム全体としてエースは館山君です。
でも石川君には石川君の武器がある。
あんな小さな身体でもひたすらにローテーションを守り続けること。
大きな怪我をしないことは本当にプロにとってかけがえのない宝物だと改めて感じました。


最高としか言いようがない。
負けたら終わりな修羅場をくぐり抜けたこの経験は必ず糧となりますよね。

(追記)
携帯から上書きでなくブラウザで戻って書き加えて保存をしていたらちょっとだけ違うけどほぼ同じ記事が三つある状態に(笑)やっちまったなあ!

13勝目&CS出場 

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

12勝目 

石川投手12勝目おめでとうございます!!!!

4失点はしたものの、後半は調子が戻りパーフェクトピッチング。
完投勝利は誇っていいと思います。
今年は5回くらいから尻上がりに調子をあげ、なんとなく7回8回くらいまで投げちゃう試合がわりと見られますね。
勝てばいいんです、とにかく!
自己最多の13勝目を賭けたマウンドがあと一回あると思っていいかな?
現在のチーム状況を考えると自分の勝利云々より、とにかくチームが勝つこと最優先にって感じでしょうけど。

とにかくもうチームは満身創痍。
浩康君登録抹消により、捕手も遊撃も二塁も抜け、センターラインが青木しか残ってない状態。
投手陣だけでなく野手もみんなボロボロ。
投手も野手もファームの選手を引っ張り上げ、あの手この手でやりくりして使っていくしかないわけで一軍経験の浅い選手たちがもう負けられない状況の中でどれだけやれるかにかかってますね。

それでももう残り七試合。こうなったら総力戦です。
とにかくひとつでも多く勝つしか道はありません。
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
09« 2009/10 »11

Benri-Navi

benri-navi by myhurt

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。