スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完敗 

(つд⊂)エーン

分かってたけど…覚悟してたけど…あまりに予定調和すぎて辛い…。
スポンサーサイト

3試合連続サヨナラ勝ち!!!!! 

今日は、サヨナラタイムリーエラー?
なんかちょっとかっこ悪い勝ち方でしたがでも勝ちは勝ち!
石川君先発で、まあ正直内容はアレでしたが…。
よかったところといえば後半持ち直してなんとか7回投げきったことくらい?
イムも初めて大事な場面で失点しましたね。前回は同じくライオンズ戦で失点しましたが、あれは負けてる試合の調整登板でしたし…。

まーとにかく勝ちました。それでいいんです。
これで交流戦は2位で終了でしょうかね。


本日石川君ですが、内容的にはもう…正直その…。

初回2失点。
片岡に二塁打、これが思い切りいい当たりで今日も駄目かなあとは思ったんですけどね。
次の栗山をカツオカーブで進塁打に留めますが、中島に2ラン\(^o^)/

でも、あれは正直中島も巧かったですよね。
あれで打って入っちゃうなんて。
中島自身、HRになるかどうかギリギリまで見てたくらいでまああと数センチとかそういう惜しいものでした。
でもそれをHRにされちゃう時点でよくない石川君なんでしょうねえ。
そしてライオンズの選手はとにかく気持ちいいくらい思い切り振るから、多少変な体勢からでもガツンっと打てちゃう。

前回ほどは感じなかったんですけど、まだボールが高めでコントロールが良くなかったですね。
甘いボール投げたらそりゃ打たれるわああああああああ。
早くこれを修正してもらわねば。

味方が追いついてから、あっさり中島&おかわり君にソロ献上もう( ゚д゚)ポカーン
一回の中島のHRは多少運もなかったかなと思いましたが、この二本見て、ああやっぱり石川君駄目だなと(笑)
中島のはやっぱりポールに当たったのであと数センチって話ではあるんですが…。
昨日、審判の判定に激怒した中島。
あああ、そういうのが今日返ってきてるのかもしれませんね。

5回以降はなぜか調子が上がってきましたね。
ここからはポンポン投げていました。遅いよっ!
なんだかんだで7回まで投げたところには意地を感じました。
特に一度打順回ってきて交代させなかったわけで、ここで打たれたら後で代えるべきだったのなんだの言われるところでしたからね。
きちんと抑えてくれてよかったです。
あとは最初からそれをやってくれれば(笑)

なぜか今日の石川君と相手先発岸はシンクロしてるところがあって、石川君が打たれると岸も同点まで追い上げさせてくれて、さらに石川君が打たれるとやっぱり岸が同点に追いつかせてくれて。
岸がヒット打てば石川君だって打っちゃう。不思議でした(笑)

でも最近のスワローズは、最後まで諦めないぞって試合を見せてくれますよね。
今日も2点差でいけば…同点でいけば…と最後まで期待して見続けることができました。

イムは浩康君が救ってくれましたねー!
中島もベンチに帰るときもう苦笑いでした。あれ捕られちゃね、笑うしかないですよね。
本当に今年こそGG賞、獲ってほしいですね。
それにはチーム全体でのバックアップも大切でしょう。
強いチームの頼れるセカンド、と言われるようになってほしいですね!


いい気分で交流戦を終えることができて最高でーす!

ヤクルト製品の無駄遣い 

またサヨナラ勝ちキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

去年は1/144しかなかったサヨナラ勝ちを3回もしちゃってます。
エェ━━━━━( ゚Å゚;)━━━━━!!?
こんな簡単にできるものだっけ?

なんか最近…ちょっとビハインドでもまだまだ分からないぞ…なんて思いながら応援できる自分がいます。それくらいちょっと最近頑張ってると思いますスワローズ。
だって今日なんて萩原が2点取られた時点で試合終了な流れだったはずなのに。

デントナの同点アーチが出た時点でほぼ勝てると確信したファンは多かったはず。
打ち合いでライオンズに敵うわけがありませんが、中継ぎ勝負だったらスワローズに分がありますしね。

フォトギャラリーに吹きました。

6月20日 (土)
タンクにやかん…!? 昨季は1度のみだったサヨナラ勝利も今季は既に3度目! それも2試合連続サヨナラ勝利とあって、サヨナラ祝杯もどんどん派手に!! 試合前に「次からはコーヒーやお茶をユニフォームにかけるのはやめてください」とクリーニング屋さんからのお願いがチームに通達されたばかり。「水やミルージュ(ヤクルト乳性飲料)、ソーピード(ヤクルトスポーツ飲料)はいい」とのことで、タンクを持ってベンチから飛び出した宮本選手、武内選手に五十嵐投手もビックリ! 右端にはミルージュ2本抱えたユウイチ選手も!! 主役はどこ…!?

タンク(笑)やかん(笑)
っていうかミルージュやソーピードの方が匂いとか残りそうな気がするんですけど(笑)

ベイスターズ×ライオンズ戦 

ベイスターズ勝利おめでとうございます!!( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ

素晴らしい試合でした。
暇つぶしにラジオで聴いていたのですが、初回、片岡・栗山・中島にそれぞれ盗塁されたあたりから、なぜだかおいおいそれくらいにしといてやれよというかなんというか。
ベイスターズを応援する気持ちが沸々と湧き上がってきました(笑)

3回以降はランナー出しながらも失点を許さずギリギリのところで踏ん張り。
そして5回以降は少しずつですが得点をし、追いついていき。
8回の吉村の逆転HRにはもうそりゃ大興奮でした!!!!
ファンでも何でもないけれど、純粋に面白い試合だったと思います。

他のチームの試合をがっつり見るということは少ないので、こうスワローズとの違いを感じられるのも面白かったですね。

正直ベイスターズは拙守が結構目立ってて、これは負ける試合だろうという感じでしたが、でもそれをライオンズがモノに出来なかったというところで、ベイ投手が頑張ったのかもしれませんね。
吉村のヒーローインタビュー風に言えば野球の神様が微笑んでくれた?

でもやっぱり村田の微妙な動きでボール取れなかったり、その辺は心配ですけど(笑)
あとバント!
途中からすっかりベイスターズ応援モードに入っていた人間としては、バント失敗がものすごく歯がゆかったです。ほとんどバント練習なんかしてないはずの帆足のがサクっと決めちゃってたのはどうなのかしら!

8回表に中村まで回っちゃっておいおいおいおいと思いましたが併殺でしのぎ、裏に逆転、結果的には9回表に中村を迎えることなく進められたわけでなんかうまいこと試合が展開した感じです。


いやー、すごい面白い試合でした。
おそらく涙ぐんでいただろう吉村のヒーローインタビューも感動的でした。

サヨナラ勝ち 

今年二度目のサヨナラキタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!

館山の「負けない力」がすごい!
今日は味方が点を取れば吐き出すどこかの石川君のようなピッチングでしたが(笑)
それでも5点取られたら5点取る打線。
連勝記録っていうのは勝つ力云々ではなく、むしろ負けてもおかしくない試合で負けない力が重要なのかもしれませんね。

今年はたくさんたくさん館山のピッチングで勝たせてもらったわけで。
お前がつらいときは、俺が頑張るから♪
これ大切ですね!たまには打線が恩を返さねば。

前回のサヨナラのときにサヨナラHRを見たいと書いたら本当にきたっ!
ガイエル素晴らしいわー!!!!
去年不振に終わったガイエルを残留させたのは英断でした。

ミルージュが神宮の土に悪くないか、それだけが心配です。
ほら、湿気が多い季節ですから匂いが残ったりしたらね。
ところでこんな風に製品を使って本社は怒らないんでしょうか。宣伝効果あるかな??

それよりも感動すべきは宮本のセーフティスクイズ?
ベテランの粋だわー。

実力で勝ったというより相手の拙攻拙守にかなり救われたところもありますね。
パリーグの投手はそりゃ仕方ないことなんですけどバントがやっぱり上手く決められない選手多いですよね。セリーグの投手の大変さが分かったでしょうか(笑)

順位や貯金については 

これまであまり触れてこないようにしてきました。
変動するものだし一喜一憂していてもしょうがない。
まだ本当に強いのかも分からないですしね。(ジャイアンツと一ヶ月以上戦っていないから一見するとよく見えるだけでその分ジャイアンツ戦が残ってると考えると非常に怖い。)

ですのでこれからも当分は触れません。
最終的な順位と貯金が重要だと思うのです。


さて、本日の試合は由規が久しぶりの3勝目。
マメは平気そうかしら?

試合見ていないのでなんとも言いがたいのですが今日も打線爆発だったようですねー。
荻野を打つとは。勝ちパターンですよね??
前回対戦時には抑えられた成瀬を打てたのも嬉しいところ。
今季序盤は左腕にわりと相性の良さを感じていただけに、またそのあたりが戻ってきたのでしょうかね。
飯原一番がかなり機能したみたいで。

これで交流戦は残り3戦のところで12勝9敗。
負け越しはなくなりました。

去年が11勝13敗でしたので、まずはそれを越えられたのが嬉しいところ。

今年は去年のハードルを少しずつ越えているような気がします。
(接戦に強くなったり、交流戦もとりあえず去年越えは確定しましたし。)

あと1勝して、交流戦を貯金作る形で終えられたら最高ですね!

プロ野球新記録 

ニッカン式スコア

ヤクルトが11打数連続安打のプロ野球新記録
6月14日15時33分配信 サンケイスポーツ

 (交流戦、オリックス10-14ヤクルト、最終戦、ヤクルト4勝、14日、京セラD大阪)ヤクルトが14日のオリックス最終戦の五回表に、プロ野球新記録となる11打数連続安打を記録した。この回は打者15人、一挙10点の猛攻だった。

 ヤクルトは五回表、3番青木の中前打から始まり、ガイエル→飯原→宮本→デントナ→相川→川島→武内→田中浩と9連打。打者一巡して青木が四球を選び、さらにガイエルが9号満塁を放ち、飯原の二塁打でプロ野球新記録となる11打数連続安打となった。11日にロッテが広島戦で記録したプロ野球タイ記録の10打数連続安打だったが、たった3日で塗り替えた。




とにかくすごい試合でした。

初回からスワローズが2点先制、幸先のいいスタートかと思いきや。
直後の1回裏には1点返されて、1点差に。

石川君は終始、ピリっとしないピッチング。
素人目にもボールが高いのが分かります。
いいときの石川君というのはとにかく低め低めをつくピッチングだと思いますが、真ん中~上を行っていて、上手いこと相手打線にも当てられていました。

とはいえ4者凡退くらいで粘っていたとも言えるんですけどね。
(この後出てきた中継ぎ陣があれすぎて、今日のピリっとしない石川君ですらそこそこよくやったじゃんと思えるくらいです。おかしいおかしい。)

3回、粘られて粘られて先頭打者坂口選手に四球。負けちゃいけねえ。

でも、この後、バント+最低限の進塁打でとどめてなんとか2死3塁までこぎつけ、打席にラロッカというところで痛恨のWP。
えええええ、そんな同点のされ方ってありますううううううう!?
その後ラロッカを抑えただけに、余計に悔しい1点でした。

5回に10点入って、かなりの点差がついたので完投させるかな?と思いきや6回で早々に交代。
意外ではありましたが、他の投手を試すいい機会なだけに仕方ありませんか。

5回表の攻撃についてはもう省いていいでしょうか?
もーとにかくすごかった。とまらなかったです。
でもこれだけつないでつないでつないでも10点。
15点取るとかどんだけ~と改めて記録のすごさを感じました(笑)

エラーはしちゃいけないなという試合でもありました。
11安打の中には、投手のベースカバーミスがあったり実質エラーも含まれます。
スワローズも最終回、4点差で満塁と一打同点のピンチを招きますが、それだって、きっちりサード踏んでればそれで終わった場面。
守備は大切にしなくちゃいけませんね。

カープはまたブラウンシフトキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
北海道でもなかなか豪快な乱打戦が繰り広げられてたり、濃い試合がたくさんでした。

でもでもでも、最大で11点差までついた試合なのに、なんで9回裏、イムが登板する羽目になったんでしょうか('A`)
どうやらイムにセーブがついたらしいので結果オーライといえばそれまでですが。
なんか、この点差でイムを出したこと自体、ある意味負けですよね。
相手からしたら、「11点差ついたのにイム出してやったぞおおおおおお」くらいの達成感があるに違いない(笑)

まあ、でもやっぱり勝ったのはスワローズなんでいいんですけど!
ストライクがまったく入らず、出てきては火に油を注いできた今日のリリーフ陣、その中で満塁のピンチに登板させられて、2球で終わらせちゃうあたり、さすがにイムは格が違うと惚れ惚れでした。
ちょ、ちょっとだけ不安だったのはここだけの話です。

yahooトップ
yahooトップにもキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

フルタの方程式 

映画音痴の私ですら名前くらい知っている周防監督がスワローズファンすぎてもう笑いが止まりませんでした(´∀`*)ウフフ

ニュースを作ろうという企画で素材は先週土曜日のライオンズvsジャイアンツ戦。
この時点で微妙だな…なんて思いながら見ていた私の認識が甘かった。

以下まとめ。

・試合前の取材風景では石井に「石井とラミレスとグライシンガーとゴンザレスがいれば勝ちまくってた」それは言わないお約束!!!
・ラミレスに2003年HR王決まった瞬間の自分で撮った写真をプレゼント、どんだけあんた神宮通ってるんですか
・VTR冒頭のナレーション「交流戦、プロ野球ファンの願いは贔屓チームと同一リーグのチームの負けである」ぶっちゃけすぎです、でもそのとおりです!!
・原監督のバント采配に対して非常に辛いナレーション
・挙句の果てにはちょっと小馬鹿にした風に「スモールジャイアンツ!」酷い(笑)
(余談ですが、いわゆるアンチGのスワローズファンの方って、私のような2000年代になってからの若輩者のファンというより、90年代とか、それこそ80年代とかそういう昔からのファンってイメージが勝手にあります。)
・ライオンズに対しても辛口で中途半端な攻めだの、わりかし攻撃陣に対して苦言を呈する編集に
・スコアなど結果のところでは、無駄にスワローズの結果も(しかも、この日負けてる!)
・最後の最後に、東京音頭に乗せた「今日の一等賞」とかいうわけ分からないVTR、塁間の走る速さを周防監督自ら計っていたらしい(笑)ジャイアンツの選手が東京音頭に乗せて「今日の一等賞」とかいうほのぼのしたVTRにされるというめちゃくちゃシュールな展開でした。


あーおなかいっぱい。面白かったです。
フジテレビもこういうことしてくれればいいのになあ。

勝ったには勝ったけど 

相変わらずの拙攻ぷり。
特に最終回は1点取りたかったところですね。
もともとあまり得意ではない飯原はともかく、今年はバント失敗をよく見かけますね。
ソツのない野球をしたいものですね。

今日の中継中、スワローズのエラーの少なさについて何度か取り上げられてました。
内野と外野の間くらいの微妙なフライのときの連携の悪さは相変わらずですが(笑)
でも、打って打って打つ野球ではなく、守って守って守る野球を目指してるスワローズとしては当然の結果?
去年もエラーからの失点数が少ないことがなんかの雑誌で取り上げられてた気が。

エラーの少なさもそうですが、松岡五十嵐イムの方程式とか、そこそこ今年は頑張ってるチーム状況から解説者さんがスワローズを褒めることが多いです。
毎回ことあるごとに「磐石の投手リレー」だの「スワローズの7回以降は鉄壁」だのね。
正直、そんなに褒めないで><ハードルあげないでください><苦手なオレンジの某チームとブルーの某チームとの戦いが1ヶ月以上ないから良く見えてるだけなんです><と言いたくなるファンは私だけではないと信じてます(笑)
フラグとか別に信じませんけど、でもなんか怖いです、反動が。
去年、日テレで試合があったとき、1戦目に投手リレーが超持ち上げられて、その後2戦目3戦目にリリーフ失敗した記憶が強すぎるのかな。

スタメンセカンドが今日は川端でした。えっ、ショートかサードで使わないの!?
その後守備固めで浩康君登場。さすがに守備の違いを見せ付けてました。(川端もナイスプレイありましたけどね!)

ユウキはとにかくスローカーブがすごかったですね。
誰相手か忘れましたが、2-3に追い込んで投げるボールがなくなってからの多田野もびっくりの超のスローボールにはなんというかもう笑うしかなかった感じ。
さすがにその後別の打者に試したところ思い切り狙い打ちされましたが(笑)
不安定ではありましたが、なんだかんだいって5回までは持ってくれました。
もう少し効率のいいピッチングを今後は目指してほしいですね。リリーフが死んじゃう><


大引はなんかもういろいろお疲れ様って感じです(笑)
今日は二塁で事件がちらほら。おそろしやおそろしや。


明日は石川君登板!一週間経つの早いなー。

五割ペース 

今日は館山先発で勝利!
調子は良くなさげでしたがなんとか粘りながら7回3失点。
大崩れしないで調子が悪くても7回まで踏ん張る。さすがだなー。

打線は安打・四死球の数から考えればやっぱり物足りないんでしょうが、まあ勝ったからいいってことで!

今日は館山がやや不安定だったせいかイム&五十嵐の二人の安定感に惚れ惚れでした。
武田久が失点したことで、とうとう自責0の抑え投手がイムだけに。嬉しいなあー。
早いところ、1失点しても問題ない場面で失点してほしいなとも思いますけどね。
こんなに0.00が続くのもちょっと怖い(笑)

敵ながら本多が上手すぎてもうスワローズ戦に出てくるな!と思うくらい憎たらしいと同時にでもやっぱりすごいなとも思ってしまうわけで。
去年も本多に唸らされた気がしたと思ったらそれはスワローズと関係ない試合でした。


スワローズが福岡でがんばっているころ、千葉ではおぞましい試合が(笑)
こういうときはニッカン式スコアに限りますが、まままま真っ赤だー!!!!!
何がびっくりってこれだけ打ってて残塁10もあることです。ひえー。
6回の攻撃のうち一人で2アウトの大松、ちょっと居心地悪そうですね(笑)

問題 

ノーアウト一塁二塁の場面からスワローズは何人打者が出てきたでしょう?

正解:一人


拙攻にもほどがあるわあああああああああああああ(# ゚Д゚)


バスターで強行→ライナーで1死。
一塁ランナー飛び出してて2死。
その後次の打者になるものの、二塁ランナーけん制アウト。


まあ、ほら、あれですよ。
こういう日もあるってことでもう割り切るしかないですよね。
だってもうどんなに今日の負けについて言い合ったところで、今日の負けは消えないんだし。
どんなに強いチームだって全勝なんてありえないんだし。
ましてそんなに強くないスワローズと交流戦首位のホークスならそりゃ負ける試合だってありますよね。うん、前向きに前向きに。


ぶっちゃけ、いくら結果的には5回まで1失点とはいえ、由規の6四死球だって酷いものだったし(笑)


明日は館山ですから、勝ちたいところですね~。明日負けたらちょっと凹みます。
去年は石川君が鷹キラーだったのになあ。
もちろん今年も7回2失点、悪いってほどの投球内容ではなかったんですけど以下いい加減根に持ちすぎなので自重します。

石川君といえば、今週の週べのゴンザレスインタビューに名前が出てました。
チェンジアップをゴンザレスに教えたそうですが、マスターできなくて、スーパーチェンジアップと褒めてました。…褒めてるのよね?



さて、こんなコラムが。
イチローと真っ向勝負した林昌勇。防御率0.00の、誇り高き野球。
http://number.bunshun.jp/npb/column/view/3883/

記事中で筆者が武田久を出さなかったことについて文句を書いてますが、そこはさすがにホームとビジターの違いも考慮してやれよと言いたくなりますが、まあそこは置いといて。

2ページ目ですね、2ページ目。
「イチローと戦ったからこそ今のイムがある。」

イムにとってWBCの経験は大きかったでしょうねえ。
あんな舞台経験したら、そりゃ心臓強くなるか!

普段野球を見ない人からしたら、イムなんてイチローに打たれた投手でしょ?という存在なんでしょうが、スワローズにとってはなくてはならない守護神(守護仏!?)ですね。

明日はイム、見られるかな。
…そろそろセーブ失敗があってもおかしくありませんが。

今季初のサヨナラ勝ち! 

サヨナラ勝ちキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!

ヒット→選手がみんな出てくる→もみくちゃの光景は何度見ても気持ちいいわー!
去年は1回しか見られなかったサヨナラ勝ち、もう少し見たいような、でもサヨナラしないでもいいような試合展開の方が安心できるような複雑なところ(笑)
あとは、あれみたい、あれ。サヨナラHR!
よそのチームで、サヨナラHRを打った選手がダイヤモンド一周するのをチームメイト全員で待ち構えて、ホームでたどり着いたところでもみくちゃにする光景を何度か見ましたがスワローズは去年今年とそういう光景がありません。
あれ、見たいなー。せーのでホームを踏んで、いっせいにもみくちゃ。あれに憧れる。
地味に飯原の走塁も忘れちゃいけませんね。結構タイミングがギリギリでした。
守備交代でレフトが森本→坪井になりましたが、森本のままだったら還ってこれなかったかもしれませんねー。
武内や飯原もスタメンで見たい選手だけれど、そういう選手をベンチに置いてもなんとか今のところやってこれてるわけで、やっぱり多少は選手層、厚くなったのかな?


さてさて。
本日は石川君先発試合だったわけですが。


私、実は6回裏から見始めたのですよ。




…7回表に同点かいな/(^o^)\


二人目の打者に四球があまりに余計すぎますよね。
エラーでランナーが出てしまったわけで、嫌な雰囲気のところ。そこできっちり後続を抑えて、エラーなんて気にしませんよという投球をしてほしかったです。
四球の走者がいなければ一点分少なかったはずで、2-3で勝ててたかもしれないだけに。
完全に自滅です。情けないよおおおおおおおおおおおおおお。

味方がようやく先制してくれた直後の回に四球出したりして満塁のピンチ招いてヒット打たれて1失点で降板。
うーんんんんんんん。
リリーフも無駄に使わせることになってしまったし…。
今日の展開なら松岡はお休みのはずでしたねえ。

二岡が出てきた時点でもう\(^o^)/オワタ気分だったんですけどね。
ジャイアンツ時代、二岡にはポコポコ打たれてた記憶がものすっごいあります。
(二岡以外にも打たれてたとか、基本打たれる投手とかそういう話は抜きで…笑)

どうやら6回表まではかなり好調だったようで、味方が先制して力みも出ましたかね?
個人的には今日は完投だってありうるくらいの気持ちだったんですけど…。

ここ最近毎回書いてますが、とにかく次回ですよ、次回。
今日は勝ったんだから開き直ってしまえええええええええええええ。

交流戦5割復帰!とにかく1勝1敗ペースを守りましょ!

テンポ良く敗戦 

今日は中盤まではどちらも打てずサクサク進んだ試合でした。
でも中盤死球からクリーンアップできっちり点を取られて敗戦。うーん。

ほとんどチャンスというチャンスもなく…。
見事な負けっぷりでした。
ま、相手投手が良かったということにしておきましょ!

川島といえばとにかく気持ちで投げるタイプと言われていますが、死球出して疲れとか焦りがあったんでしょうかねえ。0-0で先に失点したくないという気持ちなど、いろいろ空回りしてしまったのかもしれませんねー。
5回まではすごくいいピッチングをしていただけに勝ちをつけてあげられなくてものすごく残念。
でも前々回の石川君もそうだったのですが、こう、惜しい失点は防いでほしいですよね。相手投手にタイムリー打たれるとか。(←ずっと根に持ってる・笑)

いやー、でも打線が打たなすぎでした、今日は。
普段はあと一本が出ず…ってことが多いですが、今日はチャンスメイクすらまともにできない試合でした。

今日の収穫は久々にユウイチのヒットを見られたことでしょうか。
あと橋本が地味に地味にがんばってますね。地味にイケメンですよね、この選手。


明日はおそらく石川君登板。
相手投手は候補が複数あるようですが、とにかく先に失点しないという気持ちで。
ファイターズはどの選手も打率が高くて非常に怖い。でもやっぱり一番怖いのは稲葉?守備面でも嫌な選手だわー(笑)
昔、こんなことを書いてました。
このころは3位にならなれると思ってたのね…。こ、今年こそCS出場狙いたい!!!

勘違い 

今試合見返しましたが青木は二回内野安打でしたね。
痛烈なヒットは昨日の試合でした~。
いい当たりがあってその印象が強かったのですが渡辺のファインプレイでヒットにはならなかったんですね。

ユウキ初勝利! 

ユウキ投手移籍後初勝利おめでとうございます!!!!!
しかも相手は日本のエース岩隈。

今季、中5日をやったことない岩隈を、中5日でジャイアンツ戦ではなくスワローズ戦に回してきて、完全にノムさんになめられてただけに一泡吹かせることが出来た感じですね。気分いい~。
ゲーム終了後、試合を見に来ていたサッチーと話していましたが何を話してたんでしょ(笑)

これでライオンズ戦の2連敗も取り戻して交流戦五割復帰。
この後は1勝1敗ペースでとりあえず進められるといいですねー。

ユウキ投手は基本的にずっと良かったですね。
ぽんぽんストライクを取りに行っていた印象。
イーグルスの拙攻にも助けられましたね。(岩隈のバント失敗など…)
あとは徐々に長いイニング投げられるよう…って感じでしょうねー。

意外だったのは松岡2イニング。
去年序盤は確かに松岡2イニングって何度か見た気もしますが、2死とはいえチャンスの場面でも松岡に打席立たせたところはちょっと笑ってしまいました。
リリーフの打席姿ってそうそう見られるものじゃないだけになんか面白いですよねー。

青木がどうやら今度こそ復活の予感ですね。
今日は先制のソロHRにきれいな流し打ちのヒットに足を生かした内野安打にと大活躍でした。やっぱり青木が活躍しなくちゃっ!
これから、今までの分も取り戻すくらいの活躍に期待です。

エースで連敗ストップ 

一番印象に残ったのは最後の嶋の粘りでした(笑)
どちらのファンも早く終わらせてくれ…と思っただろうなあ。よくも悪くも。
あとあれ忘れちゃだめですね!始球式で死球(笑)


水曜日のライオンズ戦が抜けてますが抜けたままでいいですよね。
特に書く内容でもない。2試合連続グランドスラム献上とか、一発に弱いチームですね、としか言いようがないじゃないかあああああああああ。


さて、本日の試合に戻りまして。

何はともあれ館山素晴らしいの一言でしょうか。
6回にノーアウト満塁のピンチを犠牲フライ一本にとどめた。
今日は先週に引き続き雨で投げにくい状況だったと思うのにきっちり抑えて。
点差もあったからタイムリーの一本や二本全然いいですという場面だったのにノーアウト満塁で首位打者草野に対して犠牲フライだけにとどめた。満点の仕事といっていいのでは?

満塁できっちり満塁弾打たれたどっかの投手に見習ってもらいたいものです><
いや、本当に次の登板では頼みますよ…。

前半、バント失敗に二つの併殺打があって、打てそうで打てない間にやられちゃったらどうしようとちょっと不安もよぎりましたが、さすがに館山の安定感に助けられましたね。
イーグルスの守備を見ていると、スワローズの守備の安定感もいいなと思いました。
ライオンズ戦ではわりと守備がもたついてましたからねえ。


明日は岩隈登板というもっぱらの噂。
前回登板でも炎上するなどやや不調気味の岩隈ですが、交流戦で炎上が続いていた涌井を打てなかったりするチームですから、なんだかなあ。まあ1勝してるしそれでいいかー。

3敗目 

だだだだだだ大炎上/(^o^)\

6回7失点。
何が酷いって、満塁弾1本(おかわり君)に不調の栗山に2ラン。

2ランはもう素人が見てもホームランボールじゃーん!!!!と言いたくなる。
失投?
でもランナーいる場面、しかも1点返され1点差に追いつかれた場面。
何が何でも、絶対にHRだけはだめな場面じゃないですかああああああああああ!!!!!
解説の方も言っていましたが、3回先頭打者の銀仁朗選手に対して、ややムキになってましたかね?際どいコースをボールと取られたわけで、審判によってその辺は差があって、今日の審判はそこはボールにすると分かってたはずなのに続けてそのコースに。
結局粘られてヒット。そして最終的にはその回、逆転を許すことに。
別にピンチの場面でもありませんし、他に注意すべきバッターはいて、ボールでもいいや、なんて投球をするところではまったくありませんよねえ。

満塁弾を打たれた回は、ライオンズの攻め方もいやらしかったですねー。
日曜日のマリーンズ戦でやったことをお返しされた感じ。
(ランナーが揺さぶってショートの逆をついてのエンドラン。)

確かに内野がややもたついて、打ち取った当たりが内野安打になるとかいろいろありました。
でもそこで踏ん張らなくてはだめですよねえ。もうルーキーじゃないんだから。

2回の、福地がボール見失ってノーアウト三塁のピンチを招いても無失点で切り抜けた。
あそこで今日は大丈夫!と思ったんですけどねえ。

ライオンズの投手は谷間先発。
味方が1回2回に1点ずつ取ってくれた。
どう考えても今日は勝たなくてはいけない試合でした。

今季最悪の内容でしたね。

本来なら、今日勝って、明日は場合によっては館山以外の投手を投げさせて、交流戦各カード1勝1敗ペースで行きたかったところでしょうに、計画がパーです。


まー大事なのは次!
次はきっちり修正してマウンドに立ってもらいたいですね。

もう今日の試合は審判と相性が悪かったからしょうがないよねと開き直るくらいの勢いで…。
長いシーズン開き直りと気持ちの切り替えが大切だと思うんです!!
抑えたら自分のおかげ、打たれたら他人のせい。
もう今日くらい炎上したらそれくらい開き直ってしまええええええええええ!!!!

いや、完全に今日は石川君が試合ぶっ壊しましたけどね。

次回登板は、中5日で月曜日のイーグルス戦ですかね。
月曜日はファイターズ戦でした。あまりの試合内容にもうなんかめちゃくちゃ(笑)
藤井との直接対決は難しい、かな?この前の金曜日に投げてましたから…。
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
05« 2009/06 »07

Benri-Navi

benri-navi by myhurt

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。