スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一勝一敗 

週末は一勝一敗。交流戦五割ペースを維持。
今日石川君来るんじゃないかと期待してたんですけどねー。
試合をリアルタイムで頭から最後まで観られるのが週末なので、今の石川君が月曜とか火曜とか水曜に投げることが多いローテは個人的にはあまり嬉しくないです(笑)

まずは土曜日の試合。
前回好投したユウキ先発で結構期待してたのですが、四球・死球・暴投と一人相撲で負けた感じですねえ。先発が圧倒的に足りない…。交流戦なのに、由規抹消でまた谷間ができるとかなんとか。
でも中継ぎでは萩原・橋本コンビがなかなか頼もしいですね。
セはたいていのチーム、勝ちパターンは素晴らしい投手が揃っていますが、この二人のようにビハインドでも抑えてくれる投手って価値がありますよねー。
イム、五十嵐、松岡、押本、木田、萩原、橋本。
右ばかりとか気にしない。ヘチョンのことなんて忘れましょ!

打線は成瀬の前に沈黙。
あと一本が出ないって感じでした。
あと一本を出せないスワローズが悪いのか、あと一本を出さない成瀬の投球術がすごいのか。


今日の試合は真逆の展開。
大嶺が最初からよくなく、そこにきちんと打線がつけこめました。
ただこれでもかってほどのバント攻勢はやや気になりましたが(笑)

上で、今日は石川君が来るんじゃないかと期待した、と書きましたが、バレンタイン監督も読みきれなかったみたいですね。偵察メンバーを二人も!
デントナ敬遠でガイエル勝負とか、わりと左右を気にする監督さんなんですね。
まあ、どの監督でも気にするか。

先発の川島は私は最初あまり信用してなかったんですけど(笑)
だって先週、初回ぼろぼろで2回復活したかなと思ったら3回に崩れて。
あの印象が強すぎました。
でも中盤以降は安定感たっぷりでしたねー。相変わらずマウンドで飛んだり跳ねたり。

しかし今日は青木のタイムリー以降は終始押せ押せムードで観ていて気分良かったです。
スポンサーサイト

雨の中お疲れ様でした 

館山投手12連勝&今季6勝目おめでとうございます!!!!!!

絶好調でなくても、雨でマウンドコンディションが最悪でも、ヒットを許しつつも、それでも要所を締め、7回無失点で後ろにつなぐ。
さすがですねー!
早い段階で先制、中押しが出来たのも良かったですね。
結局9回までやりましたがいつ中止になってもおかしくない状況。
心なしか3回4回のスワローズの攻撃はわざと早く終わらせて試合を成立させようとしてるようにも(笑)そんなわけないか!

これで交流戦も五分に戻せました!



yahooトップキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

連敗ストップ! 

連敗ストップ。
同点にされたときにはやや不安にもなりましたが直後に勝ち越しは気分いいですね~!!

杉内投手ありがとう 

報ステの杉内投手のコメントで石川君の名前が。
でもミニマム左腕対決勝ちたかったあああああああ><

(追記)
産経新聞より

この日はプロ初打点も記録。打席でも読みがさえていた。1点リードの二回二死一、三塁で「大好きな左ピッチャー」という石川の変化球を、「球が外に来るのはわかっていたから、あそこしかないと思った」という左前へ。貴重な追加点をあげた。

…大好きなら打つなこのやろー!!!!!!!!

というかプロ初打点なのかあ。

DH制がある方が一人多く野手を出すことが出来、投手交代も打線の巡りとは無関係にやれるので、それはそれで面白いと思います。
でも、たとえば今日、バッティングが良いことで有名な吉見投手が2打数1安打1打点の活躍をしていて、これもまた面白さのひとつだとも思うわけで。
(スワローズの投手は結構打つので、投手なのに内側に投げられていたりするのを見るのがまたわりと面白い。いや、当たったら困りますし甘くしてよーとも思うんですけど・笑)

でもやっぱりパリーグの投手にタイムリーは悔しすぎる!!!

2敗目&3連敗 

本日石川君登板。
7回2失点で負け投手に…。


うわああああああああああああああああああああああああ。
悔しいよおおおおおおおおおおおおお!!!!!!


仕事があり試合見始めたのが8時ちょい前で石川君の投球はまったく見てないのですが…。


結果だけ見れば石川君はよくやったと言えます。
本来なら勝っていい内容。


ただ失点が
・オーティズにソロ
石川君の場合、被弾癖はもうどうしようもないということは何度か書いてきました。
むしろソロで止めてる(ランナー貯めてどかんはあまりない)のは立派だと。
その意味では今回も十分かもしれません。

ただ、オーティズには昨日も打たれているわけで防げたかもしれない?
(ま、技ありのHRという可能性もありますので分かりませんが…)

・杉内投手にタイムリー
投手にタイムリーは…。
バッティングが得意なのかもしれませんがめったに打席に立たないパ・リーグの投手なのに…。


どちらかを防いでいれば同点でした。



でも!!!!
ファンとしては今日、石川君は試合を作った。
先発の役割は果たしたと言いたいです。
中5日でローテ守って試合を作り続けてるんです。



一年通して思うように勝てない試合なんていくつもそりゃあります。
気持ちを切らさないで、次に向かってほしいですね!


石川投手、お疲れ様でした!!!!!

久しぶりの連敗 

明日は石川君登板。
先週の試合はあまり良さそうには見えなかっただけに、相手がエース杉内で連敗止めようと力んで…という悪循環が心配なところどす。
でもきっと試合を作ってくれると信じてますよ!!!



さて今日の試合。
序盤は打線が悪いという展開でしたが終わってみれば踏ん張れない投手が悪いという感じに(笑)

川島の投げる試合にエラーは付き物なんでしょうか。
でもエラー直後、オーティズに初球を持っていかれたのはなあ。
気持ちが落ちちゃったのでしょうかね。

川島といえば跳ねて飛んでの躍動感あるフィールディングが売りの選手。
気持ちが強い分、切れたときの反動とかあるのかな。


ランナーいる場面での青木のセーフティが様式美になりつつありますね。
でも調子が上がりきらないだけにこういう工夫は大切かな。


携帯からなのでとりあえずここまで!


明日とにかく石川君頼みます!!!!!!!

ダルビッシュに完敗 

マー君に続きまたか!
でも仕方ないですね。
青木やデントナが打てないんじゃな~。
リリーフ休めて良かったと前向きに。
パ・リーグ一位二位と戦って五分は十分。


今はトゥルーライズを観てます。楽しすぎるこの映画(笑)
腹かかえながら観てます。
酷い公私混同だ~!!!!


ダルビッシュに対しチャンスは作りながらもあと一本が出なかったわけですが、あと一本を出させないところがダルビッシュが日本のエースたる所以と私は前向きに考えることにしますよ。

それよりトゥルーライズがどれだけ面白いか説明する方が生産的ですよね。
シュワちゃんのアクションシーンが見所なんでしょうけど、奥さんが面白すぎる。
不倫を疑うシュワちゃんにいろいろ騙される奥さんがもう楽しくて楽しくて。
奥さんの不倫疑惑と愛を確かめるために国家権力を濫用するとかどんだけですか。
もー二時間ずっと笑いっぱなしの素敵な映画でした。

でも終盤の、核爆発の光&キノコ雲をバックにしたキスシーンだけは嫌悪感。
映画、フィクションだとは分かっててもなんだか納得がいかない。
日本人だからでしょうか。あれのどこかロマンチックなんでしょ。

チームメイトと対決 

今日はダルビッシュではなくかつてのチームメイト藤井登板!
というわけできっちり勝利。

…きっちりではないかな(笑)
野口に二回バントも微妙でしたが、それ以上に飯原には普通に打たせてあげてほしいですよねえ。去年何度ファンはバントやらせるなスクイズやらせるなと言ってきたことか(笑)

まーでもとりあえず今日勝ったことで気は楽になりましたね。
とりあえず最低でも1勝1敗で切り抜けられそうです。


さて一夜明けて。
藤井ブログで今回の試合についての更新。
公式戦では去年対決が実らず初対決。館山コメントでも藤井の名前が出てましたし、やっぱり元チームメイト同士、意識するものなんですねえ。
全球団勝利、はそうやすやすとは渡せません(笑)


今回は打順を組み替え、4番に畠山、デントナをDHで7番に下げました。
一塁は武内と畠山の併用かな、と思われていただけに、ダルビッシュ予想もあった中での畠山の起用は、DHある試合では左右関係なく畠山で行くぞという監督の気持ちの表れなのか、単純に藤井が来ると読んでいたのか。
どっちなんでしょ。
でも、武内の場合は四番には置きそうにないですし、四番に置ける選手ということで畠山、なのかな。

今回は万全に機能したとは言いがたいわけですが(チャンスは多かったですし、もう少し点を取っていてもおかしくはなかった)、でも一度組んだらわりとそのままが多いですから、当面はこの打順でしょうかねー。


まあ、とにかく勝てばそれでいいんです。そういうことで(笑)

日本代表の実力 

マーさん半端ないです。
完敗です。
次がダルビッシュってなんという鬼日程…。

というわけでマー君デーでした。
2安打ではそりゃ勝てないよなあ。
強いて言うなら1回よりは7回でしたかね。青木の2ベースから4番・5番という好打順でしたが、どうにもならず…。

でもいい投手を打てないのは仕方ないですし、マー君が投げる2連戦を1勝1敗でいければ十分な気もします。

むしろ喜ぶべきは由規の好投?
2軍から復帰後初先発、ここでの投球が今後を占うといっても過言ではないだけに、一軍のあの炎上はやっぱり指の怪我のせいで、これからはやってくれるかも、と期待を持つことができました。

次回は勝ってほしいですね!

しかしマー君すごかった。本当にすごかった。

昨日はリリーフ勝負になりスワローズらしい試合が出来ましたが、今日はマー君完投で、完全に相手ペースの試合になってしまいました。でも仕方ない。何度でも言います、仕方ない。
ある意味、これも計算済みだと開き直って!
リリーフも休めましたしね。


インフルエンザがとうとう東京に。
先日、宅配に来た某大手宅配業者さんと立ち話をしたときに、もう東京にも来てると思ったほうがいいですよねーなんて話していたわけですがその通りでしたね。
最低限手洗いうがいをしつつ、かかったらかかったで普通に安静にしてればいいのでしょうかね。
ここ一週間頻繁にくしゃみが出ます。こういうのを何でもインフルエンザに結びつけるのが混乱の元なんだろうなあ。でも自分ひとりがかかるならいいのですが、人にも迷惑がかかるだけに難しいところですね。
くしゃみが出るだけでピンピンしてるのでもちろんインフルエンザではないと思いますが(笑)花粉症じゃないかと毎年思ってるんですけどねー。初夏に花粉症はないか。

昨日の夜ご飯はそうめん、今日の夜ご飯は冷やし坦々麺。
食べたいなーと思うものが夏仕様になってきました。

6勝目&6連勝! 

石川投手、6勝目おめでとうございます!!

6回97球3失点 被安打8死球1暴投1(被本塁打1)

…でも今日は正直ラッキーな勝利でしたね。
6回3失点、去年なら負けてたなあ。
死球と暴投が心配ですね。97球、調子がいいときなら7回~完投レベルですからねえ。

去年は4月と9月は野手の援護も十分ありましたが、その間はあまり援護がなくて厳しい試合が続きました。8月なんてずっと7回2失点くらいの試合を続けていたのに勝ちが3試合連続でつかず、しかも負けがついて、ようやく最後の試合では大量援護をもらって勝った、なんてことも。

それが今年は調子は今日なんてあまり良い方ではなかったと思いますが、野手のタイミングのいい援護に助けられ、勝利投手に。
感謝ですね。
悪いながらも6回を投げきり、同点で抑えたことも大きかったのかもしれませんね。

試合中のコメントではデッドボールからの失点を悔やんでいたようですが、まあ、それは次回に修正していけばいいということで!
1点ずつしか点を許してないのはたぶん立派なことです。
…毎回1失点じゃ結局5回5失点になっちゃうけどさ。ビッグイニングを作ってないということで。

去年は4月の終わりに5勝目を挙げ、次の6勝目は6月と一ヶ月以上苦しい時期が続きましたが、今年はあっさり5勝の壁を乗り越えられました。

次の試合は日本を代表する左腕杉内投手との対決が予想されます。
とにかく先に降板しない気持ちで投げてもらいたいですね!

6勝目、おめでとうございましたー!!!!!


この6連勝を支えてるのは5回以降の、ここぞというときの得点力な気がします。
得点力といっても1点とか2点の話なんですが、それが大きい。

タイガース戦なんて、同点で後半までもつれ込んで後半に加点して勝ち越す展開が続きましたよね。

代打が強いのか。
選手一人一人の意識の違いなのか。

チーム自体が強くなった、という感じはあまりしないんですけどね。
でも今のところ、結果はついていきています。

事実上の大矢監督辞任 

私はベイファンではなく、試合を毎回細かくチェックしているわけではないのでご大層に語る資格はありませんが、シーズン途中に辞任ってのはちょっとかわいそうな気もしますね~。
成績のこと言うなら去年で区切って、オフの補強・キャンプ・オープン戦ときちんと次の監督さんに見てもらうべきでしたし、それを大矢監督に任せたなら今シーズン任せきってしまえばいいのにと思ってしまいます。

フロントとの問題云々とかいろいろ難しい問題はあるものですねえ。
スワローズは高田監督になって明らかにフロントと現場の関係が変わったような気がします。その最たる例が相川獲得ですね。初のFA選手獲得。高田監督はいろいろこう、顔がきくのかな?


インフルエンザ怖いなあ。一応マスク準備しました。あと手洗いうがいかー。

ミス連発だったのに 

5連勝キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

記録にはつかなかったけれど実質エラーに走塁ミスになんか今日は明らかに駄目な流れだったんですけどね…。
タイガースに救われたというかなんというか。

ずっと不調で苦しんでいた浩康の殊勲打も大きいですね!
やっぱりセカンドは浩康でなくちゃ!!!
今年は絶対にGG賞とってもらいたい。


とりあえずここまで。

4連勝! 

館山の風格というか貫禄というか品格というか。
序盤はフラフラだったのに後半は徐々に調子を上げてきて、なんだかんだ言って8回投げきってしまう。
一昨日昨日とリリーフ総動員で勝ってきました。
今年は左右エースのときは二人に長く投げてもらいリリーフ温存、そのほかの投手のときにはリリーフ投入を厭わないとはっきりと態度で示している監督&コーチ。
その期待に応え、絶好調でないながらも120球を超えながらも8回を投げきり責任を果たした館山。
私は石川君ファンですが、今年の柱は館山以外にありえないと感じた試合でした。

打線の援護のタイミングがまた絶妙…!
昨日の能見に比べたらまだ隙がありそうな福原をなかなか攻めきれない打線にむずむずしたものですが、昨日の試合で活躍できなかった助っ人二人が今日は試合を決めてくれました。
そして宮本も!

毎日ヒーローが変わる、それでいいんでしょうねえ。
青木が絶不調で、打線は中心人物不在の状態。
でもこうして入れ替わり立ち代わり、ここぞというところで打ってくれる選手がいる。
それが、ここ最近の勝利を支えてくれているような気がします。


これで交流戦前6連戦、勝ち越し確定。
5勝1敗になるか、4勝2敗になるか。すべては明日次第!

去年は交流戦前6連戦、奇しくも今年と同じでドラゴンズ・タイガースとの6連戦でしたが、3勝3敗で終えてました、
やっぱり去年より強くなってる?
…うーん、強くなったというより、ほかが弱くなったという印象ですけどね。

ナイスゲーム 

今日はすばらしい試合だったなー!
投手戦って悪く言えば貧打線とも揶揄されたりしますが、いやいや、今日は投手戦の一言だと思いました。

ユウキは後ほどということで、まず相手先発の能見くんがすばらしい。
スワローズベイスボールとかそんな名前がついてる中継名にも関わらず、能見の奪三振ショーをハイライトで出すくらい、でも見ていて気持ちよかったですねー。
7回はもたついてましたが、でも畠山に対してめちゃくちゃ強気のピッチングでしたよね。

7回は最高の勝負だったなあ!
1-1と接戦の中で、先頭の宮本2ベース→相川バントで一死三塁。
ここで満を持して登場、代打畠山。
飯原(orガイエル)、畠山、武内と代打の豪華さが半端ないスワローズですが、この1点を争う重要な場面で畠山です。去年の四番ですよ!
もう期待するっきゃない!

と思ったら能見も負けてないんですよねえ。
一球目からバシバシ飛ばしてきます。

でもさすがに去年の四番の意地。
畠山が粘って四球を選ぶ。
次の福地の打席ではスクイズも仕掛けてきたり、本当に勝負の回でした。
(福地が代打というのも非常に豪華!)
最終的には慶三君が値千金の勝ち越しタイムリーを打って、スワローズの勝利。

能見もすばらしかったですが、次の野口の打球を関本が抑えたプレイも見事でしたね。
敵ながら天晴れと言いたい気分でした。

4月の前田-由規の試合のときもそうでしたが、こういう投手戦は勝つと最高に気持ちいいものですね!
接戦をモノにできるって素敵だわー。


先発のユウキは怪我で解雇されたのをスワローズが拾った形でした。
初回はおぼつかないピッチングでさすがに怪我明けの選手だし今日は無理かな?なんて思ってましたが、2回から別人のようなテンポの良いすばらしいピッチングに。
1回裏の能見もわりとテンポ悪かっただけに、2回表がサクサク終わってしまって、本気でびっくりしちゃいました。
ボールとコールされた球なんかもすばらしいんじゃないかなと素人目に映りました。

あとはスタミナですね、心配なのは。

ヒーローインタビューでは投げられる嬉しさを語っていて、ちょっと感動してしまいました。
今日は勝利こそつかなかったけれど、ユウキ投手が試合を作ったから勝てた試合ですね。
すばらしいピッチングでした。1回を除いて(笑)

心配なのは昨日・今日と投手をつぎ込んでいること。
投手の疲弊が心配なところです。
明日も川島ということで、リリーフが必要になりそうなだけに。
あと少しで交流戦、多少投手の負担が軽くなりますし、そこまでの我慢ですかね。


いやー、今日の勝利は大きいわ!

勝ち越し 

高市で勝っちゃったああああああああ!
一場‐石川‐高市というローテで勝ち越しちゃったあああああああああ!!!!

ドラゴンズが吉見を回避させたのが一番大きいな~。

正直2回に四点取られた時点で今日は負けゲーム。
最初から期待してないもん><って状態だったんですが!
しかも同点・勝ち越しがドラゴンズリリーフの押し出し…。そんなんでいいのか!?

先発が抑えて、打線が得点して。
そういう勝ちが一番美しいのでしょうが、毎試合毎試合そんな理想的な形で勝てるわけがありませんしね。
こういう、負けても仕方ない先発投手の試合をどれだけ拾っていけるか。
それが先発が足りないスワローズには重要なんでしょう。

でも正直スワローズが強いというより、相手チームが勝手に自滅してる感じですよね。

今日だって吉見を持ってきてればドラゴンズが勝ってましたよ。
それを、次がベイスターズ戦でその試合を確実に取るために吉見回避だったようです。
ローテーションって数日前の時点で決められるでしょうから、もしかしたら今日のスワローズの先発予想が石川君だったというのもあるかもしれませんね。
でも結果的には、石川君はあえて中5日で高市くんとの順番を入れ替えてきました。
こっちはこっちで吉見との直接対決を避けたのもあるのかな、なんて思ってますが。

まーとにかく吉見は避けられるは、押し出しで点を献上してくれるは。
今日だけではありません。
今までだって相手がエラーして得点って場面が本当に多かった。

強いというより相手が勝手に…という試合が多くてなんか変な感じです。

もちろん、そういう試合をきちんと拾えるのはすごいことなんでしょうけどねー。
でもいつまでそれで持つのかものすごーく心配だったりします。

5勝目 

石川投手5勝目おめでとうございます!!!

7回99球1失点(被安打6無四球暴投1)

石川君が投げてる段階では4点差あっただけに8回くらいまで本音としては投げてほしかったところかもしれませんね。
でも6回にバッテリーミスも絡んで失点とやや落ち着かない感じになったものの、次が下位打線ということもあり続投、そこで三者凡退できっちり済ます。
この辺はさすがです!安心できますよねー。
監督やコーチにとって投手の代え時って難しいと思いますが、石川君はきちんとその辺の信頼には応えてる感じがします。
でもやっぱり8回まで投げてほしかったなあ。しつこいですかそうですか。

荒木コーチから「月1での完投指令」が出てるとのことです。
先月やってないし、今月もまだ。早いとこ完投が見たいなあ!


公式サイトより引用。

「(ドラゴンズ戦3連勝を飾り)たまたまだと思う。最初にやられているし。新戦力が加わったけど、自分のピッチングを心掛けている。原点じゃないけど、1、2番を出さずに、その回の先頭を全力で抑えること。(今日は)右バッターにシュートを投げた。ベースを広く使えるようになった。去年のシュートじゃない。まっすぐと同じ感じで投げています。(3つの送りバントを成功させ)バントの失敗率が高かったし、2つ点数に絡んでくれてよかった。(5勝目を挙げ)去年も早い時期に5勝したけど、(最終的には)12勝だった。先をみてもしょうがない。一戦一戦やっていきたい」

これは地味に大きかったですねー。
絶好調の下位打線から石川君がつないで慶三君へ。
二本のタイムリーは石川君がいなければ生まれてなかったと言っても過言じゃないかも!?
勝ち星については、6月~7月あたりがちょっと心配ですね。
去年は5月は不調というより打線と噛み合わないでの負けもあったのですが、7月は炎上と言っていい試合が3試合と安定してた去年の中で一番悪い月でした。

ま、先のことより目の前の一戦ですね!
ひとつひとつ大事に!!

カーブのことばかり取り上げられますが、ほかのボールも改良してるんですねえ。

明日登板? 

燕・石川、13日先発「暑さは大丈夫です」

14日(三戦目)に登板とばかり思っていましたが、明日(正確には今日)登板みたいですね!
先発枚数がないこともないけれど表裏でかなり格差がある現状を考えると、中5日でできるだけたくさん回そうという考え方は分からないでもありませんが。
こうなると次は交流戦開幕戦に登板でしょうね。
マー君は毎週水曜にローテ固定という記事が出ていましたので、直接対決を避けることが出来そうという意味ではラッキーかな?ただ今日先発だった人が炎上してたのでマー君中5日もありえないでもないのかなあ。
さらにその次は中5日でソフトバンク戦でしょうかね。


今日の試合はもういいや。

連敗をしない 

今日は勝ったー!
昨日はこちらがミスしての敗戦でしたが、今日は相手のミスが得点に繋がりました。
昨日嫌な負け方しただけに、連敗しないで済んだのが非常に大きいですね。
そして日曜日に勝ってくれると試合のない月曜も楽しく過ごせる!

先発館山は明らかに調子悪そうでしたけどね。
いいところにボールが全然いかない。
雨天中止が重なって調整が難しかったのかもしれませんね。昨日嫌な負け方して、それを引きずっちゃいけないと気負いもあったのかもしれませんし。

しかしスワローズの走塁っていいなと思った一日でした。
機動力野球って盗塁決めることだけではなく、常に先の塁を狙う走塁のことを言うんだろうなあと思いながら見てました。
実況のアナウンサーが、「おっと○○は三塁まで走った!」なんて驚いた風に言うのを聞くのが気持ちいい(笑)

エラー 

このルイスへの勝てなさは、ジャイアンツにどうしても勝てないそのどうしようもなさに似ているような気がしました。
もう何やっても裏目に出る!
ほかの試合だったらプラスに働くことがもうすべてマイナス。
もちろん「見えない力」とか「呪われてる」なんてことは実際にはないんでしょうけど、でもなんかもう本当に呪われてると言いたくなる感じです。

途中まで投げる川島君がいいピッチングをしていただけに慶三君のエラーがなあ!!

あのエラーがなければ1-0で勝ってたかもしれませんし、ルイス相手にはそういう勝ち方しかないんでしょう。僅差を守れないチームは弱いチーム。ああ、今日はスワローズが弱いチームでした。

でもまあ、ミスなんて誰にでもあるでしょうからね…。
仕方ないんだろうなあ。でも慶三君はどちらかといえばエラーしちゃいけない部類の選手だとも思うんですけどね。

エラー後に慶三君が涙目だっただけになんか切なくなったなあ。
それ以上に、投げる川島君がピンチになってマウンドに内野陣が集合したとき、川島君が慶三君に(なんか違和感のある表現・笑)「気にするな」って仕草をしていたのが。・゚・(ノ∀`)・゚・。
そこまですばらしいピッチングしていただけに普通なら調子狂わせてこの野郎とか思ってもおかしくないのに、(実際は思ってるかもしれないけれど)そういう素振りを見せず励ますなんてね。
川島君は心もイケメンだー!

昨日まで名手宮本が名手の名にふさわしいプレーで魅せていましたからねえ。
それを見ると複雑なところです。
石川君も先日の試合ではかなり助けられたようですし。

まーでももうエラーは消せないんだし。
プロ野球のいいところはトーナメント戦ではなく、144試合あるところ。
これからきっと汚名返上のチャンスはやってくるはずです。
そのときにやってもらいましょ!
どうせルイスだったし最初から勝てるわけないんだあああああああああああ。…はあ。

明日は負けないぞー!!!

なだ万 

石川投手、4勝目おめでとうございます!!!
今日は中継見られず、帰ってきたらもうヒーローインタビューでした。
(ガイエルがIshikawa's pitching...と言ってるのは聞こえた!)

7回1/3 92球1失点(被安打5四球1死球1、失点はソロHR1本のみ)
開幕でやられてしまった雪辱を果たせて何より。
二日連続雨天順延で苦手安藤を回避できたのも地味に大きい(笑)
防御率も3.2弱まで落ち着いてきました。開幕当初は二桁だったからなー!

味方が1点先制してくれた直後に被弾で試合を振り出しに戻してしまうあたりは相変わらずですねえ。でもこれはもう石川君の場合仕方ないんでしょうねえ。
コントロールの悪い投手にとって四球はもうどうしようもないのと一緒。
ソロにとどめてるだけ十分立派と前向きに捉えましょ!

ヒーローインタビューでは立ち上がりはあまり調子がよくなかったと言ってましたが、中盤は三者凡退が続いていたので、徐々に調子も上がってきたのでしょうかね。
阪神打線が不調というのもあるのでしょうが…。

タイガース先発の久保投手への死球が気になりました。
投手に当てるのはよくないですねー。(いや、野手でも駄目ですけどね。)

8回投げ切れなかったのが残念ですね。
1アウトから、ボール先行でヒット、ストレートのフォアボールと明らかに崩れてる感じ。
とはいえ、前回は1点差で8回まで投げきりましたし、今回も8回途中まで投げて、左のエースとしては十分だと甘く考えちゃいましょう。
…でもやっぱりランナー残した状態でマウンド去るのはエースとは言えない?
(追記)前回も投げきってなかったあああああ。森野まで投げて、ブランコのところでスイッチでしたね。脳内改変すみません。


ここで登板したのは木田。
最近の使われ方見る限り、松岡はかなり不調なんでしょうか?
去年なら9割松岡な場面ですよね。
石川君もランナー残してマウンド託したことが去年ありました。

でもここでベテランの意地を見せ付けて抑えてくれました!
今年は接戦をモノにしてるのがいい感じですね~。

打線は湿り気味ですが、まあ、そのうち復活すると信じて。
こういうときは投手ががんばって勝てばいいんです。
明後日からは、どうやら右のエース二人使ってカープ戦のようですね。
…ドラゴンズ戦の先発が不安でいっぱいなんですけど(笑)

とにかく勝ってよかったー!!

雨天中止 

本日のタイガース戦は雨天中止。
今季2試合目ですかね、中止試合。
三本柱で対抗!ということもありやってほしかったけれど、先発がいっぱいいっぱいなことやリリーフ陣の負担を考えると恵みの雨とも言えそうかな。
どうスライドするか分かりませんが、まあ石川君は当初の予定通りタイガース戦3戦目登板と考えていいんでしょうかね。開幕戦の雪辱を果たしてほしいところです!


さて、交流戦恒例のライバル宣言!(去年のライバル宣言はこちら
石川君のだけまとめてみましたー。

西武:石井(一)
投手としても打者としても対戦してみたいです。スライダーを打ってみたいです。
カズさんのボールをフルスイングします!!そして打たせません!


…他のスワローズ投手陣は中島とかおかわり君とかの名前を挙げてますが(そりゃそうだ)、石川君だけ投手の名前をあげるとかもうね、完全に打つ気満々じゃないですか(笑)


オリックス:後藤
高校の時特大ホームランを打たれたので
打たせません!!


意外な因縁。プロフィール見てみたら、同じ秋田出身選手なんですねー。
後藤選手も石川君の名前を挙げてました。同郷対決、制してほしいな。
二桁打てる選手ということで、HR献上しないことを願ってます。


日本ハム:稲葉
毎年打たれるので
よろしくお願いします。


まったくですよ。
去年交流戦で勝ち越しソロ浴びましたからねー。その後同点においついて負けこそ消えたけれど、惜しい試合でした。
こちらもやっぱりライバル宣言で石川君の名前を挙げていました。(07以来!)
コメントは「石川 昨年タイトルを取っていい投手になったから」
さすが先輩目線だ(笑)


ロッテ:井口
大学の先輩でメジャー帰りなので思い切って投げ込みたいので
よろしくお願いします。


青学対決。チャンスに強いかっこいい4番打者ってイメージですがどうなることやら。


楽天:高須
毎年打たれるので
よろしくお願いします。


ここも青学対決ですよね。やっぱりチャンスに強い選手ってイメージだー。
手抜きじゃない、決して手抜きではありません><


ソフトバンク:小久保
大先輩で球界を代表するホームランバッターなので
よろしくお願いします。


去年はぶっちゃけ小久保に本当に癒されたというかなんというか。
左腕苦手なんでしょうねえ。


他球団の選手からわりと石川君の名前がよく挙がっています。
よく見ると、石川君が名前を挙げた選手はほとんど石川君の名前を挙げてますね。
さて、その中で気になったのは…
角 晃多(ロッテ) 石川 唯一同じくらいの背だから
噂の角ジュニアじゃないですか!ちっこい選手だったのかー。


交流戦は再来週から!

裏ローテで勝ち越し! 

カープ戦、一場高市李と見事なまでに裏ローテで戦うことになりましたがなんと勝ち越し!
相手もルイス青木高長谷川とルイス以外は谷間的なローテだったことに救われましたね。
3回途中ですっぱり李を諦めるあたり、最初から期待されてなかったんだろうな~。
素人目にも李は駄目だこりゃと言いたくなる感じでしたね。右打者にはど真ん中か完全にボールと分かる内角低目の球と外に出る球しかないことくらい私にだって分かりました><
それよりマウンド捌きが頼りなさげなのも…。
昨日の高市くんものらりくらりかわすピッチングでしたがマウンド捌きは丁寧でしたよね。

青木は完全復活ですね!
畠山も頼もしい!去年の四番が六番にいる打線、素敵だわ~!

今日は先発が早くに交代になったのもあって押本・松岡の打席姿なんて珍しいものも見られました。
先日はイムのも見られたしなんかレアな感じです。


明日からタイガース戦!
今度は表ローテ三本柱で立ち向かいますが安藤が来るのが不安すぎる。


携帯からなのでここまで。

---------------
(追記)
今日は当初からベンチではその覚悟・準備をしていたのだと思いますが信頼できる中継ぎをバンバン使っていきました。
昨日の高市くんなんかはまあ投げてる間に勝ち越すことがなかったのもありますが6回まで引っ張りましたが、今日は勝ち越して、追いつかれそうになった時点でスパッと交代。
こうがむしゃらに勝ちに行くのって今年のスワローズではわりと珍しいような。
小刻みな継投も。
左右でスイッチしながら投手を惜しみなく使って勝ちをもぎ取りに行きました。
連戦中なのにこういう戦い方をしたのは、順位のこともありますし、明日からはどちらかといえば計算できる(できなくては困る)先発が続くのもあるかなあ。
前回、川島君をわりと早く降板させましたが、意外とそれがプラスに働きそうですね。
…でも打てなくては勝てないわけで…安藤打てる気がしません><

3タテ阻止 

誰が投げるかも不透明な状態だっただけに3タテ覚悟してたのですが、なんとか勝った!
今季初先発の高市君がよくやってくれました。
正直、いつ打たれても仕方ないかなみたいな感じに見えたけど(笑)
去年の最終戦以来の一軍先発登板で、あまりデータがない投手だということが意外とプラスに働いたのでしょうかねえ。
解説の方は変化球が多くて球を絞りにくいと言ってましたが。
なんか個人的には今日の感想はカーブしか残ってない(笑)
5回に2点取って試合を振り出しに戻したところで、5回裏・6回裏と粘ったのもよかったですよね。味方が追いつきそうになると投手が失点して結局負けるパターンを今季何度か見てきたので余計に。

打線は青木が復調の気配を!
ただあのチャンスの場面でセーフティは3番としてありなんでしょうか。ま、全員野球ってことで。
勝ち越しHRといい場面で打ってくれたのが大きいですね。

スタメンから慶三君が外れて、久々にショート宮本の復活。
今日は守備で大活躍でした!
個人的には慶三君贔屓なのでスタメンから外れたのは残念ですが(軽い怪我ですかね、ずっと不調が続いていたってほどでもないですし)、でもこういう攻撃型布陣も見てて気持ちいい。
畠山もスタメンでもっと見たい選手ですしねー。
交流戦でDH使えるようになるともっといろいろな選手を見られるんでしょうけど。

継投では相変わらず松岡が投げませんねー。
8回は五十嵐で全然良いと思いますが、松岡は何をしてるのかちょっと気になる。

明日も相変わらず誰が投げるか分からないスワローズですが、去年よりいいGWにしてくださいほんとにお願いします><

ルイスに勝てません 

まあ、あれですよ。
スタメン発表でルイスの名前を見たときに、もう今日は負けたなと覚悟してました。
でもやっぱり負けるのはつらいいいいいいい。
一回くらいルイスを打ち込む姿を見てみたい!!
でも今日はかなり攻めてたような気もしますけどね。
まったく打てそうにないってレベルでは決してなかった。というか、相手のミスのおかげもあるかもしれませんが。
でもやっぱり勝てないところに限界があるのかなあ。

明日からもう誰が投げるのかすらわからない状態。
…GWを明るく楽しいものにできるのかな!?

ズムスタは噂に違わず守備泣かせの球場だということは分かりました。

------------------
追記

グッズのカタログが届いたのですが、表紙が監督&選手の絵になってるわけですが、石川君の顔がわりとひどい(笑)
なんであんなリアル系の絵にしたのでしょ。もっとこうなんというかあったのでは…。

パソコン復活 

パソコン復活です。
でもデータがすべてなくなってしまいました><
自分のブログに足を運ぶにも、わざわざブログ名検索して来る羽目に…。

ジャイアンツ戦&ベイスターズ戦全敗→ドラゴンズ戦3タテ。
なんか不安定なチームですねー。
ドラゴンズ戦は三本柱投入でそりゃここで三連勝しないでどこで三連勝するんだって話ではあるんですが、逆に言えば次のカープ戦は先発がもういないよという状態…。
由規くんが二軍落ちで、一場と、あとは二軍から上げてくるのか松岡・押本といったリリーフ陣を先発に回すのか。木田は中継ぎオンリーなのでしょうか?それとも去年の松井のように便利屋として働いてくれるのか。

スワローズのローテは裏をかかずファンなら誰でも分かるくらいのものでしたが、ここにきて、一気に不透明になりました。

報ステ見ていたら、新市民(ズームズームスタジアム?)は天然芝や、芝と土の境界のところで、かなり守備泣かせの球場のようで…。ホームであるカープの選手ですらミス連発ですもんねー。(四人の選手の間をボールがすり抜けてました。)
スワローズは守備重視でスタメンを組んでいるように思いますが、それでも心配ですね。

話は戻ってドラゴンズ戦。
三本柱が投げたわけですが、二日目の館山くんは「川島亮が狭い球場でも攻めのピッチングをしていたので」とヒーローインタビューで言っていて、三戦目の石川君は「川島・館山がいいピッチングをしていて」と言っていて。
若い選手が多いスワローズですが、中堅三人組がなんだか頼もしい感じです。


スワローズは昭和57年組に主力選手がたくさんいますが、なんか気づけば57年会なんて出来てたんですか(笑)
松坂世代(55年組)は球団の枠問わず繋がりがあるようですし、それより上の世代でも○年会ってよく見ますが、スワローズの57年会もがんばってもらいたいですね!
…でも今年はちょっと57年会の面々は不調気味??


明日からカープ・タイガースと6連戦!
去年のGWは4連敗があってかなり苦しかったものですが、今年はいいGWになるといいなー!
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
04« 2009/05 »06

Benri-Navi

benri-navi by myhurt

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。