スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青木いいいいいいい 

石川君3勝目はめでたいのですが、それより青木は大丈夫なんでしょうか…。
一点差を争う試合で二死二塁三塁で左の青木の打順というところで、落合監督は岩瀬谷繁バッテリーを投入。
ビハインドで黄金バッテリーなんて敵ながら熱い采配するな~なんて観てたら、まさかまさかの、初球、青木への頭部死球になり、危険球退場…。
青木は起き上がれず、担架で運ばれることに。

意識はしっかりしてたみたいですが…。

次の打席で武内がタイムリー打ってくれて良かったですね。
なんか変な空気になった球場ですがまたスワローズがきっちり流れを引き寄せたような。

イムの打席なんて珍しいものも見られました。

そうだ!
石川君が、8回ランナー背負いながらも二死までこぎつけましたが四番ブランコのところで投手交代、イム投入にはびっくりしたな~。
あまりイニング途中で交代ってないチームな気がしていましたし。

石川君は8回は疲れたのか不安定になりましたが、概ね安定感のあるピッチングだったと思います。
僅差の試合で先制点を与えずの投球は去年の調子を取り戻したように見えました!
頼もしかったです。


2打席目の野手顔負けの粘りもすごかった~!


携帯からなのでここまでで。
パソコン戻ったら追記するかもです。
中日3連戦は3本柱で勝った感じで最高だあああ!
スポンサーサイト

5連敗\(^o^)/ 

もう何が何だかよく分かりません><
2回に松岡とかしかもロングリリーフとか萩原や丸山では駄目だったのかしら。
打線は相変わらずしょっぱいです。

こういうときは現実逃避が一番ということでのんびり漫画読みながら観てました。
『ライジング』面白いわ~。
宝塚を舞台にしたガラスの仮面というような作品です。
主人公の才能を見いだした師であり恋の相手役でもある高師先生より、新進気鋭の男役である花緯さん(もちろん女性ですよ)がかっこいいんですよ。
少し宝塚にハマる気持ちが分かりますね~。


虚しい…。

パソコン修理 

頻繁にブルースクリーンが出ると前々回の記事に書きましたが、とうとう限界がきて、パソコン立ち上げて数分でブルースクリーンが出る状態にまでなってしまいました。

前回の記事だってすぐブルースクリーンが出るパソコンと戦いながらキーボード打ったんですよ。10回は再起動しました。

というわけでパソコンを修理することになりました。
一週間くらいで終わるようなので、次の石川君登板試合まで間に合えばいいな~と思ってますがどうなることやら。

携帯から更新してますが携帯からだと長文はキツイのでもしかしたら一週間お休みするかもしれません。

サヨナラ負けも、ようやく「開幕」? 

本日石川君登板。
8回1失点(被安打4無四球)

8回表の武内ヒット→代走福地盗塁→川島粘って進塁打→青木タイムリーという流れは盗塁を絡めたスワローズらしい得点の取り方かな?
同点になってすごく貴重な場面ではあったけれど。

でも正直、そこよりも打って欲しい場面はあった感じです。
特に一回一死一三塁の場面なんかはなあ。
三番四番五番で点を取らずしてどこで取れというのでしょう。

シーズン始まったばかりですし、今は我慢の時期でしょうかねー。
あとジャイアンツの東野くんが良かったと言うことにしましょ(笑)
でも、正直あと1本あれば…って感じの試合でした、今日は。

野手・投手の起用は4月だから色々試してると考えるようにしています。



サヨナラ負け、ジャイアンツ戦3連敗ということでまあそりゃ酷いものなのですが!

石川君個人に目を向けると、今日の試合は素晴らしかった!!!

ずっとずっと調子が悪くて、一応2勝したものの石川君が好投してもぎとったものとは言えず、相手の拙攻だったり味方の大量援護に助けられての勝利でした。

でも今日は、試合には負けてしまったけれど、石川君個人としては、今シーズン最も良いピッチングをしたといえるでしょう。
復調の気配が見えたことはいいことだと思いました。

いやー、本当に見違えるくらい、今日は気持ちいい感じで投げていて。
石川君の生命線であるコントロールが冴えない試合が続いていましたが、今日は無四球。
四球はある意味調子のバロメーター。それを考えるとプラスな要素がいっぱい。

…たーだー!!!
バント失敗ゲッツーは反省しなくてはなりませんね。
あそこでバントできていれば、二死とはいえチャンスで武内に回せただけにもったいないです。
もちろんあそこでゲッツーになったおかげで8回の同点タイムリーに繋がったとも言えるけど、でも投手だってセでは打者の一人。きちんと仕事はこなせなくちゃー。
特に今年は「貯金を作れる投手になること」を目標に掲げています。
勝ちにこだわるならなおさら!

ただ1点を争う僅差の試合でジャイアンツという強力打線相手に8回まで試合を壊さずに投げきったのは素直にすごいと思います。
正直先週まで調子が悪かったから、今日は打ち込まれるのではと心配でした…。

今回の試合が石川君にとって本当の意味での「開幕」かもしれませんね。

来週以降もこの調子を維持してもらいたいです。


去年はジャイアンツに打たれて打たれて打たれまくったわけですが、左右エースがジャイアンツ打線を抑えました。打線が奮起できず負けたけれど、まったく抑える手立てがないわけではないということが証明されただけでも良かったのかもしれません。
次にジャイアンツに当たるのは交流戦終了後。
ジャイアンツに、いい投手をぶつけていくのか、どういう形で立ち向かうのかは、そのときの順位で決めていけばいいのでしょう。

とりあえず当分ジャイアンツ戦がないってだけで嬉しいです(笑)

タイトル思いつかない… 

今パソコンが使えません。負けたからちょうどいいかなとも思ったり。
(ブルースクリーンがすぐ出るのです。やはり手作りパソコンの限界?)

館山投手お疲れ様ですとしか言いようがない…。4月からこれですか。酷いなスワローズ野手陣。

川島慶三くんは左キラーだと思ったり。篠田のときも好調でしたし内海は去年から打ってる印象があります。

青木は日本代表ユニフォームを着ているとあんなに活躍するのに、スワローズのユニフォームを着るとこの有り様なのはなぜでしょうか。
いつまで青木なら勝手に復調するはずと書き続ければいいのかしら。

いつもどおり 

連勝でものすごいいい気分→ジャイアンツ戦で\(^o^)/

このコンボを今年も味わうのですかそうですか…。

でもグライシンガーが絶好調だったからもうどうしようもないんですよね。
どんなに強いチームでもシーズンで50敗くらいはするものですから。
大事なのは連敗しないこと。
ここで3タテされては去年からまるで進歩がないってことになってしまいますし、残り2戦は左右エースが登板するわけで少なくとも1勝2敗で終わらせたいですねー。
…本来はジャイアンツ戦なんだから、左腕の石川君が頑張らなくちゃいけないところなんですけどね。でも正直館山くんで負けたら3連敗覚悟…。

せっかく東京ドームではないのだから1勝くらいはしてほしいところです。
本当は一番勝てそうな館山くんがヤフードームで登板できたら理想的だったんでしょうけどねえ。(長崎の球場も広かったけれど。)日程やローテの関係でなかなかうまくいかない。

つば九郎ブログは侍ジャパンとのパチリ企画が始まっててびっくり!
意外と選手たちは協力的なんですねー。
ただ野手中心になりそうですね。投手は難しそうです。
今回は小笠原&栗原。
栗原は特にこういうのに協力的ですね(笑)去年もどんどん写りに来た感じですもんねー。いい人だ。ですからスワローズ戦ではお休みしててください><
週末のベイ戦は村田復帰らしいので、村田・内川とのパチリに期待?

今ヤフートップ覗いたら、仁志が引退ですと!?
でも球団は慰留させたい方針のようですし、まだ春ですし、今すぐ決定ってわけでもないでしょうかね。引き際は自分で決めるのが一番でしょうが、まだまだ現役でいてもらいたいですねー。
まだまだレギュラー第一線の宮本はすごいと改めて感じました。

W川島 

W川島で4連勝!
どの試合も先発に勝ち星がついてるのがいい感じです。
たまには終盤の逆転劇ってのも見てみたいけれど(笑)
去年はほとんどそういう試合がなかったわけですが、昨日のカープ戦を見ると、今年はそういう試合も期待できるかも!?なんて思ってしまいます。

いやー、しかし3戦目。
篠田はジャイアンツ戦の好投が印象に残っていててこずるんじゃないかなーと思ったんですけどね~。事実、初回はもうさくっと抑えられてしまって、これは昨日の前田同様苦戦するだろうなんて勝手に思ってたわけですけど!

打つ方の川島の先制タイムリーに、点差を引き離す本塁打といい感じで篠田から得点を奪い、投げる方の川島も序盤こそやや不安定でしたが、ピッチャー返しのボールをうまく取ったり気迫こもったピッチング。
先制してからはピッチングも落ち着いてきたように見えました。
やっぱり先制点は大事ですねー。

デントナの暴走には笑ってしまった…!
結局勝ったから良かったけど。
でも果敢に次の塁を狙ってくれる助っ人なんて素敵だとも思います(笑)
積極走塁が売りのチームですからね。
でもこの人、膝に故障かかえてるんじゃなかったっけ?

投げる川島くんはバッティングが良いことで知られてますが、粘って粘っての内野安打には笑ってしまいました。解説の方々も野手顔負けと褒めちぎっていましたね。


調子のいい状態で火曜日からまーたジャイアンツ戦。
とりあえず3タテ阻止が最大の目標でしょうか。

3連勝! 

3連勝キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

・4/16

去年散々苦しめられた兎さん相手の試合でしたが、まあ館山君がなんと安定感あることで。
途中まで接戦でHR一本でどうなるか分からない展開だっただけに多少不安はあったものの、でも今年のエースは館山だろうと言いたくなるようなピッチング。
エラーにくじけないあたりは、さすが中堅どころの投手なだけあります!

中盤HRが出てからはもう勝ち越しムードでした。
去年由規が神宮で登板して以来のジャイアンツ戦勝利ですよね。長かった…。


・4/17

石川君登板。
7回9安打1失点とまあ、よく言えば「要所を締めるピッチング」悪く言えば「カープの拙攻に助けられたピッチング」
でも勝利は勝利です。
調子がいいときに勝つのは当たり前。
悪いときだって勝てたらそりゃ嬉しいわけで、被安打9はさすがに多いですし、もちろん調子は悪かったと思いますが、でももともとランナー背負いながら耐えるピッチングが信条の投手ですし、あまり気にしすぎないでもいいんじゃないかなあとも思ったりします。
HR一本打たれて1失点したものの、出たランナーをホームに帰すことはしなかった。もちろんカープの拙攻もあったけれど、でも要所で抑えたのは事実ですからねー。
でも次の登板はジャイアンツ戦?
さすがにジャイアンツ相手にこのままでは厳しいですので、そろそろ、そろそろ調子を上げてもらいたいところです。

勝ち投手にはなったもののヒーローインタビューはなし。
まだまだ納得いくピッチングはできてないってことですよね。
早くお立ち台にあがる姿、見たいです。


・4/18

若き未来のエース対決、しびれましたー!!!
しかも1点を争う行き詰まる投手戦。
見ていて気持ちのいい試合でした!

序盤は由規がもうグイグイ投げてて由規のが調子良いように見えましたが、中盤以降、前田の調子が上がって由規はちょっと疲れが見えてきて。
さあどうなるかなってところで由規にアクシデントがあって交代。
スワローズは投手リレーで逃げ切る形になりました。

しかし前田はすごいよかったなあ。
序盤はそんな調子よさそうに見えなかったんですが、でもきちんと抑えるところは抑える粘り強いピッチングで、中盤以降は調子を上げて、テンポよくスワローズ打線を抑えていました。由規は5回くらいでややバテ気味でしたが、むしろ前田はその辺越えてからが真骨頂というか。スタミナがあるんでしょうかねえ。
本当にいい投手だなあ。

で、そういう投手相手に勝てたのが大きいですよね。
去年は好投手を前になすすべもなかった試合をたくさん見てきました。
もちろんいい投手相手にそんな大量点なんて奪えないでしょう。
だからこそ、失投を見逃さず取った一点を守りきる試合。

見ていて気持ちいい試合ですし、勝てて嬉しい試合でしたっ!
石川君より見ごたえあったぞ若武者二人(笑)

そして宮本の粘って粘ってホームラン。
若い投手にベテランの底力見せ付けた感じでしょうかねえ。頼もしいなあこのおじさんは!


さあ、明日も試合です。
今年絶好調の篠田相手に食らいついていきたいものですねー。

2勝目! 

石川投手、2勝目おめでとうございまーす!

三者凡退が一イニングだけで耐えて耐えての投球でしたが、一場の持ち味が四球なように、石川君の持ち味はこの耐えるピッチングだと思うので…。
カープの攻めにも救われた感じですね。


詳しくは後ほど。

嫌なことは忘れるに限る 

⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ドテッ

日本代表では打てるのにスワローズでは打てない青木…。
WBC疲れ?脱臼の影響?
もう何がなんだか…。

先日のベイ戦といい、ここで3番・4番が打ってくれてればという場面があって悲しいなあ。
ランナーいないときにヒット打ってもね。
無駄じゃないけれど、なんだかなあという気持ちになってしまうのよ。

とにかく青木とデントナが復活してくれなくちゃ厳しいですねー。
別に私は四番畠山でも構いませんけど(笑)

詳しい感想はのちほど 

ボックス!ボックス!
(2008/06/19)
百田尚樹

商品詳細を見る

帯にあるとおり、「青春小説」でした!

初の負け越し\(^o^)/ 

横浜つええええええええええええええ!!
というか不調だったコバフトが復活してるってどういうこったい/(^o^)\
というかというかあと一本が出なかった打線が酷いということでしょうか。
デントナがちょっとお休みモードなのが痛い…。
青木も痛い、色んな意味で。

投手は相変わらずいいんだか悪いんだかよく分からない。
いや、悪いですね。
この状態でジャイアンツ戦とかもう辛すぎる…。


GT戦はまだやってる。野球お好きねー。
私は気持ち切り替えて本でも読もうと思います。

まさか由規で負けて一場で勝つとは… 

ここまで8試合で最も良い結果を残した先発投手が一場ってのはどうなんだろう。
内容的にはひっどいものでしたけど(笑)でも結果だけ見れば素晴らしいの一言。
(荒木コーチの「ミラクル」の一言に尽きる内容ですねえ。)
それでいいのかスワローズ。
それで大丈夫なのかスワローズ。

一言書き忘れてた。
一場がすごいというよりすべての打球を完璧に処理した宮本がすごかったという話ですね。

もう疲れたので寝ます。
明日は川島かなー。

実はヤバい投手事情 

先発の仕事果たしたと胸張って言えるのが館山しかいないとかなんだかヤバいんじゃないこのチーム。


しかしなんで横浜6連敗したのか分からないくらい強かったです。
阪神より中日より強いよ。

勝ったんだけど…勝ったんだけど 

ああもう石川君が酷すぎるとしか言いようがない。
5回にあれだけ援護もらっておいて、どうしてそれを守れないかなあ!
荒木にHRの時点でまあ唖然としたものですけどね。
ブランコとか森野とか和田に打たれるなら仕方ないと割り切りましょう。
でもなんで荒木に!
(なんかこれだと馬鹿にしてるみたいでアレですが、荒木は素晴らしい選手だと思うけれど、でもHRをたくさん打つような選手ではないから怒ってるんですよ。)
もちろん藤井に被弾したのも酷いですけどねー!!!!!
藤井は一年通してこの調子維持したら怖いものですがどうなることやら。
今日なんか完投しても不思議でない点差がありました。
せめて8回くらいまで投げて、勝ちパターンではない投手に託すとかそんなものでしょ。
ベンチで悔しそうな顔をしていました。
でも悔しそうな顔をしてるだけじゃ駄目!結果で示さないと!!!

とはいえ、6失点で勝利投手になっちゃうあたりは、石川君らしいんだよなあ(笑)
去年は成績がよくなったのになぜか援護がもらえず歯がゆいシーズンでしたが、こう失点しまくっても野手からの援護で勝てちゃうのが本来の石川君だったりもするわけで。

でももちろんこんなんじゃかっこ悪い!
次こそ頼みますよほんとに!!!!!


こっそりと。
今季初勝利おめでとうございまーす!!!!
猛省しなくてはならない内容なので控えめにね、控えめに。

2009神宮初勝利 

ベテランっていいなあと思った本日の試合。
昨日までの4人はもともとローテーション入りが確約されていた選手。
オープン戦で結果を残せなくてもきっと開幕一軍にはなってただろう方々。
けれど今日のベテラン木田は結果を出して自分の力でローテ入りの切符を手に入れた。かっこいいなーまったく。
野手陣は相変わらずこっちが立てばあっちが立たず。多少ちぐはぐ感があるのは否めないけれど、全員がいつも調子いいなんてそいうことはありませんしねー。
下位打線が湿るときもあるでしょうからね。でもやっぱり早く上位に目覚めてもらいたい(笑)

一人でやれるスポーツではないし、レギュラー選手がいるその反対側に、彼らのせいで出られない控え選手もいるわけで、ファンの気持ちってその中で結構複雑なもの。
でも私はどういうときであってもそのときに出ている選手を全面的に応援したいと思うのであります。応援の仕方は人それぞれだからあくまでワタクシ個人のお話なのでございます。
たとえユウイチに代打の代打が出ても大らかな気持ちでね。
だから結構色々なブログを巡りますがあまりに辛口なところは避けてしまう。
公平な視点からの試合の講評の中での厳しい叱咤激励はアリアリだと思いますが、なんだろう、ただ悪意をぶちまけてるだけのものはねえ。
愛があったとしても気分悪いものは悪い(笑)そして履歴からもサクっと消して見なかったことにしちゃう。逃げの姿勢と言われようがそれが私にとっては一番!

デントナはやっぱりこれは優良助っ人とみてよろしいのでしょうか…。
毎回毎回きっちり仕事をしてくれているような気がします。
まだ他球団に圧倒的な脅威とは映ってないようですが、ずーっとこの調子でいけば5月にはもっと話題になってるかな。
一年契約…今からオフの心配をするのは早すぎかしら。

明日はおそらく石川君。
開幕戦のリベンジといきましょう!2連敗は選手会長としてかっこ悪い!!

東国原知事が始球式を担当したのでニュースで取り上げられるかなと思ったら意外と取り上げられませんでした。
去年の小池さんのときの方が取り上げられてましたね。
あれは総裁選に出るか出ないか話題になってた時期だったってのもあるか。

黒星スタート 

6連戦の頭、神宮開幕戦は黒星スタートです。

ああもう色々と悔しすぎる負けだよなー。
ベイ戦見る限りかなり好調そうだったドラゴンズ打線ですが、それをやや危ないところもあったけど結果的には8回3失点に館山くんが抑えてくれたのになー!!!

タイガース戦は相手のミスで勝利をさせてもらった感じがしましたが、今回はスワローズのミスで勝ちを逃した感じ。

とはいえまだ4戦。
あと140試合残ってるんだもの。
こういう試合は一年長い目で考えたらあるものだろうし、今の時期にやれたことで今後に生かせるかもしれないとプラス思考にね。
今日のミスが次回に繋がれば、いいなあ。

さー早いとこ神宮初勝利といきたいものです。


タイガースの大逆転にはびっくりしたなー!
日曜日に追撃振り切ったのって、実はかなりすごかった!?

プロフィール 

カープ公式サイトのトップに笑ってしまった。
これは市民球場ラストイヤーに合わせて作られた選手による最後の晩餐とワンセットで楽しんでね、みたいな感じなのかなあ。
センスがいいですよねー。

でも公式サイトの選手プロフィールについてはスワローズが一番だと思いますよ。
選手への一問一答や他の選手からの一言は読んでて面白いです。
石井(ひげ)の相川へのコメントはギリギリセーフでしょうか(笑)
赤川君への「典型的な田舎の子」って表現も結構気になる。
典型的な田舎の子って何!?
スワローズのいいところ、入団してよかったところって質問なんかは興味深い。
選手のチームへのイメージはそういうものなのかーと。
高田監督は「いい意味でも悪い意味でも(競争の世界だから)、仲がいい」
けじめはきちんとつけようねってことかしら。


さーて明日からドラゴンズ3連戦!

開幕カードは勝ち越し 

阪神相手に本日も勝利。2連勝で神宮開幕を迎えられることに!
しかし相手のミスとかメンチとか、なんというか「勝たせてもらった感」が多少なきにしもあらずですが。でもまー勝ちは勝ち!

川島はまだ本調子ではないのかな。
去年も四球四球で踏ん張りながらの投球もわりとありましたが。
でもまーこれからきっとエンジンかかってくるのかなと楽観的に考えましょ!

リリーフ陣についても同じでしょう。
四点差から今日は楽な展開と思ってたんですけどねえ。
まさか最終的にはギリギリ1点差で逃げ切る展開になると誰が予想したことか(笑)

3試合連続先発が7回以降投げてないのがちょっと心配?

川島コンビの片割れ慶三君の方が調子を上げてますねー!
ちっこい選手を優先的に応援する当ブログでは絶賛応援中なので嬉しい限り。
飛び出し→なぜか相手もミス→本塁帰還は最高でした。


ああでももっと楽に観られる試合を頼みますほんとに。
神宮開幕は右のエース館山。
去年ドラキラーになりドラゴンズ戦勝ち越しの立役者になったわけですが、当然そうなるとドラゴンズの方も研究してくるでしょうし今ドラゴンズ打線絶好調だから楽ではないでしょうが、よろしくおねがいします!!


ジャイアンツカープ戦面白かったわー。
永川(や横山)を出さないで引き分けにまで持ち込むのがすごいなあ。
スワローズは結局のところ信頼できるのは今のところ勝ちパターンの4人だけですもんね。
先発篠田君が終盤まで踏ん張ったのも大きいでしょうけど。
去年篠田君は石川君と対戦する機会が数回あって、正直そこまで負ける気はしなかったものですが、今日は随分と頼もしくなっててびっくりしました。カープ侮りがたし。

試合は観てませんが… 

開幕戦二戦目は勝利!
由規は今年飛躍の年になるかどうか。楽しみだわー。

しかし公式サイトの試合結果が非常に見にくいのですが。幅が狭い…。

--------------------

後で色々書こうと思ってそのまま放置プレイしてしまいました。
もうあと4時間半ほどで今日の試合が始まるわけですが気にしない!

今、サンデーモーニング観ていたら噂のガイエルのライトゴロのシーンが出てました。
ガイエルがなんと演技派なことか(笑)
まあ、ランナーが走塁にあまり慣れていない投手の能見だったこともあるのでしょうが、ラッキーなことには変わりがない。

ヒットは打たれないけれど四死球が多くて球数がかさむとかどこの村中ですかと言いたくなるような由規くんのピッチングですが、むしろこれだけ四死球出しても抑えたことを評価しましょって感じかな。(阪神打線に救われてるわけですが…)
初めての開幕一軍。
しかも前日は開幕戦黒星スタートになって、二年目の若武者には荷が重い登板だったでしょうしねー。こういうプレッシャーに打ち勝って、いつか燕のエースになってくれると嬉しいですね。


いまだに打率0割の福地&青木。
それよりも、「■ここまで2試合、9打席連続ノーヒットの青木選手」とか書いてコメント取る公式サイトの青木晒しプレイが酷いと思います><

開幕戦4戦目にして初黒星 

うわあああああああああああ/(^o^)\

スワローズ開幕戦は敗戦。
もう何はともあれ石川君が全部悪いとしか言いようがないうわあああああ。

4回5失点(被安打6四死球2)
何が酷いって被本塁打2本。関本の3ランは痛かった。
安藤は去年カモにされていたくらい苦手な相手。
だからこそ先発投手が踏ん張って接戦に持ち込まなくちゃいけないというのに。

素人目にも調子が悪いのは明らかでした。
コントロールが売りの投手なのにボール先行の場面が目立つ目立つ。
四球→四球→タイムリーってコントロールが売りの投手がやってはいけないことです。
とはいえ、前回・前々回のオープン戦はあまり調子が良さそうではありませんでした。ちょうど悪い時期なのかもしれません。
でも、悪いなりに踏ん張るピッチングを取り戻してもらいたいですねー。
一軍相手にシーズン始まってからの本気の勝負でそれは難しいにしても!

一番目を疑ったのはバント失敗の場面。
あれあれあれ?バントを苦手にしてる印象はまったくなかったんですけど。
なんかピッチングも悪ければ打者としての仕事も果たせてなくて、なんかもう今日はすべてが悪い方向に進んでいるような、そんな試合展開でした。

ただ新井・メンチはなんとか完全に抑えられてますね。
もともと新井はわりと抑えられてる気がします。
サンスポには鳥谷がむしろ石川君キラーだと。
金本もあまり得意ではありません。
だから正直、鳥谷・金本・新井という苦手打者が二人並ぶ打順より、新井・金本・(鳥谷でもメンチでも)という打順の方が助かるんだけどなあ。上手くはいかない(笑)

4回は三者凡退。
調子を戻したのか、5点取られて開き直ったのか。
とりあえず次回はきちんと調子取り戻してもらいたいです。
開幕戦だろうがただの一敗には変わりないけれど、2007年はなかなか初勝利をあげられず、それが悪循環になって不調の一年になったとインタビューでもありました。
ですから、やっぱり早く勝ち星はほしいものですね。

まあ、あれだ。
早速カツオカーブを見られたから良かったとしよう!

石川君が5失点と乱調してましたが、他所では結構去年頑張った投手が炎上してて、奇妙な連帯感が。いやいや、それじゃ困るんですけどね。
ドラゴンズは開幕投手が浅尾で驚いた。吉見と噂されてましたよねー。
次期エースは浅尾かな。


とりあえず出川のてっちゃんブログを100回くらい読み直して癒されてきます。

伊坂作品映画化ラッシュ 

スワローズの公式サイトがリニューアル。
選手プロフィールが2009年度版に変わっていました。
スワローズの公式サイトは他球団と違い、選手の情報だけでなく選手への質問と回答も載っていてそれを読むのがなかなか楽しい。それについては明日。明後日はもう開幕かー!


さてさて。映画重力ピエロの公式サイトがちょくちょくリニューアルされてますね。
公開まであと二ヶ月切りました!

ラッシュライフも気づいたら公式サイトがオープンしていました!
主人公四人のキャストは映画化の情報が出た頃から分かってましたが、公式サイトオープンってことで人物相関図が出来上がっていて、ようやく細かいキャストが判明~。

黒澤(堺雅人)、京子(寺島しのぶ)、河原崎(柄本佑)、豊田(板尾創路)
戸田(団時朗)、ソナ(MINJI)、
河原崎父(塩見三省)、青山の妻(佐藤江梨子)、高橋(塩谷瞬)
ワンコももちろん登場!

サトエリは志奈子とばかり思ってましたが妻とは…。
というか志奈子は、ソナという外国人になぜか変更されてるし(笑)
別に志奈子が日本人である必要性はまったくないのでいいのですがびっくりした!
個人的には高橋が見た目的にイメージ通りだなーと思いました。

でもキャストについては重力ピエロに軍配が上がりそうです。
あの泉水・春兄弟を見たらそれだけで楽しみになっちゃうもの。
お父さんもお母さんもイメージにぴったり。

私は小説としてはラッシュライフの方が仕掛けがあって面白いと思うのですが、ただ、情のある話、家族愛とか恋愛とか友情でもなんでもいいのですが、そういう絆がある話に弱いのでそういう意味では重力ピエロの方が好きだったりします。

ゴールデンスランバーも映画化かー。
映画化されてない伊坂作品の方がもう少ないです。
ラッシュライフ・重力ピエロ・アヒルと鴨のコインロッカー・陽気なギャングが地球を回す・死神の制度・フィッシュストーリー・ゴールデンスランバー。(チルドレンはWOWOWでドラマ化されてました。)
で、監督さんが中村義洋氏。
アヒルとかフィッシュストーリーの監督さんでもあるわけで、伊坂作品御用達?

そんな中、漫画版魔王はもう潤也がどんどん病んでます(笑)
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
03« 2009/04 »05

Benri-Navi

benri-navi by myhurt

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。