スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ続いていた椿事 

借金生活になったり借金返済したりと、ヤクルトらしい成績になってきたわけですが、そんな中地味に続いていた春の椿事がございました。
(去年と比較すれば随分と立派な成績なんですけどね、これでも。)

何を隠そう、石川君の成績です。

石川君がご、五勝目?
まあそれはいい。去年こそ別にしても基本10勝10敗投手です。
それだけでなく防御率がなんと一点台。
しかも投球回数もわりと安定して長め。(本人比)

開幕から今までの成績

○第一戦(巨人) 7回途中6安打2失点
○第二戦(横浜) 7回8安打1失点
●第三戦(広島) 7回7安打1失点
○第四戦(横浜) 7回7安打1失点
○第五戦(広島) 9回完投4安打1失点
○第六戦(阪神) 8回途中5安打1失点

何が起きたのでしょう!?

相手が広島・横浜と戦いやすい相手だったのは大きいと思いますが、6回前後での交代が多い選手だったはずが完投しちゃってたりもして何だかこれは偽者が投げてるのではないかと疑いたくなるような成績です。

あまり目立っていませんが四球の少なさも見逃せません。
四球は投手のエラー。
コントロール主体の投手でもありますし四球が少ないのはなかなか嬉しい。

今までは正直、運がいい選手なんだと思っていました。

だって6回5失点で勝ち星がついてしまうんだもん!
なぜかよく打ってくれるんだもん!

でも今年は正真正銘、先発投手としての役目を果たしている気がします。

ま、最終的にはやっぱり10勝10敗、防御率も4点台~5点台で落ち着くような気がしますが、それにしてもめでたいものはめでたい!

これではまるで馬鹿にしてるかのような書き方でございますが、石川君の良さは怪我をせず一年通して働けることだと思ってます。ヤクルト投手陣は本当に怪我人が多いので貴重な存在です。
もちろん一年通して働くには怪我をしないだけでなくある程度調子を維持する必要もありますしそう意味でも立派。

怪我といえば河端さんはいつ戻ってくるんだろう。というか戻ってくるのですか?
このまま戦力外・引退も?
どうしても優勝した年のイメージが強いので期待をしてしまいますが…。
コナンを読むたびに移籍した怪我の多かった某投手ではなく河端さんのことを思い出すくらい私は好きだったりします。また神宮でコナンのテーマを聴きたいものです。

報ステで167cmの小さな大投手と言われてました。
こ、公称は169cmですからー!!もう本人も白状してるけど!!!
スポンサーサイト

ソウルイーター第4話「魔女狩り発動!」 

第4話です!

▼... Read more ≫

アニスパなど 

・ヒストリーX

もう第五弾ですか!
11時台が一番合う気がしますねー。

和宮と家茂は素敵な夫婦というイメージが強いのですが実際はどうだったのでしょうかね?
前に歴史関係の恋バナを集めた本を読んで感動したのですよ。
でも今でも忘れられないくらい切なくなったのは詩人・中原中也の恋バナ。
永遠の片思いです。
ま、どこまで本当のことかは分かりませんけどねー!


・アニスパ

鷲崎さんの真綾さん好きっぷりがすごすぎるわけですが!
FCイベントで3回泣いたとかもう本物ですよこの方。
ますみんと真綾さんの絡みは何度聴いても飽きないくらい大好きです。
真綾さんみたいな人にはきっとますみんみたいな押せ押せタイプが合ってると思うのですよ。遠慮してたら真綾ガードは外せないと思うのですよ。

ことみちに対するますみんの感想も素敵すぎですよね。
色んな恋を経験した30歳女性の涙腺を刺激するそうですよ。
ワタクシにもいつかことみちの真髄に気付ける日が来るのでしょうか?

あのピンクの使い道は結局不明のままですか。
ぶっちゃけ真綾さん自身よく分かってないのですね(笑)


・ワールドデストラクション

真綾さんがヒロインをやる7月開始のアニメだそうですが、
なんとゲームも出るらしく!
そしてそのゲームのスタッフはゼノギアスの加藤さん・光田さん・田中さんだそうで。

こ、これはいい加減私にDS買えよという神様の思し召しなのでしょうか?

もちろんゲームも真綾さんが声を当てるのかは不明ですが。
真綾さんが声を当てるのが確実なら買っちゃおうかなー。
実はワタクシ、真綾さんが声を当ててるゲームってほとんどやったことないのです。

ROOKIES第2話 

大方の予想通り今週は若菜・桧山・湯舟・岡田加入まで。
張本の場面では泣かせてもらいましたー!

▼... Read more ≫

ソウルイーター第3話「完璧なる少年」 

今週は録画忘れもなく無事観ることができました!

▼... Read more ≫

ROOKIES第1話 

やっぱりROOKIES大好きだー!!!

プロフィールでも書いてますが本当に大好きなんですROOKIES。
いや、一番はARMS、これは譲れない。

▼... Read more ≫

ソウルイーター第2話「俺こそスターだ!」 

今週は通常放送を見逃したのでレイトショーです。

▼... Read more ≫

ストレンヂア 

豪華なセットです


ストレンヂアDVD届きましたー!
脚本と絵コンテとやらがついてるのがすごい…!
本編DVDに特典DVDが二枚とこれまたすごい。

さて、本編感想から参りましょう!
コメンタリーはまだ半分くらいしか見ていません。

▼... Read more ≫

ストレンヂア 

ストレンヂア -無皇刃譚- (初回限定版)ストレンヂア -無皇刃譚- (初回限定版)
(2008/04/11)
石塚運昇、長瀬智也 他

商品詳細を見る

ポチっといってしまいました、ポチっと!

目当ては作品そのものではなく真綾さんのコメンタリーという何とも不純な動機で申し訳ないのですが。
ベテラン声優さん方とどんなお話をされてるのかちょっと興味がありまして。

届くのが楽しみです!



今期のドラマは個人的にグッと来るものがないなーと思っていましたが意外な伏兵が。

花衣夢衣

昼ドラなのですが、わりと好みかもしれない!
最初はヒロイン二人がいまいちだなーと思いつつ見ていたわけですが今日(4/15日放映分)のヒロインの着物姿がなんか非常にツボで。
失礼ながら特別綺麗だとは思わないのですがなんかいいのです。

あと町並みが美しい!石川県は私の憧れだったりします。
京都とか大阪とか沖縄とか北海道とかが人気だと思いますが、
私は旅をするなら絶対に金沢がいい!
冬の北陸ほどなんかそそられるものはないです。

最後に見たのは美しい罠ですので二年ぶりの昼ドラだー!
危険な関係がいつまでも大好きです。柊子美しいよ柊子。

ソウルイーター第2話 

録画忘れた~!

夕方気付いたのですがまさか録画するためだけに家に帰れるような状況でもなく。

レイトショーがあって本当に良かった…。
というわけで第2話は木曜日までお預けでございます。
忘れる前に録画予約しておこう。

映画重力ピエロ 

加瀬亮が「重力ピエロ」で主演

 俳優加瀬亮(33)が人気作家、伊坂幸太郎氏の同名小説が原作の映画「重力ピエロ」(森淳一監督)に主演することが23日、分かった。昨年、各映画賞の主演賞を獲得した「それでもボクはやってない」以来の長編主演作となる。

 「重力-」は連続放火事件をきっかけに浮き彫りになっていく家族のきずなを描いた作品。50万部を売り上げたベストセラーで直木賞候補で、「陽気なギャングが地球を回す」「チルドレン」「アヒルと鴨のコインロッカー」と映画化が続く同氏の作品の中でも、映像化と配役が注目されていた。

(中略)

 森監督は加瀬を「繊細な演技を気負うことなく魅せることができる数少ない俳優」と高く評価。加瀬は「兄として物語の中心となる弟をできるかぎり見守っていきたい。出演者をはじめ、監督、スタッフとともに、勢いのある映画を届けられるよう頑張ります」と意気込んでいる。

 弟役はフジ系ドラマ「花ざかりの君たちへ」で注目された岡田将生(18)。両親を小日向文世(54)鈴木京香(39)が演じる。ほかに渡部篤郎、吉高由里子が出演。アスミック・エース配給で来年公開。

(日刊スポーツ)



本屋大賞で久々に伊坂作品のことを思い出し、そういえば重力ピエロ映画の話はどうなっていたのだろうとネットで調べてみたらもうキャストが発表されていてビックリです!

加瀬さんといったら映画に疎い私でもなんとなく知っている人でさらに驚きました。すごい人が泉水役をやるのだなあと。
弟の春役は岡田くん。ドラマ好きの私はなんとなく顔は知ってます。
それよりも別の記事に載っていた「まずはグラフィティアートとガンジーとお兄ちゃんを好きになります」というコメントに笑ってしまいました。春といったらやっぱり異常なまでのガンジー好きであり兄っ子であるところは外せませんねー!

お父さんお母さんももう文句ないですし、
残りお二方もなんとなくどの役をやるのかは想像がつきますね。
渡部さんについてはいくつか可能性がないとも言えませんがお顔つきからして葛城だろうと思ってます。黒澤もいけないことはないけれど。黒澤や仁リッチが誰になるのかも気になりますね。


関連記事:
重力ピエロ感想(ネタバレ注意)

2008年本屋大賞 

<本屋大賞>伊坂幸太郎さんの「ゴールデンスランバー」 首相殺害の謎を描く
4月9日11時27分配信 毎日新聞

 全国の書店員が売りたい本を選ぶ「2008年本屋大賞」が8日発表され、首相殺害の疑いをかけられた男の逃避行を描く、伊坂幸太郎さんのミステリー「ゴールデンスランバー」(新潮社)が受賞した。今回が初受賞となる伊坂さんは受賞式で「書店員さんに『あんなやつを選ばなければよかった』と言われないように、今後も頑張ります」とあいさつした。

 伊坂さんは千葉県出身で仙台市在住。「アヒルと鴨のコインロッカー」(東京創元社)で吉川英治文学新人賞を受賞したほか、「陽気なギャングが地球を回す」(祥伝社)、「死神の精度」(文芸春秋)などが映画化されている人気作家。「ゴールデンスランバー」も仙台を舞台にした。

 本屋大賞は、「売り場からベストセラーをつくる!」を合言葉に、全国の書店員が選ぶもので、今年で5回目。最近では、「芥川賞・直木賞」よりも重視している出版社の営業担当もいるほど影響力が高まっている。昨年は、佐藤多佳子さんの青春小説「一瞬の風になれ」(講談社)が大賞を受賞。ほかに「博士の愛した数式」(小川洋子、新潮社)、「夜のピクニック」(恩田陸、同)、「東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン」(リリー・フランキー、扶桑社)が受賞している。賞が決定する2次投票には、全国325書店の386人が投票した。



伊坂先生、2008本屋大賞受賞おめでとうございます!

じ、実は、ゴールデンスランバー、まだ私は読んでないのですが…。
しかし嬉しいものですねー。
伊坂先生の大ファンってほど作品は追いかけてはいませんがそれでもやっぱり嬉しいものは嬉しいのですよ。まさか受賞なさるとは思わなかった。

オススメはラッシュライフか重力ピエロですねー。
家族愛に弱いワタクシは重力ピエロ推しですがラッシュライフのが誰でも楽しめそうな気がします。

ソウルイーター第1話「魂の共鳴」 

ソウルイーターを観ました!
というわけで短い短い感想をば。

▼... Read more ≫

あなたは季節が10個でブラッシュ 

春の椿事終了\(^o^)/

毎回1得点とか中日さんすごすぎるだろ・・・。
さすがです。私はどうにもこうにもオレ流が好きになれませんが強い強い。

負けは悲しいけれど(正確にはまだ試合途中)、
一方でどこかでこれこそヤクルトらしいと思ってしまう私は随分と負けに慣れてしまったようです。

広島横浜戦はなんだかすごいことに。

野球&トライアングラー 

石川くん2勝目GET!!!!!

勝ちそのものももちろんですが7回まで投げたというのもいいですね。
石川くんはわりと6回くらいでおしまいということが多く、どうしても先発としてあと一息頑張ってもらいたいと思ってたので。欲を言うならば8回くらいまで投げて、9回だけ抑えに任せるとか出来れば中継ぎ陣も休めていいのでしょうが。
それでも投手陣が貧相なヤクルトの中では去年は例外としても十分頑張ってる方に入るわけですけどね。怪我しないで一年働ける、それが石川くんの唯一の強み。

というか貯金4とか何事ですか!?
開幕6戦中5勝とか何やってるんですか!?
明日から中日戦なので連敗街道まっしぐらになるのは確定的なわけで、これくらいの楽しみがあっても許されますよね。
もう一年分の運を使い果たした気すらしてきます。
次の6試合が1勝5敗でも驚かないよ。

一週間、楽しい夢を見せてくれてありがとうヤクルト。

何度も書いておりますが5位でいいからね、5位。

飯原が2盗塁と活躍してるのも嬉しい。
9回のデッドボールにはヒヤリとしましたがどうやら大事にはいたらなかったようで。盗塁もしていましたし大丈夫なのでしょう。
というかチーム盗塁数がどうやらなかなかの伸びを見せてるようで。
若返ったヤクルト、足のあるヤクルト、なんか嬉しい響きだ。
もちろん走塁中にこけちゃうおっさん真中だって好きですよ。


地味に嬉しいことがもう一つ、広島が勝ちました!
ヤクルトファンが巨人に色々思うところがあるように、
広島ファンだって阪神に対して鬱憤溜まってると思うのですよ。
いやー、良かった良かった。

2006年6月の記事を読み返して複雑な気分に。
この頃はまさか巨人のユニフォーム着たラミちゃんを見るとは思ってもなかった。



・真綾さん新曲

トライアングラーPV来ました!
かわいい~。
でも曲とPVの雰囲気は合ってない気がします(笑)
サビがどんどん上がっていってそこが好きです。

発売まであと三週間、楽しみに待ってまーす。

BAMBOO BLADE最終話「"それから"と"これから"」 

とうとう最終話!
この作品らしいまったりとしたテイストで。

▼... Read more ≫
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
03« 2008/04 »05

Benri-Navi

benri-navi by myhurt

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。