スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記 

真綾さん、お誕生日おめでとうございまーす!

・Jスポーツ

TBS日曜深夜のスポーツ番組に宮本(&上原)が出ていたので観ました。

この人ぶっちゃけすぎです。

「レフトラミレスにセンター谷でしょ。
 投げる方は相当イヤだと思うよ」
「クルーンは早くに叩いてぼろぼろにしてそのうちまた"抑え・上原"にするよ」


谷はともかくラミちゃんは元チームメイトなのにそこまで言っちゃうか。
ま、開幕戦でラミちゃんのところにボールが行ったから思い切りホームまで爆走しちゃった人ですからね。恐ろしいよまったく。

つまりはショート職人宮本センター俊足青木というヤクルトの守備はすごかったのか。

私は飯原に注目してます。
ベテラン偏重で年齢が上がってたヤクルトも去年を経て随分と若返りました。
走れる選手も増えたし頑張ってほしいです。


なんかこの三連勝でヤクルトの評価が高くなったようですが、それについては、ファンとして言い切れる。

この三連戦は奇跡です。

もうこんな楽しい試合は観られないだろうなあ。
でも何があっても私はヤクルトファンでい続ける所存です。

正直去年の最下位は相当堪えたけど、一度味わっちゃうと、なんかもうどうにでもなれって思えてくるのですよ。
もう何があっても怖くない。

5位目指してとりあえず頑張りましょう。Aチームなんてまだまだおこがましいです。
ファンとしてはまずは今年は5位でいい。
徐々に徐々に強くなったらいいと思うんだ。

あと広島も応援してますよ。
私はヤクルトファンで広島&巨人贔屓でございます。


・幻水

今年幻水2が発売10周年を迎えるそうです。
私がプレイしたのは随分と後になってからのことだったので出会って10年ではないけれども。

幻水は2までというファンも多いですが私はなんだかんだ言って3も4も5も好きです。
3は漫画版読めば大満足できる作りですし、
4はスノウがいますし、
5は家族愛には泣けました。

ですがやっぱり幻水2は特別。
2がなければ幻水シリーズにははまっていませんでした。

名前しか知らなかったころは108人いるゲームって何だよと思ってたのに、それがすっかりここまでどっぷりはまってしまうから世の中なにがあるか分かったもんじゃありません。
サガシリーズといい私はたくさん仲間がいて、自由にパーティを組めるようなゲームが好きなようです。

そろそろ毎年恒例幻水2リプレイ始めようかな。
スポンサーサイト

プロ野球開幕 

石川投手おめでとうございます!

石川くん開幕戦白星スタートです。
しかも巨人相手!やっぱり嬉しいものです。
ラミちゃん相手に打たれちゃったのはご愛嬌ということで…。
でもラミちゃんのおかげでホーム生還できたのだしね。

折りしも真綾さんがピアノ披露で「人間やればできる」を示していたわけですが、
石川くんも夢を与えられる選手だと思うのですよ。
小さくたって、体格的に恵まれていなくたって、野球はできるんだって夢を与えられる。

ヤクルトだってそうです。
貧乏球団なので高くなった選手は放出するよりほかなく、今年はエースと4番をお金持ちの巨人に取られてしまうという事態に陥ったりもしてます。
そんな弱小球団だけれど、でもそれでも巨人に勝つことが出来る!
選手のネームバリューだけで勝負は決まらない。

多少ピッチャーがおぼつかなくても守備でカバーする。
HRが打てなくてもこつこつとヒットを重ねられる。

とりあえず今年のヤクルトの目標は5位でいいです。
脱・最下位を目指して頑張ってほしいものです。

ラミちゃんや超魔神が抜けたのは痛すぎるけれど頑張れ-!!!

野球ニュースはすぽるとに限ると改めて思いました。
どこもヤクルトに冷たいのにすぽるとだけはヤクルトに優しいニュースでした。
さすがフジ。
(同じことを二年前の記事でも書いてます・笑)
しかし関根さんのあれはインタビューじゃないと思うんだ。
「頑張れそう?頑張れるよね?
無理やり言わせてますよー!!!そんなおじいちゃんが大好きですよ。


参考記事:以前の開幕記事リンク
2007年開幕記事 ヤクルト黒星スタート
2006年開幕記事 石川くんここでも勝ってます
2005年開幕記事 今回と似たような文句を
2006年4月 石川くん久々に巨人戦勝利記事


やっぱり去年はヤクルトが調子悪かったということもあり(最下位ですからね)、石川くんもあまり活躍できなかったしで野球の記事が少なめですね。

CLANNAD番外編「夏休みの出来事」 

CLANNAD番外編、最後に特報で続編決定の知らせ。
本編は岡崎と渚にひたすらニヤニヤ。

▼... Read more ≫

雑記 

ラブロマ 5 (5)ラブロマ 5 (5)
(2005/12/22)
とよ田 みのる

商品詳細を見る

お友達から借りて読んでみたらはまってしまい気付けばネットでポチっと全五巻買ってしまっていました。地元の本屋さんには置いてなかったのです。

もーホシネギが可愛くて可愛くて。
根岸さんが好きだから根岸さんを知りたくて自分を知ってもらいたくてどんなことであっても自分の気持ちをストレートに表現する星野くんと、そんなまっすぐな星野くんの気持ちにきちんと応えようとする根岸さん。
…これじゃ表現が美しすぎるかな。
根岸さんが好きだからこそ自分の気持ちを素直に表現する星野くんの口から出てくる言葉は「キスしたいです」なんていう可愛いものから「欲情してます」とか「乳を触らせてください」なんていう隠せよと思うものまでありますからね。

でもそんなまっすぐすぎておかしい星野くんの奇行を見るのが楽しい漫画でした。

とりあえず星野くんのお姉ちゃんが好きすぎてたまらない。
なんて可愛いお姉さんなんでしょ。


内Pの感想書きたい。
レッドが出ないことが残念で仕方ありませんでしたが、収録日前日に今回のスペシャルに参加できなくてすみませんとウッチャンにわざわざ電話していたことが明かされていて、やっぱりNO PLANメンバーは特別だなーとしみじみとしました。
しかし静岡って何の仕事なんだー!?

OPで溺愛されたいじめられっ子が相変わらずの扱いでそれも大満足。
いてもいなくてもイラっとするオンリーワンな存在なのです。

サンドウィッチマンはやっぱり面白い。むしろM-1のときよりも好きだったかも。
ボケの人のなんとも言えない演技力+はっきりとしたツッコミ、好みです。

最後のコント、若手芸人チーム普通に面白かったのになあ。


4月からのテレビ視聴予定

アニメ:コードギアス、マクロスF、ソウルイーター
ドラマ:金曜ナイトドラマ、月9、ラストフレンズ

それぞれ3本になりそうです。

アニメはギアス以外の二本は真綾さん繋がりで。
マクロスとかまったく予備知識のない初心者なので理解できるかちょっと不安だったりしますができるだけ観ていきたいと思ってます。
ソウルイーターは真綾さんが出るまでは観たいな。

ドラマについて、純粋に楽しみなのは金曜ナイトドラマ。
絶対にきゃなめはコメディ向きの役者さんだと思うのです。
それにいっけいも出るというからには見逃すわけにはいきません。

月9はなんだかんだ言って気になるじゃないですか。
キムタクドラマを第1話から真面目に観るのは久しぶりですね。
空降る以来?(というかキムタクドラマで全話観てるものの方が少ない)

ラストフレンズは役者さん目当てで。

肝心な作品書き忘れてた、ROOKIES。
しょっちゅう書いていますが私の中の不動の漫画王者ARMSの次に大好きな作品でありまして、つまりは思いいれが強すぎてですね、純粋に楽しめるかものすごく不安なのですが、やっぱり一方でちょっと気になるって気持ちもあるわけでございましてね、でもやっぱり土曜8時といえばめちゃイケなテレビっ子としてはあえてめちゃイケを捨ててまで見る価値があるのか悩むところでもあったりしまして。

つまりは若菜のはまりっぷりが異常
原作から出てきたかのような若菜にちょっと感動しました。
湯舟ファンとしては湯舟にはちょっとしょんぼり。
ま、原作と見た目が同じだろうが違いがあろうがそんなことは大した問題ではない。
新庄がイケメンすぎて別人だよとか思ってはいけない。
もっと泥臭い新庄が見たいんだとか思っってはいけない。

とりあえず1話だけは観てみようと思ってます。

既に真弓先生のキャストは発表されてますし(イメージに合う!眉毛も・笑)、その辺はどうなってるのかも気になりますね。普通に1話から登場するものと考えていいのでしょうか。
原作では最初の練習試合の後に新校長と共に赴任してきたわけですが。



春期講習が始まりましたが開始早々にスケジュール的山場を迎え、そして本日終えました。
残りの期間はマイペースにまったりと。
春休みのこの雰囲気はやっぱり好きです。
日の当たるぽかぽかした教室での授業はオツなものです。
ただしうっかりすると生徒が寝てしまうので気が抜けません。

BAMBOO BLADE第25話「剣道とそれがもたらすもの」 

BAMBOO BLADE25話。
イッツアパワーオブラブ。

▼... Read more ≫

BAMBOO BLADE第24話「剣と道」 

BAMBOO BLADE24話。
なんとか25話放送前に書けました。欝から燃えへ!

▼... Read more ≫

CLANNAD最終話「影二つ」 

CLANNAD最終話。
親子愛に号泣なのです。

▼... Read more ≫

しばらく時間がかかりそうです 

今年は金曜日にきちんと書いていたCLANNAD感想ですがちょっと今週分は遅れそうです。
忙しいとかではなく胃が痛くてパソコンの前に座ってる余裕がありません。
い、いたい。

とりあえず智代に泣いた!!!
「お前でよかった」の一言に込められた想い。
同時に映し出された姉妹たちもきっと同じ気持ちでいるんでしょう。

みんないい子です。
普通なら渚のことが憎たらしく思えても仕方ないところなのに全然そういうことは引きずらず、演劇部は演劇部として協力をしていく。

切なくなった場面でした。

肝心の渚と岡崎は先週の反動か今週のニヤニヤ度は低め。
いや、先週が高すぎただけかも?
でも学園祭前夜岡崎と話す渚がかわいかったのでそれでいいのです。

あとやっぱり渚は最悪なタイミングで知っちゃいましたねー!
古河夫妻は自分のために夢を諦めたのに、自分だけ夢を叶えようとしていると気にしている渚。
彼女がどうそこから立ち直るのか。
親と娘の絆、そして岡崎との絆に期待ですねー!


でもやっぱりあと1回で終わりってのはなんか納得がいきません。
これは続編ありと考えていいのですかー!?

TV LIFE 

20080313054028
帰宅直後に寝てしまったためこんな時間に目が覚めてしまいました。
たった3/4ページのために買ったテレビ誌。悔いはない。

幻水3関連記事一覧 

当ブログで書き綴った幻水3関連記事一覧です。

・漫画版感想
幻水3ファンなら必ず読んどけといわれる漫画版、とにかくすごいとしかいえない

第01巻感想 プロローグ
第02巻感想 ヒューゴvsクリス、クリスの葛藤
第03巻感想 12小隊の絆、ヒューゴとトーマス
第04巻感想 クリスとユンの出会い、ヒューゴと戦争
第05巻感想 チシャ攻防戦、六騎士の戦い
第06巻感想 父と娘の再会
第07巻感想 ダッククラン攻防戦
第08巻感想 連合軍結成
第09巻感想 グラスランドとゼクセン
第10巻感想 最終決戦開幕
最終巻感想 大団円

1/ヒューゴ陣営 2/クリス陣営 3/ゲド陣営
4/アルマ・キナンの乙女 5/ハルモニア陣営 6/炎の運び手
7/破壊者御一行 8/トーマス様と愉快な仲間たち 9/シーザー&族長
10/真の五行の紋章継承者 レックナート様!


108星一言感想 幻水3の108星について語ってます

・プレイ日記
飛び飛び&リプレイなので全編EDや漫画版のネタバレ注意

ヒューゴ編4章5章
ヒューゴ編4章
ヒューゴ編3章/クリス編2章3章/ゲド編2章3章
トーマス編1章2章/ヒューゴ編2章


参考記事:その他幻想水滸伝関係記事一覧
幻水2関連記事一覧
幻水5関係記事一覧

108星 


最後30秒ほどは幻水3ファン必見。
この人はきっと幻水3贔屓だと思われるような作り。
超破格の扱いは熱いぜー。
ラン=蘭とかロイ=マスタングとかギャル文字を使うローレライとか笑えるポイントもあったりなかったり。
全部カバーしてるのもいいなあ。私もなんだかんだ言って全作好きなので。

2、3、5のキャラは全員覚えてるのですが1と4はやっぱり抜けが多いですねー。
なぜか覚えられません。幻水1なんて何周もやってるのに。
ロッテとか存在は覚えてるのですよ。
宝石届けると仲間になってくれる人…あれ、ロッテは猫探す子だっけ?

幻水4は騎士団メンバーとテッド君とオベル王国の人と海賊とミツバとラインホルト訓練所とセドリック(グレミオ!)とレイチェル(カミーユ!)くらいです、名前と顔が一致するのは。

被りがあるので少し減りますが108星×5作で単純計算540人。
冷静に考えるとすごいキャラの多いゲームですよね、幻水って。
それに敵キャラも加わりますし。
108星は被りも多いので実際は400人強というところでしょうか。

BAMBOO BLADE第23話「嘘と沈黙」 

凛ちゃんの出番はなかった23話。
絶好調欝展開でした。

▼... Read more ≫

ゲーム音楽 

ミンサガで一番好きな曲は熱情の律動です。
私はヘイトォォォです。

▼... Read more ≫

ロマサガミンストプレイ日記72(10周目/バーバラ) 

ミンサガプレイ日記72。
やはり自分はせっかちなんだろうなーとひしひしと感じています。
つまりはバーバラでひとまずクリアしたということです。

▼... Read more ≫

ドラマ感想(鹿男&エジソン) 

ipodデビュー
時代に取り残され続けて早数年、ようやくワタクシもipodデビューです。
ipodnanoを買いました。
買うのなら色々な機能のあるもっと他のタイプにしろよとか言われそうですが経済的理由&音楽しか聴かないということでこちらにいたしました。小さすぎて逆に怖い。
周りから「MD(笑)」という扱いを受け続けた日々もようやく終わりを迎えます。
早く真綾さんの新曲を取り込みたいなー!(買った動機はそれです・笑)

・鹿男あをによし

話がどんどん進んでいます…が!
あと2話残しているところからラストはオリジナル展開が期待できそうで楽しみです。

鹿の使い番と運び番なイト&主人公ですが、
一人「人間です」な藤原君の浮き具合が素敵。
難攻不落のマドンナを攻略するために女子高生の涙という必殺カードを使ったもののイマイチ効かず。
しかし最後にマドンナを突き動かしたのは鹿やキツネと言葉を交わすことはできないのに主人公が好きだからという理由だけで全ての話を信じている藤原君でした!
何気に重要な働きをたくさんしているのです。

サンカクの正体が判明するときのイトの顔がよかったです。

マドンナが最後に現れる場面はなんだかこみ上げるものが…!
とうとう核心に近づいてきています。

何も知らないだろう重さんが一番鋭いところが素敵。


・エジソンの母

前半は規子を否定し続けエジソン&教授寄りの描写がなされていたのですが、後半はきちんと規子や学校の先生に優しい展開になっていて見てて安心できます。
エジソンの個性を伸ばすために留学を進める小田部長。
でもエジソンの母であるあおいは、規子のことをやーっぱりめちゃくちゃ評価してるんですよね。あおいが学校や規子先生の悪口を言うのは許さん!という態度であるところがこの作品の救いです。

加賀見先生もいい先生ですね。
小田部長のことが気に食わないという個人的な理由も含まれてはいますが、彼女が一番先生としてはしっかりしているように思います。
決してエジソンを全面的に認めているわけではないけれど、
でも守るべきところではきちんと守ってくれる。
保護者にガツンと言う場面はスッキリしたー!

…この作品は学校の先生を中心に描いているせいか、やや保護者の描き方に悪意があるような気もしますが(笑)

今週冒頭は、今まで覚えたことを振り返るという場面がありしみじみとした気分に。
二ヶ月ちょっと、色々なことがございました。

エジソンがお父さんからのプレゼントを喜ぶ場面も素敵でしたね。
教授からいろんなことを教わっている。
教授はエジソンの父になりたいと思っている。
でもやっぱり本当のお父さんはエジソンにとって一人なんだろうなあ。

規子の恋はどうなるのでしょうか?
教授とどうにかなる気もしてたけれど、今週の二人の道が分かれていくというラストシーンはあまりに美しすぎて、二人の話はこれで最終回でいいじゃないかと思うわけで。
佐々木さんのご趣味も気になるところです。

>今週のEDクレジット

あおい(ついにたたいた!)
教授(エジソンの父になりたい)
賢人(歯の3人)
*歯関係の3人には歯のマーク
久保(2月にふられた)
校長(蝶ネクタイ8つ)
レミちゃんママ(300メートル誘拐)

CLANNAD第20話「秘められた過去」 

秋生パパとか春原とかゆきねちゃんとか、
岡崎&渚の周りのキャラクターたちの人の良さが光っていたお話でした。

▼... Read more ≫

十二秘色のパレット5巻 

真綾さんの新曲、ポルノのメリッサをなんだか思い出すメロディーです。

十二秘色のパレット 5 (5) (花とゆめCOMICS)十二秘色のパレット 5 (5) (花とゆめCOMICS)
(2008/03/05)
草川 為

商品詳細を見る
さてさて待ちに待ったパレット新刊!
今までの中で一番ときめき度が高い巻でしたねー。
グエル先生がもう大人気なさすぎます。

▼... Read more ≫

BAMBOO BLADE第22話「敗者と勝者」 

真綾さんはオッサンからチョイ悪オヤジに進化しました。
ローリングでローリングソバットを連想するとかどんだけ~。
つまりはネットラジオごちそうさまでした。

▼... Read more ≫

ドラマ感想(鹿男&エジソン) 

もう今は真綾さん新曲のことしか考えられないので手抜きです。
テンション上がりすぎてこの感動をどう表せばいいか分からない。
鹿男は今週は諸事情でながら観なのであまり記憶がないとも言う。

・鹿男あをによし

今週はイトメインのお話。

重さんのいい人っぷりに感動。
こうさりげなーく授業の中でイトのことを励ます。一番出来てる先生じゃないですかー。
鹿男と鹿女が並んでる姿はなんとも滑稽です。
主人公は「運び番」、イトは「使い番」なわけですね。

さてさて、黒幕がリチャードだと判明しました。
なぜリチャードは主人公の邪魔をするのか。
彼が奪った「サンカク」とは一体何のことなのか、以下来週!


・エジソンの母

相変わらず収拾の仕方が好きだなー。

静電気に興味を示す賢人。
その言葉が色々なところでキーワードになってるのがいいですね。
賢人の興味というストレートな表現のほかに、
天才の成れの果てである加賀見先生の夫も静電気という言葉を使い、
レミちゃんや緑川くんは恋という意味で静電気という言葉を使い、
また、レミちゃんママも静電気でスイッチが入ったり切られたり。

そしてラストはテレポーテーションでまとめるってのもうまい。
瞬間移動をしたいと願った賢人が最後レミちゃんママによってテレポーテーション(本人基準)に成功する。

色々なキーワードがまとまるのは観ていて気持ちいいのです。

規子も賢人との向き合い方をより自発的に考えていていい感じ。
彼女は彼女で、賢人のために担任として何かしてあげたいという気持ちになっている。
邪魔だから追放するということも、
より良い教育を目指して転校させることも避けたい。
規子自身が賢人のために何かしてあげたいと願っているのです。

佐々木さんはバービー人形を持っていました。
…そういう趣味の人なのかー!
強くて優しい佐々木さんなわけですが…。
完璧な人なんて世の中にはいないのですか!?


>今週のEDクレジット

教授(牛乳スキ)
賢人(ビリビリしすぎ)
佐々木さん(バービー?)
火の先生・焼きイモ屋さん
電気先生
大杉さん(コーヒー牛乳スキ)
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
02« 2008/03 »04

Benri-Navi

benri-navi by myhurt

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。