スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セリーグ開幕! 

ヤクルト開幕戦黒星…


木田で負けたというなら仕方ありません
去年は木田が頑張ってくれたんですしね~!
(ワタクシが信じてる抑えはヒゲ石井のみでございますが、石井は石井で怪我怪我怪我で不甲斐ないし…)


一さん(←石川君風に)はナイスピッチング!さすがでございます。
7回2失点。先発投手の役目は十分果たしたかと思います。
だからこそ勝たせてあげて欲しかったけど…。

勝者がいれば敗者もいる。

スポーツとは時に無慈悲なものなのでございます。




今日一番の収穫。
横浜の那須野投手、かっこいいですね~!男前でございます!!
190cm以上ある長身の方でございまして、巨人小坂が打席に立ったときの遠近感の狂いっぷりがすごかったです。



----------------------

追記。

横浜のユニフォームを着ている仁志を見るのは切ないですね~。
でも巨人にいるよりはずっといいのかなとも思います。
個人的には、こういうまだまだ活躍できそうな選手にはぜひとも楽天に行ってもらいたいと思うわけでございますが。



そして黒田投手、開幕戦勝利おめでとうございます!
やっぱ黒田は素敵ですね~。広島の星です。
江藤も金本も広島から出て行ったのに黒田は出て行かなかった。
いい人です…!(FAは選手に認められた正当な権利なんですけどね!)
スポンサーサイト

容疑者Xの献身 

「容疑者Xの献身」

東野圭吾著/文藝春秋


"その代わり彼は完璧に守れる 心から愛した人のことを"


PNP問題にその身を賭けて挑んだ天才数学者の愛を描いた作品。
愛する人のために完全犯罪を目論む数学者の物語。

倒叙タイプのミステリに当たるんでしょうかね?
久しぶりに「面白すぎて本のページをめくる手が止まらない」という感覚を味わいました。

以下感想(ネタバレ注意)

▼... Read more ≫

探偵ガリレオ/予知夢 

「探偵ガリレオ」
「予知夢」

東野圭吾著/文藝春秋



今まで触れてなかったガリレオシリーズにやっと挑戦!
(「容疑者Xの献身」も未読なのです…。これでようやく読めます)

文庫版「探偵ガリレオ」の解説を佐野史郎氏がやっていらっしゃるのですが、これがかなり面白いです!文章がかなりお上手。
役者さんらしい観点からの考察であったり、それ以上に奥深い文章を書かれていたりでたった4ページ強ではございますが、かなり引き込まれてしまいました!

以下感想(ネタバレ注意)

▼... Read more ≫

フィギュア&野球 

真綾さんがこむちゃに登場~。
…個人的にはアニスパに出てもらいたかった!
アニスパコンビと真綾さんのトークは最高に面白いです。
疲れたときはよく録音したものを聞いて癒されております。
ますみん最高だよ!!!
(櫻井さん&あみすけは真綾さんに対して遠慮気味でしたよね~。たぶん真綾さんにはますみんみたいな攻めの姿勢の方のが合ってるんだと思います・笑)


さて、フィギュアスケート!
ワタクシ、フィギュアにはこれっぽっちも興味ないんですが、
実はミキティがね、大好きだったりするんです。


(以下の文章はフィギュアという競技自体にはあまり興味のない人間が書いておりますのでご注意をば)



私がミキティを好きな理由は、
彼女が私たち一般人やマスコミに振り回されてしまった人に見えるから、なのでございます。


四回転という大技ができる人で、そればかりで持ち上げられて、
でもその後出来なくなって、真央ちゃんという新星が現れた途端、
マスコミも私たちも「真央ちゃん可愛い」「一生懸命な真央ちゃん最高」みたいな流れになってしまって、一方四回転以外何も出来ないミキティはなんだか悪者扱いになってませんでした?


みんな、煽るだけ煽っといて、興味がなくなったらポイ捨て、というか。

なーんか、そういうものに振り回されてしまった人な気がするんです、ミキティって。

これは私がフィギュア自体には興味がなく、彼女の練習に対する姿勢とかを良くも悪くも知らないから言えることなんだろうと思いますし、スポーツ選手ならある程度仕方ないことなんだとも思いますけどね。


スポーツ選手とメディアの付き合い方って難しいんだろうと思います。

良いときは持ち上げてくれるけど悪くなった途端叩かれる。

持ち上げられれば人間いい気になるから、
ある意味悪くなって叩かれるのはそのツケなのかもしれないし、
難しいところですけど!


スポーツ選手にとってファンは大切な存在で、
ファンにアピールするためにはメディアと付き合わなければならない。
イメージなんて問題もあります。

以前私の好きだったプロ野球選手が公式サイトを開いたんですけど、
一年もしないうちに実質閉鎖されてしまいました。
もともとどちらかといえば愛想のない選手で、質問に対して口数多く答えるタイプの選手でもなかったので、公式サイトで色々コラム書いてる時点で違和感は覚えてたんですけどね。
やっぱりそういうことが負担になる選手だっているんですよね。



とにかくです!
みんなが真央ちゃん真央ちゃん言う中で、
かっこよく復活したミキティに感動しましたよ、というお話でございます。


いや、でもね、真央ちゃんも素晴らしい。

真央ちゃんの何がいいって、受け答えがハキハキしていて丁寧!
ミキティの喋り方って時々はっきり喋りなさい!と言いたくなるので(笑)
だから真央ちゃんも大好きなのです。


受け答えって大切ですよね~。
ゴルフの藍ちゃんも卓球の愛ちゃんも受け答えがしっかりしてると思います。
(卓球の愛ちゃんも喋り方が微妙かもしれませんが、語尾をのばしたりはしませんし、しっかりしてるという雰囲気を感じます。)
やっぱそういう人って見てて自然と応援したくなります!



…スポーツ選手なんだからそこで評価しろよって話なんですけどね。
私みたいな人間が選手を振り回す一番駄目な一般人な気がします。反省。



地味にパリーグも開幕!
西武西口が勝ったのでもうそれだけで満足でございます。
以前も書いたかもしれませんが私は松坂より西口が好きなんです!
ドーム以外なら西口最高です。…たぶん。(ドームも克服したのかな?)

あとオリックスが勝ったことが地味に嬉しいです!


あ、話飛びますが、フィギュアの解説の方、いいですね~。
すぽるとで聞いただけなんですけど。(八木沼さんかしら?)

テレ朝のシンクロの解説にイライラしてた私にはフィギュアの解説は天使のささやきのように聞こえましたよ、本気で。
シンクロの解説も一部しか聞いてないのですが、
私が見た場面で大抵解説の人、貶してるんですよ。
「あ、ここが駄目でした」みたいな。
フィギュアはそういうことはあまりしてないところが良かったです。


そしてソフトバンクvsオリックスを少し見てたのですが、
栗山さんとテレ朝アナの温度差に笑ってしまいました。


六回裏、一死満塁のピンチでオリックス吉田がリリーフに上がりました。

吉田は元ソフトバンク選手ということもあって、
栗山さんは「このピンチですが、吉田は投げられる喜びでいっぱいかもしれませんね!」と感情を重んじた解説を入れるわけです。
それに対してアナウンサーの方は「いや、この場面ですし投げることでいっぱいいっぱいでは?」と随分と冷静に返す。
しかし栗山さんは食い下がります。
「いや、でも吉田からはなんか投げられる喜びを感じるような気がします!」
それに対してアナウンサー
「そう…なんですか」(スルー)

何この温度差、と驚いた場面です(笑)


でも栗山さん、意外と好きだったりします。
話っぷりが穏やかでいいですね。
日テレ水野さんと同じタイプというか。水野さんのが言ってることは的確?
熱い人や言葉遣いが荒い人は聞いてて気分がよくありません。
東尾さんくらいまで突き抜けてくれればいっそスッキリするんですけど!


あと栗山さんは時々怪しい発言をするので面白いです。
石川君のことを思いっきり「かわいいですね!」と言った男ですから(笑)




ああ、なんだか話がいろいろ飛んでしまいました。

セリーグも来週には開幕です!
今年もやっぱ中日阪神が強いのかな~?


ヤクルトは…3位目指して頑張れ!
でも岩村も抜けて抑えも駄目で…なんか絶望的としか思えませんが。
たとえ最下位でも私は応援し続けますよ。
あ、石川君が開幕投手でしょうかね?今年も。
でも石井っぽいですかね、オープン戦の登板状況を見る限り…。

とりあえず石川君には今年も怪我をせずローテーションを守ることを第一に頑張って頂きたいとファンとして思っております!
以前も書きましたが、石川君のよさはなんと言っても怪我をしないこと!
(一度しましたけど)
ローテを守り続ける、これがどれだけ難しくて大切なことか。
怪我をしないこと。調子をある程度維持すること。
この二つが出来て初めてローテを守れるわけですからね。
その上で失点減らして負け星を減らせればいいかなと思いますが。
あとずっと続けてる二桁勝利も、かな?


微妙な成績の石川君がヤクルトのエースと呼ばれる理由は、ただひとつ。
怪我をしないで一年間働ける投手だから、なのです!
ぜひぜひ頑張って頂きたい。
(私は石川君はエースとは思えないんですけどねえ。石井とか藤井に頑張ってもらいたい!)

坂本真綾/30minutes Night Flight 

真綾さんのニューアルバム[30minutes Night Flight]の感想でございます。
(といってもお気に入りの3曲のみの感想です…)

「夜間飛行」の名前にぴったりな宇宙を感じさせる世界観たっぷりのアルバムでございました。
全7曲、真綾さんが歌っていらっしゃるのは実質6曲のミニアルバム。
そのうちお気に入りが3曲ございましたので、かなり「アタリ」なアルバムかもしれません!

▼... Read more ≫

ヒミツの花園第11話(最終回) 

最終話でございます。

ついに開かれた奥の部屋の扉。
航が15年間一人で抱えてきた花園ゆり子の最後の、そして本当のヒミツ。
片岡四兄弟の選択。夏世の恋。

全てに決着がつきます!

以下本編感想。

▼... Read more ≫

内P&テレビドラマ 

ホワイトデーのお返しで某有名店の明太子を頂いてしまいました。
…私があげたのは600円くらいのチョコなんですけど(苦笑)
エビでタイを釣った気分でございます。


○内P

アメトーク総集編に内P軍団襲来の様子も出ておりました~♪
(出演メンバーはレギュラー陣=NO PLAN!)
BBSの反響ランキングということで、なんと内P軍団襲来は10位!!
(1位はある意味当然?なガンダム芸人、2位はあのプロレスラーのやつ!ガンダム芸人と意見を戦わせてた話題の…越なんとかさん…だって!←誤った使用例)

んで、さらにDVD宣伝もかねて、ウッチャン&さまぁ~ずがVTRでちょこっと出演しておりましたよ~!!!

ウッチャン、ラジカルやっちゃってるよー!!!
相棒ネタがまた出るかと思ったら、ラジカルでした(笑)

結構、アウェーの内P軍団も好きだったりします。
NO PLANでMステに出たときの緊張っぷりとか見ててほのぼのする。
HEY×3はMステほど緊張してなかったのもちょっと笑えました。ダウンタウン相手のがウッチャンやその他メンバーやりやすいでしょうね~。


やっぱこのメンバーが大好きだと改めて再確認。
内Pメンバーの不思議な連帯感はすごいと思う。


まだまだ続きますよね、内P…。次のスペシャル、楽しみにしてますよ。




○ドラマ

最近すっかりヒミツの花園にはまっているワタクシ。
(来週最終回で本当に寂しい!火曜日は癒しの時間だったのに!!)


以前、お気に入りのドラマの記事を書いたわけですが、
(↑一年以上前の記事なんでちょいと恥ずかしい)
それを見て気づいた事実。

二年に一回、(個人的に)ドラマの当たり年が来る!!!


2001年2001年のおとこ運(冬・火10) ラブレボリューション(春・月9)
2003年僕の生きる道(冬・火10)
2005年不機嫌なジーン(冬・月9)
2007年ヒミツの花園(冬・火10)

なんだか上手く二年に一回にはまっててちょっと嬉しい(笑)
ついでに冬クールの火曜10時枠が多い(笑)

他にも、救命病棟24時22001年でしたし
(↑1や3ではないの、2なの!渡辺いっけいが好きなんです!!)
山口P関連作品でジーンと同じくらい好きだったビギナー2003年
(↑独特の雰囲気、味のあるキャラクター、遊び心いっぱいのEDテロップ、見てて心地のよいドラマでした!「妥当です!」って決め台詞も好き)
あ、山口P作品でもう一つ外せないカバチタレ2001年でしたね!
2005年は心に残る作品は少ないものの多くのドラマを見てました。


不思議と2002年・2004年・2006年は、
そもそもドラマをあまり見ないで終わってる気もします。
(たとえば2006年(去年)、私が全話見たドラマは、医龍・コトー・N'sあおい・トップキャスターくらいな気がします。)



でも2002年ならごくせん(2は見てない、私の中でごくせんといえば松潤なのでございます)、2004年は白い巨塔2部(私は断然東派!財前より里見より東教授に惚れました!)、2006年は医龍(岸辺一徳が素晴らしい)とハマったドラマに出会えてるんですけどね。


この法則で行けば、今年はまだまだお気に入りに出会えるかも?
春からは特に気になるドラマもないんですけどね~…。


今年が終わると次にドラマにはまるのは2009年ですか。

ヒミツの花園第10話 

先週、陽くんが本当の兄弟でなくても何も変わらない、と兄弟の絆を再確認した片岡四兄弟でございますが。
今週は夏世&四兄弟+αの恋が動いたり、最後のヒミツが明らかになったりとラス前ということもあって大忙しな展開でございました。


以下本編感想。

▼... Read more ≫

内Pスペシャル&ジャンクスポーツ燕軍団SP 

○内村プロデュース

久々でした~!!!
前半のお偉方に扮して、一般人から質問が来たという体で受け答えする部分は個人的には微妙~でちょっと不安だったのですが、後半のレンタルビデオ屋のくだりは大好きでした!

以下感想箇条書き。(手抜き)

・「お久しぶりです、内村プロデュースですっ!」
今晩は、じゃないんだー!!!
なんかちょっとさびしくなっちゃいました。
でもこの内村プロデュースですっ!の言い方はやっぱり懐かしくていい。
・「タイトルに意味はありません」「編集疲れが…」
私は編集疲れが見えない新世紀・革新紀のみ購入。(経済的理由)
早く編集疲れの見える黄金期も買いたい~!!!
・「相棒のDVD-boxを」
本当にウッチャンは今、相棒にはまってるんですねえ。
ここでも相棒ネタが出てきましたよ、これ。
・「○○なやつらが~」
この登場の仕方も懐かしい~!!!
・旧友の再会
殴られるいじめられっ子を見て、やっぱ内Pメンバーはこうでなくちゃと思いました。

・有吉くんなんだ…
猫男爵じゃないんだ…
・てっちゃん!!!
・ってか「チェーン」かよ!!!!

お昼ごはん食べながら見てたのですが、焼きそば喉に詰まらせました。
それくらい笑った。もうめちゃくちゃツボでした!
素晴らしいオチ、本当にありがとうございました!!!
DVD見ると「チェン」「チェン」うるさいてっちゃんが見られます、それもあってか、なんだか嬉しくなっちゃいました、この部分。


・今日のなにがし復活!
・ある意味当然でございますが「今日のレッド」!
・「なんきんのどあめ~」

ちょっとツボでした。
三番目のネタはスルーで
今回はあまりレッドワールドが発動してない気がした
もっと独特のテンション高い言い回しでしたよね~?




○ジャンクスポーツ東京ヤクルトSP

相変わらずのアホ球団っぷりを発揮してくれてて満足です。
明るくて仲の良い、いい意味で緩いチームですよね、ヤクルトは。

・石川君、なんとかドロドロ王にならなくて安心しました(笑)
・イナバウアーをやれるあなたなら高津神を引き継げますって!
・でも確かに中途半端なイナバウアーだな~。
・私の記憶が確かなら開幕戦後に監督がすぽるとに出てて、苦笑してましたよ。
・明らかに「最多勝」の言葉に無理だと思ってましたね
・まー無理だと思いますが

・石井さんは相変わらず天然ぷりを発揮。
・発想が足りない、素晴らしいです(笑)

・調子に乗ってますな、青木くん
・石川君のときにたくさん活躍してくれてるそうで、本当にありがとう…!


色々書きたいことがあるのですが時間がないので途中切り上げ。
後日追記予定。

真綾さんには黒髪ストレートが一番 

ユカリン(福井のユカリン)のブログに真綾さん登場~!!!


待ちに待った黒髪ストレートですよ!

いや、本当にかわいいっす…!


よくウチの母と「日本人には茶髪が似合う」という話をしているのですが、
真綾さんはとっても肌が白いから黒髪のが似合うと思うんです。
(真綾さんって色白だし美白!)
(真綾さんの白さはですね、なんだかこう透き通るような白さっていうんでしょうか、本当に綺麗だと思います。女の私が見ても惚れ惚れする。)

本当にかわいらしい…。
そして若返りましたねー!!!
これは大学生で普通に通じそうな勢いですよ。
(お隣のユカリンの若々しさもすごいけど!)


顔は激痩せしていた頃に比べればふっくらしてる印象ですが、
髪型だけでこんなに若くかわいくなるとは…。
やっぱ髪型は重要デス。


この髪型でのアルバムジャケットとか見たかったな~。


どーでもいい話なんですが、今、テレビで海外ドラマやってるんです。
音声のみ届いてくるんですが、
なんかもう海外ドラマの話聞くとなぎた武&友近しか出てこなくて困ります!
しかも二人のネタにありそうな話題なんです、これが。
スキーに誘う誘わないだの、ピーナッツバターだの。
なんでアメリカ人はピーナッツバターが好きなのかしら。
あと登場人物に「ディラン」がいるのがいけないんだ(笑)
ビバリーヒルズではなさそうですが。

ヒミツの花園第9話 

陽のヒミツが明らかになった第9話。

ここ数週、陽株が急騰していたのですが、今週はMAX状態。
末っ子がかわいすぎてやばいです。

以下本編感想。

▼... Read more ≫

雑記(零の発見&ヤクルト) 

・現在読んでる本

先週はほとんど本を読みませんでした。
時間がなかったわけではないのですが、なんだか気分が乗らなかったのです。

現在は「零の発見」(吉田洋一著/岩波書店)という本をちまちま読んでおります。
現在使われてるインド式記数法について書かれている本。
0~9までのたった10種類の数字でありとあらゆる数を表せるインド式記数法。
このことがどれだけ便利なものかがよく分かります。
そしてこのインド式記数法のミソは、零の存在にあったわけです。
何もないことを示す数字、今では当たり前の零の存在。
でもこれって、私たちの生活において、とても重要な発見だったのです。


とりあえず、インド人には感謝ですね!
インド人すごいよインド人!!!




最近新書系が続いてたので次は小説を読みたいな~といろいろネットで物色中。でも本は本屋さんで探すのが一番だなと感じます。良い!と思った本って大抵本屋さんできちんと選んだ本なんですよねえ。不思議。




・プロ野球

そろそろ開幕が迫ってまいりました!

今年はセリーグにもプレーオフが導入されるのです!

ヤクルトファンの誰もが待ってました!と思ったことでしょう(笑)


阪神や中日のような強いチームならプレーオフなんて必要ないかもしれません。むしろ疎ましいだけかもしれません。
でもヤクルトファンとしては非常にありたがい…!
3位なら狙える、頑張れば狙える。(弱気)


何度でも申し上げます!
はっきり言ってわりと貧乏球団で貧弱な投手陣の中でこれだけ頑張ってるヤクルトはすごいと私は思うのですよ。
9回投げきれそうな先発投手が見当たりませんよ。
石川君なんて6回でいっぱいいっぱいですよ、情けない!
それで勝てるところが石川君のすごいところ…。運の強さはすごい。
良いのか悪いのかは分かりませんが。



とりあえず来週のジャンクスポーツ楽しみでーす!

ウッチャンインタビュー 

やっぱり感動は記事として残しておくべきということで。

・受験終了~

私の受け持つ生徒の受験も終了しました。

生徒はみーんな大切ですが、その中でも特に気に掛かっていた生徒が一人いまして。私が一人で受け持っていた生徒です。
二教科以上履修する生徒は、一つの科目は○○先生だったらもう一つの科目は××先生、というように一人一科目で二人の先生で担当することが多いのです。
ただ、この生徒は、色々ありまして私が一人で国語・英語・社会を担当。
(数学は別の塾で履修、理科は得意科目なので特にやってないという形)

なので責任重大。
幸いとても真面目な子で授業は順調に進んだのですが、
順調に進みすぎたため、10月になって志望校のランクを上げることに決定。
ここからまた大変でした。

でもとにかくとても頑張ってくれた子で、その目標校に無事合格…!

結果を言うときの生徒の嬉しそうな顔。ほっとしたような顔。
塾講師になって三年目。三度目の受験シーズン。
でも何度体験しても、やっぱりこの瞬間は感動してしまいます。
塾の講師やってて良かったと思える瞬間です。
本当に嬉しい。


全国の受験生の皆様、お疲れ様でした!!
受かった学校こそ、自分にご縁のある学校なのです。
皆様が新しい学校で素敵な出会いに恵まれることを願っております。





・ウッチャンインタビュー

ウッチャンインタビュー
(こちらはTV LIFEパージョン)

内PDVD発売に合わせてウッチャンがテレビ誌のインタビューを受けておりました。

そこでレギュラー陣に対して一言コメントがありましてねえ。

→さまぁ~ず
三村氏:内Pの四番バッター。
確かにその通り!誰もが認める内Pのエースですよね。
こんなに面白いツッコミを見たことがありません!!
何をしても面白い。
大竹氏:大竹ワールドにいる実はレギュラーではなくレギュラーゲスト
そうでした。
内Pの正式レギュラーは「ウッチャン・三村さん・ふかわ」の3名なのです(笑)



→TIM
ゴルゴ:真面目だけどレッド吉田氏には厳しい、でもコンビ仲良好
これはほぼDVDの特典にもついてた通りのコメントですね。
でも確かに厳しい顔してるんですよね、今日のレッドのときとか。
レッド:内Pで才能を開花させた
そのとーり!
レッドワールドという素晴らしき五文字の世界は内Pのおかげで開拓されたわけで。私も内Pがなければこの方の面白さに気づけなかったと思います。大好き!!




→ふかわ:コメントなし!
これがウッチャンなりの愛情よね。
いてもいなくてもイラっとするってなんて歪んだ愛情(笑)
一番最初に加入したレギュラーなのに、紹介は常に最後(笑)
この「ウッチャン→さまぁ~ず→TIM(→ゲスト)→ふかわ」という順番は決して崩れてはならないのです。でもそれこそが「溺愛されたいじめられっ子」に相応しい。





ああ、やっぱり内P大好きだー!!!
個人的にはてっちゃん(出川哲朗)&猫男爵(有吉くん)も内Pには欠かせない存在かなと思っております。あと…インパルスも入れていい?あ、あと辻カメラマンね、辻カメ辻カメ!!(笑)あと「高橋」さまぁ~ずといえば私の中では「たーかーはーしー!!」です。

女性陣は徳ちゃんは当然として、アシスタントでこの娘こそ内P!と思うのは安めぐみ&あずちゃん&原史奈のお三方。私は断然あずちゃん派!(笑)安めぐみもブレイク前から担当してたしスペシャルでは大切に扱われてて嬉しかったです。大好きよずんの安!!
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
02« 2007/03 »04

Benri-Navi

benri-navi by myhurt

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。