スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホスト部第13話「不思議の国のハルヒ」 

今週のホスト部はツボでした。
この不思議な感じがたまりません…!
たまにはこういう、そっと覗き見るような話があってもいいのでは?



感想は後ほど。



関係ないのですが「不思議の国のアリス」

私、大学で「アリス研究」の授業を取ったことがありまして。

ルイス・キャロルはこのアリスに色んな意味を隠してたのでは?という授業でした。

たとえば、「首を長くして待つ」という言葉。

これって、「すっごく待ってる」っていう慣用表現ですよね。

でもアリスの世界では、
原文に「首を長くして待つ」という表現が出てくると、
慣用表現として使っているにも関わらず、
実際にアリスの首が長くなってしまいます。


「足が棒になる」

これって「くたくたになる」という意味でやっぱり慣用表現。

でもアリスの中で原文に「足が棒になる」と出てくれば、
慣用表現として使いながらも、
実際にアリスの足は棒になってしまいます。




アリスは大きくなったり小さくなったり色々と変化していきますが、
それらを暗示させる言葉がたくさん原文内には散りばめられてるのです。
(これは記憶が曖昧で間違ってるかもしれませんが、アリスはキノコを食べて大きくなりますが、「マッシュルーム」には大きくなるという意味もあって、だからアリスはキノコを食べて大きくなった、と解釈してた気が。)
こういう「言葉遊び」を調べていくのが楽しくて!
原文(英語)で調べなくてはならないのが大変でしたがやりがいのある作業でした。


そして担当教授が一番熱弁をふるったのが、お茶会。

マッドティーパーティの場面。

あそこには「麻薬」を暗示する言葉がたくさん使われてるのです。
もう失念してしまいましたが、私はその部分を調べるのが担当だったので…。

教授はあの場面は実は麻薬を皆でやってた、なんて過激な結論に達してました。


まあ、関係のない話です。


あともう一個。
アリスといえばARMSも忘れちゃいかん(笑)
最近読み返してたのでしみじみと。
スポンサーサイト

TV感想/野球 

○リンカーン

マーさん出ちゃった!!!!!

宮迫さんドッキリ(オーダー間違え)で登場、本当に驚きました…!
まあネタとかやったわけじゃないのですが嬉しかった~!


・さすが三村さん!

超巨乳を目の前にしてのドッキリでの三村氏の反応がツボでした。
「目を逸らす、目をつぶる」で決して見ないようにするってヤツ。

これね、女の子的には一番マナーを感じる行動だと思う。

結局その後、ロケバスで男衆に「すごい娘がいた!」って話してて、
他の共演者の方から、意味ないとかスケベとか言われてましたが。

女の子に対する優しさ、というか気遣いを感じます。

内Pとかで、散々下ネタ+セクハラやってたのにねえ。
実際、裏ではこうマナーもある人なんだと思うといいものです。

品川さんの「おっぱい大きいね」と直接言ってからガン見が一番出演者には人気でしたが、これは男側の論理かと。

女の子によっては、胸が大きいことをコンプレックスに思う子もいますし。
もちろん全然気にしてない子には、こういう対応が一番はっきりしてて気持ちいいと思いますが。


ちょっとこの一連のドッキリ企画で三村株急上昇です(笑)
でも相変わらず鈍いよ!!
「ドッキリに敏感になってる」って言ってたわりに鈍すぎる!!
ってか内Pであれだけドッキリに引っかかるんだもん、仕方ないか…。
全部車内で場所は同じなのに…。



○野球

・ヤクルト


阪神戦、最終戦は負けちゃいました。
石川君もそんなには悪くなかったのですが、でも仕方ない。

交流戦であれだけ打線に助けられたんだから、
打線が湿りがちのときには、投手が踏ん張る!!!
そんな気概を持って、試合に臨んでいただきたいものです。

中日にはとりあえずは一勝。
最終回の一人一殺が凄かったです(笑)




○トップキャスター


最後の最後まで超展開を見せてくれたトップキャスター。
疑問も多かったのですが、天海祐希と谷原章介のためだけに見た甲斐はあった(笑)
うーん、最後の最後まで矢田ちゃん&玉木宏の演技にはついていけませんでした。
最初から前者二人の話をメインに持ってくれば締まった話になったんじゃないかな~と思ったり思わなかったり。

カクタカさんが素敵だったのでそれでいいです。
ってか最後にブーケもらったの、カクタカさんだったのね!




○エデボ

久しぶりにOPを見ました。
…アニメの絵は綺麗だなあ!
なんかどんどん変になってる原作エデボ。
自分が何のためにこの漫画を買ってるのかよく分からないのですが(笑)
このままスパイクとデニルモの過去が分からないまま切るのもシャクなので終わりまで付き合いますよ。ヨルンとエリシスには幸せになってもらいたいですし。

しかしなんでこんな変な方向に進んでるんだろうか…。
もう何が何だか…。

アニメ版は文化祭準備と重なって最終話がほとんど見られなかったことしか覚えてない。
あとデニルモが大人形態でしか出てこなかった気が。
ってか死んでたしね。



○シャドウハーツ

今までやることのなかったイベントを達成。

人形の館(あの黒くてカサカサするモンスターが気持ち悪すぎて無理だった)
福引(序盤のダンジョンまで探しにいくのが面倒だった)
ウルフバウト(上に同じくダンジョン探索が面倒だった)
ソロモン王(取り逃してた紋章を探しに行くのが面倒だった)

面倒くさがりやだったわけですが。

銀色コウモリさんにやっとこさ会えたので満足です。

野球 

○野球

・ヤクルト
ヤクルト、阪神に2連勝…!

最近、調子が良すぎてて恐いわ。
これは今後の転落を暗示してるようにしか思えない…。
(ヤクルトファンだけど強いヤクルトは何だか信じられないのです…)

次が中日3連戦だから、そこの結果で今シーズンのヤクルトが決まりそうです。
現在首位まっしぐら絶好調の中日にいい試合が出来れば、その強さは本物、
ボロボロにやられれば、たまたま調子が良かっただけ、と。

特に投手力のある中日ですから、
今の調子のいいヤクルト打撃陣がどこまで対抗できるかは楽しみだったり。


交流戦で勝ちまくってたから順位は上がったのか、というとそうでもないんですよね。
二位阪神ともまだまだ差があります。
直接対決しないから、なかなか差が縮まりにくい…。
でもまあ、巨人がこれだけ落ちたという意味では大波乱の交流戦だったんでしょうが。


とりあえず阪神と巨人に勝てればいいです(笑)
貧乏球団の意地を見せてやってください!
(広島に比べれば報われてるのかしら?広島は育てるのが上手い。ヤクルトは再生させるのが上手い。どっちもどっちか。)


・巨人

いやー、工藤が可哀相。
なんというか、本当にうまくいろんなことが噛みあわない状態なんでしょう、今の巨人は。


ここ数試合、工藤はいい試合をしてた。
先発投手の最低限の責任である、ゲーム作りは出来てたと思います。
ところが味方の致命的エラーやリリーフ陣が打たれたりで結果的に負けたりしてて。

今日の試合は工藤がダメダメでしたが、でもなんか勿体無いというか上手く行かないというか。


とりあえず、ラミレスは渡さないよ?



・楽天

調子いいですねー!!!
ご機嫌なノムさんを見ると幸せになれます。


これはヤクルトvs楽天の日本シリーズも夢じゃない!?

(無理です、ありえません。)

プロ野球替え歌スレ 

プロ野球替え歌スレ

2ch、野球板の替歌スレが個人的にツボでした。
バンプネタがあってね、個人的にグッと来ましたのよ。

○天体観測

午後六時プレイボール
初球インハイストレート
ベルトに結んだラジオ
どうやらツーシーム
二分後に大炎上
大げさにマウンドに野次
始めようか炎上劇場
からくりドームにて
もろい守備に惑わされないように
精一杯だった
俺の震える拳突き上げたその時

見えない打球見ようとして
ライトスタンド覗き込んだ
歓声を切り裂いて
いくつも悲鳴聞こえたよ
監督リリーフ呼んだって
肩がろくにできてなかった
出てきては痛打浴び
おまえらと一緒に心中だ


オゥイェイイェイアハン


気が付けばいつだって
ひたすら選手狙ってる
小坂とか豊田とか
野口とかスンヨプとか
生まれたら死ぬまで
ずっと探してる
さぁ、次はどいつにしようか
黒田かな小笠原かな
今まで見つけたものは全部
うちのものだ
金ならいくらでもある
どうかうちにきてくれ

知られてる選手とったって
手の内はすぐにばれる
打てやしない三振だ
あれ?すぐに大炎上だ
そうして知った痛みを
知ろうともせず続けてる
今だけを見つめてる

若手はファームで飼い殺し


オゥイェイイェイアハン



後半ね、まったくその通りです。
一方で、どんどん巨人には選手を放出してほしい。
仁志とかさー、他のチームだったらまだまだスタメンで頑張れると思うのですよね。


○天体観測

午後6:00 ハマスタの
レフトに古木をおいてみた
ピッチャーは吉見祐治 雨は降らないらしい
さぁ始めようかプレイボール
白星を探して

ボールを追う事だけに精一杯だった
牛の震える手を見てしまったあの日は

取れないボール取ろうとして 左中間へ走ってった
センターを切り裂いて後ろにボールが逸れたよ
吉見がどれだけ投げたって 結果は結局ツーベース
古木と言うハマの星 今も一人追い掛けている
OH 古木 あーっと



古木と村田はこうでなくちゃ。
村田でも似た歌を作れそうです(笑)


○カルマ


ガラス膝ひとつメス入れた
怪我をして二軍に落っこちた
ひとつ分の登録枠に清原が残ってる
乱闘が始まった時嫌でも人はキヨを見る
避けれそうなのに避けずにあたる
汚さずに保ってきた耳にピアスを付けた
記録を疑う前に人格疑われてる
必ず僕らは願うだろう
さっさと消えることを前提にして
どこにいるのの地蔵って呼んでるから
清原が抜けオリックス浮上したとき
呼ばれた意味を知る



現役続行あたりで清原を見直した私は少数派かしら?
私は、ペタが結構好きだったので巨人時代の清原は興味なかったけど。


○関係ないけどハピマテ

光る先発降ろしたら きみにきっとあえるね
新しい守護神 ハッピ~炎上GO~♪
開幕したばかりの ときめきはじけそう 九回に投げて 空を見上げた
打球の行方を 阿部とにらめっこ オリジナル投球で 駆け抜けたいよ
一秒ごとドキドキ 青ざめる堀内 地獄絵図になる高鳴る鼓動 
ふわり球を放り込んだら 誰に打たれてるかな 今年やめても平気 金になるよ
打たれてる☆ハッピーミセリアルGO!君にきっとあえるね 大きな黒星 さかせよ~



ミセリ、いたね、そんなのも。
巨人は本当に抑えに縁がない…。



最後に感動の一作

○関白宣言


お前を先発に出す前に 言っておきたい事がある
かなりきびしい話もするが 俺の本音を聴いておけ
味方より先に打たれてはいけない 味方より後に打たれてもいけない
ゲームは上手く作れ いつも三人で締めろ 出来る範囲で構わないから
忘れてくれるな6回も持たない先発に 勝ち星を守れるはずなどないってこと
お前にはお前にしか できないこともあるから
それ以外は口出しせず黙って俺(捕手)についてこい

曲がる球と速い球と どちらも同じだ大切にしろ
配球通りきちんと投げろ たやすいはずだ 頷いてりゃいい
野手の陰口言うな聞くな それからつまらぬ 短気はおこすな
野手はエラーはしない たぶんしないと思う
しないんじゃないかな ま、ちょっと覚悟はしておけ

勝ち星は二人で 育てるもので
どちらかが苦労して つくろうものではないはず
お前は俺の処へ 球を投げてくるのだから
俺のリードは絶対と思え これから俺がお前の女房

おまえが育って 柱になったら 誰より多く勝たなきゃいけない
例えばわずか 一勝でもいい 誰より多く勝たなきゃいけない
何もいらない お立ち台に上り 俺への感謝ふたつ以上述べろ
おまえのお陰でいい勝ち方だったと 俺が言うから 必ず言うから

忘れてくれるな 俺の愛するエースは 愛するエースは 生涯お前ひとり
忘れてくれるな 俺の愛するエースは 愛するエースは 生涯お前ただ一人



エラーのくだりが切ない(笑)



ヤクルトは本日より阪神3連戦。
阪神か…。1勝出来れば上等です。
無理、ヤクルトが勝てるとは思えない…。

間宮兄弟 

「間宮兄弟」

江国香織著/小学館



映画のCMがとても面白そうでずっと気になってた作品。
私は映画館に行くのが苦手なので、思い切って原作の方を買ってみました!

江国香織は今まで二冊ほどしか読んだことがありません。
タイトルは失念しましたが、電車の中でカッコいい若い男の子と会う話と、あと「落下する夕方」だっけ?

並行して吉本ばなな読んでたのでかなり混じってます、記憶や印象が。


▼... Read more ≫

交流戦終了 

ヤクルト、交流戦お疲れ様でした!!!


交流戦第2位。
途中まで1位で、失速して、でも最後はいい感じのところまで追いついて。
ファンとしては十分満足ですし、めいっぱい楽しませて頂きました!


両リーグの中でも屈指の貧弱な投手陣の中、
打撃の方がめちゃくちゃ頑張ってくれたからこその結果なんでしょう。


打って打って打ちまくる、そういう野球もいいのかもしれません。
私は正直、打撃戦より投手戦のが好きですけど(笑)
打撃戦ってグダグダの締まりのない試合ってことですし、ねえ…。



木田で打たれるなら、もういいです、納得。
中継ぎ・抑えの中では信頼できる方ですし。


こう考えると、石川君は何だかんだ言ってエースなんだなあ、と。

怪我しないこと。

本当にこれって140試合、半年に及ぶシーズンの中ですごく意味のあることなんですよね。

野球選手としては小柄ではありますが、
でも体力面では外見に似合わずめちゃくちゃ頑丈ですよね。
(確か肘か何かに持病があったと思いますが)

ローテを守ってきちんと仕事をする。
まあ、石川君の場合は防御率が悪すぎるのでアレなんですが…。
五失点とかさあ。普通なら負け試合よねえ。
DHのあるパリーグならともかく…。
(パの選手はわりと失点多くても9回投げきる選手もいますよね)
(勝ち運の良さなら両リーグ合わせてトップクラスだと思う。な、情けない…)


交流戦ではとにかく野手が頑張ったと思います。
外国人トリオに宮出に調子の上がってきた青木に…。

今度は投手が頑張る番です!!
夏に入り、体力的に厳しい時期になりますが頑張ってもらいたいものです。




前の巨人の試合、キムタクに驚いてばかりで忘れてた。

李のバント、ちょっと感動しました…!

鈴木も驚いちゃって、結局本当の意味であのバントを生かすことは出来ませんでしたが、感動。チームプレイだなあ、と。

ホスト部第12話「ハニー先輩の甘くない三日間」 

今週はハニー先輩のお話。


…今週だけ見た人は、このアニメはホモアニメだと勘違いしそうですね(失礼?)
ベーコンレタスの匂い、というやつですね!(だから違います)



続き書こうと思ったのですがちょっと今週はパス。

以下反転。ホスト部好きは見ないでね。

私ねー、どうしてもハニー先輩&モリ先輩の話は苦手なようです。
プール話も頑張って感想書いたけど、ちょっと苦手だったのよ。
ごめんなさい。

ホスト部は、「よくある設定を皮肉ってる」という意見を見ますが、
私は皮肉ってるのではなく、開き直ってるように感じるのですよ。
こういう超設定が好きで何が悪い?
カッコいい男の子に囲まれる状況に憧れて何が悪い?みたいな。

もちろんコミックス持ってるくらい大好きですし、
ほとんどの話は好きなんですが、時々その開き直りについていけない瞬間が…。
ハニー先輩&モリ先輩の関係とか、
あと妙に皆から愛されるハルヒって状態にもときどき違和感が(笑)


男の人でも見て楽しめるアニメと言われてますが、
私は女じゃなくちゃ楽しめない少女漫画だと思うのよねえ…。
なんていうか、「男でも楽しめるスゴイ漫画なのよ!」みたいなアピールが鼻につくっていうか…(笑)


あ、でもでももちろんホスト部は大好きなアニメ&漫画です。
それは変わりませんし、今一番大好きと言っても過言じゃない!!
ワタクシは女ですから素直に楽しませていただいておりますよ!



来週はあの話ですか。色々変更点もありそうで楽しみ。

野球&パレット3巻感想 

○野球

・ヤクルト

ロッテに2勝1敗は奇蹟です…!
表ローテだし絶対無理だと思ってたので。失礼ですが。
(むしろ表ローテで勝ち越せるなら裏ローテで回ってきた前回対戦のときも勝ち越せたはずじゃん…!)

打ち合いで負けたのがちょっと悔しいところ。
投手戦になればヤクルトは投手力は…だから仕方ありませんが、
打撃戦だと強いのにねえ…。

毎回毎回締まりのない試合を見せられて微妙な気分だったりします。
六月でこの状態だと夏真っ盛りの八月はどうなっちゃうのか。
今から戦々恐々。


この前のすぽると古田ヤクルト特集が外国人トリオ特集で。
仲良し三人組に癒されました…!
本当にこの三人がいなかったらどうなってたことか。
ラミレスも同じ言葉で話せる仲間が出来て嬉しいだろうなあ。



・巨人

相変わらず上原の勝ち運のなさはすごいですねえ…。

六回途中五失点でも勝ててしまえる石川君の運の強さと比較すると、
もう実力だけが全てじゃないのね、と思わされてしまいます。
ま、でも野球なんて投打が噛みあうか噛みあわないかの違いなのよね…。
ヤクルトが最近調子いいのはまさに噛みあってるからで。
(でもきっと八月あたりはやばくなってそうです。さすがに選手も疲れるでしょう…)

っていうか、キムタクいつの間に巨人に移籍してたの!?
本気でこの試合で初めて知りました。
そしてキムタクがエラー!?

広島の中ではわりと守備はいい感じの人だと思ってたのですが記憶違い?
ってか広島が酷すぎたのか…。
新井の守備は上手くなったんでしょうか?
広島の二塁三塁はなかなかある意味で鉄壁だった覚えが。
そしてその間に挟まれるシーツが孤軍奮闘してたイメージなのよね。
数年前の広島ですが。




○十二秘色のパレット3巻

いやー、グエル先生は可愛いっすなあ。
同じ大人キャラでも龍の方のクワンはいかにも大人な余裕シャクシャクなキャラですが。
グエル先生は完全にセロに振り回されっぱなしね。


誕生日話での、

セロ君に俺の二倍はきっと無理
(うろ覚え)

ってモノローグがねえ。

そしてこの場面で巧いのは、
さりげなく校長のポップコーンを膨らませるところ。

あのポップコーンが膨らんだ、ポン!って音。

あれは、グエル先生の気持ちが膨らんだっていう意味でもあるんでしょう。
ああ、素敵な演出…!


そしてオルガの話はすっごく可愛いんだけど切なかった…!
オルガ可愛いよオルガ!!!


巻末の書き下ろしは先月の龍とのコラボで龍の花わずらい@パレットver.

セロはシャクヤ役。
グエル先生はクワン。

ヨーヨーがルシンでその他もろもろ。

いやー、注目すべきは、
グエル先生の「仕事がついでですよ」って台詞に全然ときめかないセロ!
さすがセロです。
この子にはヒロインが持つべき乙女回路がないんでしょうねえ。

シャクヤだったら顔真っ赤にしてる台詞でしょうに。

ここがセロとシャクヤの大きな違いか、とふと納得。
サハラだったら普通程度には驚いてくれそうですが、
ガートルードとサハラはもはや夫婦の域で分かり合ってるからなあ。



○ゲーム

最近めっきり触ってなかったプレステ2の電源を久々に入れました。

とりあえずシャドハ2のEDを見てホロホロと。
何度見てもあのEDは好きです。いいEDだ…。
曲ってか歌詞もいいのよねえ。

そして何度見ても蔵人&皇女はいつの間に!?と疑問が(笑)


その後は幻水5。
レベル上げを楽しみました。キャラが多いとこういう楽しみが。
ベルナデットとノーマに癒されました。
全キャラ上げることを目指して頑張りますよー!
半分近くは上げたんじゃないかしら。



そして気づいた事実。
ワタクシ、プレステ2用のゲームって幻水とシャドハしかやったことが無い…!
(幻水3作&シャドハ2作/SHFはまだやってないのでございます)

ロマサガもやろうと思ってやめちゃったし…。
ロマサガ2の移植版が出たら確実にやるのに(笑)

そういえば幻水続編は出るとしたらPS3なの!?
一部で幻水なら携帯機(PSPとかDS)でもいいんじゃないかって言われてますが、私もその方がいいなあ。
さすがにPS3なんて買えないわ。

まして大したグラフィックじゃないんだし、幻水の場合は。


ペルソナ3に真綾さんが出るということで、やってみようかな、ペルソナ。
友達でこのシリーズがすっごく好きな子がいますが、
私は全然やったことないのよね。そこが不安。

独特の世界観がありそうな感じでついていけるかしら。

医龍 

○医龍

伊集院ー!!!!!


先週から、もしかしたら、とは思ってたのですが!
(バチスタチームが話し合った場面や具体的な結論がわざと曖昧にされてたので)


クール伊集院にビクビクしてたわけですが、演技だったようで一安心でございます。
霧島にバラすときの楽しそうな顔ったら、そりゃないわ。
やっぱ小池徹平はかわいいなあ!

「僕には心から頼れる仲間がいます!」

みんな、本当に伊集院のことをきちんと見ててくれる。
新米だけど可能性のある伊集院のため、練習をつけたり、陰からこっそり伊集院だけは病院に残れるよう考えてみたり。

バチスタチームはやっぱいいチームです!!


11:00になって、「様態が急変」して、それぞれのところに連絡が行く。
そのときの各自の嬉しそうな顔ったら。

皆、教授会のことや転院させることに気を落として神妙な顔なのかな、と思ったら、単純に手術開始の電話を待ってただけなのね!!
もう素敵なサプライズでした。


そして私の大好きな野口教授もまたまたいい感じ。

「緊急オペー!?」

八つ橋好き?に続く名台詞。
ってか、一徳の言い方が上手すぎる(笑)
ぺの発音が絶妙でした。
パ行は、上唇と下唇を使って出す破裂音、基本がなってます。
(ワタクシ、元コーラス部員(笑)だから発音にはうるさいのでございますよ)


来週はなんとW杯でお休み…。
再来週、とうとう最終話。
予想外に楽しめてる医龍、ラストどうなるのか期待です!

真綾さんの新曲の愚痴的な…/アニメ誌宮部先生 

・真綾さんの新曲がちょっとヤバイ?

うーん、難しい問題だ…。

やっぱり私もそうだけどほとんどのファンは菅野さんの楽曲が好きだったわけで。

でもそれって結局、真綾さん本人の評価ではないのよね…。
菅野さんの曲が良かった、というだけの話であって。

でもでも、菅野さんの曲だから売れてたわけじゃなくて、
きっと真綾さんの歌声の透明感とかもまた評価されてたと信じたいわけで。


まあ何だかんだで結局一番聴いてるアルバムはLucyな私ですから、
そりゃ戻ってくれたら一番かな~とは思うけど。


今菅野さんに戻ったらちょっと情けないですし、
売れなくても、他の方と一緒に作ることで色々と揉まれて、
いつか一回り成長した真綾さんがまた菅野さんと一緒に曲を出してくれたらいいな~と思ったり思わなかったり。


少なくともループや風待ち聞く限り、歌は断然上手くなってると思うのですよ。
ちょっと歌い方がミュージカルの影響でか変わってるとは思いますが。

菅野さんの頃の透明感のある歌声って、
若かったことと弱弱しい歌い方だったから、だと思うのですよ。
(あと専門的なことは分かりませんが、菅野さんとかが透明感が出るようにうまくアレンジしてくれてたんじゃないか、と思うのですよ。)


でも少年アリスとか聞く限り、力強い歌い方でも魅力的だと思うし。


ループもそうだけど風待ちもスピカも私は全部好きです。
声もいいし。
あ、私はきちんと新曲買いましたよ!!

ただ、ときどき、聴きながら、
「真綾さんならもっと難しい歌も歌えるんじゃないの?」
みたいなもどかしさを感じずにはいられないのよね…。

曲の難易度の問題ではなく、
楽曲の手の込みようの問題な気もしますが。
(菅野さんの曲はやっぱりバックだけ聴いててもスゴイですし…)


印象的なのは「Tell me what the rain knows」かしら。
思い切ってこの前、これだけのためにサントラ買いましたよ。
でも後悔はしてません。たった二曲のためですが、十分なお買い物でした。

この歌聴くと、もう本当にもっともっと難しい歌たくさん歌ってほしいってファンとして思わずにはいられない。



あれ、こんなファンは真綾ファン失格かしら。


(でもちょっとこれで順位とか落としてくれたら菅野さんに戻る可能性が出てきたりしないかな、と期待してるファンは多いと思うの…。)


気が済んだらこの記事は消しますよ。
(あれ、今話題の人と同じことしてる!?)




○アニメージュ

真綾さんのためだけに買った(笑)
ホスト部座談会が載ってるのですが、立ち読みで済ますにはもったいない可愛い真綾さんがいたので、買っちゃいました。


しかししかし、注目すべきはここじゃない。

ブレイブストーリーに関連して宮部女史のインタが載ってるのですが。


「GONZOといえば『幻想水滸伝』のオープニングです」


さすが、宮部女史!!!!!


あまりに宮部先生らしすぎる答えに思わず笑ってしまいました。
私もGONZOといえば、幻水のオープニングです。
(外伝二作と幻水3、合わせて3作全てこの会社でいいんですよね?)

ホスト部第11話「おにいちゃまは王子様」 

ホスト部11話。

予想以上に霧美ちゃんが可愛かったです。


▼... Read more ≫

ホスト部第10話「藤岡家の日常」 

ホスト部第10話。

今週は感想簡単めで参ります。
▼... Read more ≫

野球&真綾さん 

○野球

・ヤクルト

ちょっとまさかソフトバンクに2連勝…!
頑張っちゃってます、ヤクルト。
いや、今年のソフトバンクは大したことないのか。(失礼)

でも西武に1勝2敗が痛かった。
ここを2勝1敗で乗り切ってほしかったです。
(結局西武戦6戦4勝2敗で勝ち越したわけではありますが。)

石川君は6回1失点。前回は5回1失点。
せめて7回まで投げられるようになってもらいたいものです。



・巨人

工藤、二試合連続味方のエラーで勝ち星消えました…


いや、久保のリリーフ失敗なのかもしれませんが。
でも小関が頑張ってくれれば…と思っちゃうのが人情。
だって他の選手ならともかく小関ならやってくれると思うじゃない。

江川氏は「工藤があと一回持ってれば」と言ってたけど、
あの年齢だし、7回1失点は十分すぎる内容かと。
やっぱり本当に勝ちたければ完投以外に手はないのか。
(昔の上原は完投完投で頑張ってたよなあ。)

工藤贔屓というかあの年齢で頑張ってるから素直に応援したくなるのよ。
200勝で引退だと踏んでたので、現役続行な時点でスゴイと思った(笑)





○真綾さん

アニスパ聞きました…!
やっぱ今回は太ももに注目なのね、26歳の太ももに期待させていただきます!
あと風邪が心配。大丈夫かしら?
たしかに声が枯れてましたね~。


しかしさあ、テレビ誌(テレビジョンでしたっけ?)のちっちゃなインタビュー記事見てビックリ。
やっぱり真綾さん、太ったよねえ。
化粧のせいかな?白いから少し膨張して見えたのかな?
でもあんなに頬とかパンパンじゃなかった気がするの。
あれか、疲れで顔がむくんでたとかそういうことかしら。

でも風待ちジェットのジャケットはすごくお綺麗ですし、
何より白いなあ。本当に白いです、美肌です。

だ、ダイエット頑張ってください。カプサイシンパワーで乗り切ってください。

プラネテス雑感 

コードギアス 反逆のルルーシュ


ルルーシュ、公式ページもプレオープンな感じで。
と言っても、トップページに絵があるだけですが。


私は谷口監督+大河内さんでなんとなーくプラネテス系のリアル路線だと思ってたのですが、雰囲気、ガンソやスクライドのような感じなのかしら?



このお二方の新作に期待ということで、プラネテス雑感をば。
(全話感想とか書いてみたいけどさすがに無理。)

手元にDVDとか無いので、うろ覚えの記憶での感想になります。

▼... Read more ≫

ホスト部感想は週末ということで塾のお話 


夏休みが近くなり、夏期講習のカリキュラム作りに追われております。
面談も入るし面倒ね~。
でも今年は中学受験組2人、高校受験組3人とわりと楽です。
その他は受験生じゃないので普通にやってればいいし。
去年は大学受験組が4人いて、すんごく気負ってしまう部分があったので。


今持ってる生徒に、小6の男の子で野球少年がいるのです。
その子が、今日野球カード持ってましてね~!
野球の話が出来て嬉しかったです。
世間ではW杯一色ですが私は野球を応援しますよ~!


小3の女の子もいるのですが、その子はとにかく元気!
明るくてイイ子なのですが、落ち着きがないのが玉に瑕。

それはいいのですが、その子、ペンなどを口に入れる癖がありまして。
よく赤ペンを貸してあげるのですが、そうすると私の赤ペンも見事に口に入れてくれてもう本当に困ります。
女の子なのにこういう癖を持ってる子は珍しい。
男の子なら鉛筆噛む子とかも見かけますが。


今、新しい受験制度が増えてて、中でも「都立の中高一貫校」のテスト。
これ受ける子がいて、対応に追われてます。

私立受験とも国立受験とも違う、ちょっと特殊な問題が多い試験なのです。
受験用の勉強でもない、学校用の勉強でもない、発想力とかが問われる問題が多いです。


そして私はいまだに高校受験の仕組みをよく理解してません。
去年は高校受験する子いなかったのよ…!
(私立の推薦を受けた子がいましたがそのあたりもよく理解してませんでした;;)

今年は高校受験する子がいるのできちんと調べなくちゃ。
都立の試験ってのは問題が全部同じなんですかね?
過去問見る限りそんな感じですね。

あと併願とかのシステムもよく理解できてません。どいうことだ?
ええ当たり前ですが、内申もよく分かってませんよ。
完全に塾講失格です。


去年持ってた中3の男の子。
その子は内部進学対策で来てた子なのですが、内部進学対策でわざわざ塾に来させるあたりがもうその子の実力を物語ってると思うのですが。

なかなか授業に集中できない、本当に困った子でした。
駄々こねるし宿題やってこないし。

でもその子は結局、「自律神経失調症」だったことが判明。
まずは身体を治すことを優先するということで、塾を辞めていきました。

一応最後に手紙などを送ったのですが、連絡取ってないしその子の個人資料は恐らくもう廃棄されてるので電話しようにもできません。

今、元気にやってるのかな~とちょっと気になりました。

母子家庭の子で、それなのにお婆ちゃんやお母さんといつも喧嘩が絶えないようでした。
また、夜ご飯は塾の帰りにファーストフードなどで済ますとのことで、
そういう意味でも心配してたのですが。
そういうストレスも病気の原因の一つだったのかな。

以前、自律神経失調症の特集をテレビで見て、私の想像していた病気と全然違い、本当に患者さんは苦しんでるようで、その子も大丈夫かなと心配になります。


塾にいると、色んな生徒と触れ合うことができ、一つの社会勉強だとしみじみ感じさせられます。

野球/真綾さん 

○野球

・巨人

清水、よく打ったー!!!!!

(土曜日の方ね、土曜日)

久々に野球中継をリアルタイムで見られたのでちょっと感動。

8回のエラーで私もかなりむかつきましたが。
そのエラーを取り返すサヨナラHR!!!

ヒーローインタビューでも「みなさん、ごめんなさい」の一言が切なかった。
打ったんだから帳消しですよ!!!
(本音を言うと、いいピッチングしてた工藤に勝ち星あげたかったけど)


原監督の、「清水の自作自演の一言には笑わせていただきました。
たしかに自作自演だわ…!


日曜はねー、上原復活は嬉しかったですが、
私、西口ファンなのよねえ。
「ドームは苦手」な西口。やっぱ相性悪いのか…。
(ドームが苦手だからって、日本シリーズも第一戦の先発を回避したことありましたよね~。当時は西口大活躍で松坂を抑えてエースだったのに。)


・ヤクルト

神様仏様リグス様!!!

石川君があともう1回2回、粘れれば楽な試合だったでしょうに。
高津劇場は本日も開かれました。


○真綾さん

アニスパ聞いてたら、
司会のお二人が真綾さんのことを「真綾兄さん」だの「男前」だの言ってて笑ってしまいました。

たしかにそこらの男よりずっと真綾さんは男前ですな。


CM流れ始めましたね!
先週のARIAのときに確認。(今日のARIAでは流れてなかった気が…)

写真だけでPVはないそうですが、綺麗に写ってる写真なのでいい感じ。
でもちょっとだけ動いてる真綾さんが見たかったな、とも思いました。

太臓もて王サーガ3巻感想 

太臓もて王サーガ3巻感想。

相変わらずものすっごく濃いコミックスです!


▼... Read more ≫

TVドラマ感想 

○TVドラマ

・トップキャスター

取締役の魅力大爆発でした…!

もうずっと取締役だけ出してくれないかな(笑)
「特技は?」と聞かれて「全てです」と答えちゃうあたり、さすがだわ…!
ってか春香が「一度寝たらなかなか起きない」ことは知ってるんですね!

でも今回一番凄かったのはやっぱり、

結婚は、アタック!!!

これに限るでしょ。
先週やっと気づきましたが、アタックポーズしょっちゅうやってますね、局長(笑)


・医龍

ヤバイ、間違いなく今までで一番面白い回でした…!

やっぱり役者さんの力が大きいのか、すごく荒瀬が魅力的!
阿部サダすごいよ阿部サダ!!!

過ちを犯した過去とその贖罪。
目の前でまた散ろうとしている命との向き合い。

そして荒瀬を立たせる一方で、
彼に対して否定的だった伊集院も上手く描いてることに感心。

荒瀬のことを理解していなくて、荒瀬を否定する伊集院。
でも荒瀬自体は作品中で肯定的に描かれていて、
その上で、「肯定されてる荒瀬」を否定する伊集院もきちんと肯定的に描く。

一方を持ち上げることで一方を貶める。
そういう手法は嫌いなので、こういうやり方はすごく好きでした。

いい意味で青臭く、真っ白な伊集院もきちんと肯定的に描く。
一方で医者として許されない過ちを犯した荒瀬も肯定的に描く。

その二つを繋げるのが、伊集院の、
「気持ちだけで患者を救えるなら、頼むもんですか!」
って台詞なんでしょうねー。

浅田は、伊集院の気持ち、真っ白な医者としての心構えを評価している。
「お前は真っ白のままでいろ」と、伊集院の気持ちを肯定してます。
そして同時に、荒瀬の他の誰よりも正確で圧倒的な麻酔技術を評価している。
「お前以上の麻酔医を見たことはない」と、荒瀬の技術を肯定しています。

気持ち技術の肯定。
気持ちだけでは患者は救えない。
技術だけでもやはり患者は救えない。


いいバチスタチームじゃないですか…!

上で書きましたが、阿部サダが凄かった…!
そして小池徹平もすごく良かったです!


加藤ちゃん&教授ファンとしてはラストのやり取りに痺れましたー!!!
「生八橋好き?」は今までで最強の名台詞です(笑)
一徳かわいいよ一徳。
加藤ちゃんアホだよ加藤ちゃん。(酷い)(でもそんな加藤ちゃんが私は好き)
いやだー、加藤ちゃん京都行っちゃいやよー!!!

あと、ぶっちゃけ今週はあのライバル医師の出番が少ないのも大きかった(笑)
来週からは出張るようで微妙に欝ですが、
今のバチスタチームに敵はないよ!!!
| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2006/06 »07

Benri-Navi

benri-navi by myhurt

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。