スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰もがこの日を待っていた 

http://www.chara-ani.com/details.asp?prdid=V22802006

真綾さん×菅野さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

嘘だったら私泣きますよ。
スポンサーサイト

みつばちマーヤの冒険(加筆あり) 

New Single『さいごの果実』 カップリングタイトル決定しました!(10/16更新)
2007年11月21日発売
OAD『ツバサ TOKYO REVELATIONS』メインテーマ
「さいごの果実」
作詞:坂本真綾 作曲:鈴木祥子 編曲:斉藤ネコ

c/w ミツバチと科学者」 
作詞:坂本真綾 作曲・編曲:soraya

¥1,155(税込) VTCL-35008



みつばちマーヤキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

真綾ファンならなんとなく反応せずにはいられないタイトルです。
やったね!h-wonderじゃないよ!!とかそんなことより衝撃を受けました。


今夜ビタミンMでさいごの果実が流れるわけですが、
こんなときに限ってラジオ聴けない…アンテナが折れてました。
この前、お部屋の大掃除をしたのでそのときに壊れたのでしょう。


これだけでは寂しいのでまたドラマ感想を付け加えとこう。

・美女か野獣第2話

相変わらず松嶋菜々子が素敵。
登場人物の中で誰よりも男前です。
髪型も衣装もこういう感じがベストです。松嶋菜々子は断然ロング+ウェーブ派。
真綾さんはストレート+黒髪派。
柴咲コウは黒髪+髪下ろしてる派。
長澤まさみはショート派。朝のセーラー服再放送観て思った。可愛い。
あ、コニタンはロング派。なんで髪の毛切っちゃったんだ…。

話がどんどんずれてしまった。
とにもかくにも、松嶋菜々子が素敵というだけも観る価値のあるドラマなのです。
雪の話が一番好き。確か第3話だと思うのでわすれずに録画をば。


・ガリレオ

内海に怒られてちょっと動揺してる湯川が素敵でした(笑)
あと、あの素直じゃない回りくどい謝り方も好きでした!

原作では理系が苦手な私にはちょっと難しいと感じたトリック、
でもこうして映像で観てみるとだいぶ分かりやすくなってる?
ドラマが分かりやすく作り直してるのかもしれませんが。

理系大得意な人にはガリレオのトリックはどううつるのかしら?

東野作品ならガリレオシリーズよりいい作品はたくさんあります。
というかガリレオシリーズはあくまで短編集ですしね。
「容疑者Xの献身」は長編ですが。

なので、これで「意外と東野作品ってたいしたことないじゃん」って思われたらちょっと残念。

推理小説ってドラマ向きではないのかもしれませんね。


-------------------------

アンテナが折れてるからってラジオが聴けないと誰が決めた?
…まるで湯川にそんな感じで怒られそうですが、
というわけでね、もしかしたら聴けるかもと思って試してみたら聴けた、ビタミンM。

やっぱりactionよりは好きですねえ。
入りが非常に好みでした。声が綺麗です。

切ないメロディーがこれからの季節にはぴったり?


ついでにガリレオ原作を読み直す。
ドラマと随分と違ったのに驚きました、すっかり話忘れてた…。

ラストは原作のが好きだったなあ。


上で女優さんと髪型のこだわりを書いてますが、
でもまあ、やっぱり桜子さんは桜子さんで魅力的だよな~とか思うわけで。髪の毛短いコニタンはコニタンで可愛いとか思っちゃうわけで。内海スタイルの柴咲コウだって可愛いじゃないかと思うわけで。
難しいところだ…!

「可愛さ」とか「綺麗さ」だけで判断するのはいかがなものかと我ながら思いますが、でもやっぱり見ていて飽きない人っているんですよね。

私は高校時代、とある女の先生に憧れてて(年齢は28歳くらい)、いつもジーっと見ていてあるとき先生の身体的変化に気づいてそれを指摘したらクラス中から「セクハラセクハラ」とブーイングを受けた経験がございます(笑)具体的には、私は一番前の席だったので教壇を右に左に行き来する先生の白い足にいつも目が行ってたのよ。
女、しかも女子高生(当時)がよ、女の先生に指摘するのにセクハラも何もないと思うんですけどね!

とにかくそれくらい女の人を眺めるのが好きなの。

注意しておくと、私は決して怪しい趣味はございませんよ!

俳優さんでも素敵だな~と思う方はたくさんいらっしゃいますよー。

action 

actionを聴きました。
たしかに可愛いかも。
作詞に関する話で映画の撮影所を想像したってところにほ~という気分に。
想像力がございますなあ。

早くさいごの果実も聴きたいです!
当面はactionで食いつないでゆきましょう。
我が家だとbay-fmは雑音交じりにしか聴けないので、なかなかすごい音になってますがでも最近少しだけ電波状況がよくなってるのよねえ。ラジオで初めて流れたときのユニバースを聴いてましたが今より酷い。


もう一つのお楽しみである環境野郎DチームのDVDも明日届くようです!
夢のような3時間…早く味わいたい!!!


…これだけじゃ寂しいのでえーっとドラマ再放送で今「踊る~」やってる!
医龍とセットで録画してます。

医龍は本日(10/2)放映分は第6話、バチスタ手術第一回目の話。
この話で医龍に本格的にはまったんだな~としみじみ。
特に朝田が加藤ちゃんに頭を下げるところが好き。
朝田の患者を救いたいという気持ちと、仲間を大切にしてるからこそ自分の気持ちを伝えようとする姿に胸打たれました。
それに対して手術を続行すること、教授からの電話を切ることで答える加藤ちゃん&藤吉も素敵でした!言葉でなく態度で示すところが心憎いわ!
一徳も相変わらず最高。
加藤ちゃんに対して怒ってるのですがそれでも常に「加藤ちゃん」って呼んでるの。
「止めさせなさい加藤ちゃん!止めさせなさい加藤ちゃん!」って。
加藤!と呼び捨てにするわけでもなく、
加藤先生と慇懃無礼に呼ぶわけでもなく。
怒ってるんですよ、本気で。
でもやっぱり呼び方は「加藤ちゃん」なの。
そんなところが可愛くて好きなんです(笑)

リアルタイムの感想でも一徳が素敵って書いてますね。

夏木マリはすごい。
一言一言の重みが段違いです。

岸部一徳について少し調べてみました。
なんでも沢田研二と一緒にバンドを組んでた、ミュージシャンだったの!?
ベーシストですってよ、びっくり。
沢田研二ってジュリーでしょ?
トーキーオッの人でしょ?
すごい人と組んでたのね。

で、一徳と岸部シローは似てると常日頃から思ってたのですが、
実の兄弟だったのですね。これも衝撃だわ…!


踊る大捜査線は和久さんが座った椅子に爆弾が仕掛けられてた話。
やっぱり何度観ても踊るは面白いなあ!


ドラマ繋がりでいいとも秋の祭典も観ました。
が、今回は微妙だったな~。
理由は簡単で爆笑問題があまり弾けてなかったから。
「沢尻会って本当にあるんですか?」くらいかな、笑ったのは。
いえね、主役は俳優女優の皆様ですから弾けなくてもいいのかもしれませんが。
でもやっぱり私はこの番組、爆笑問題の弾けっぷりを楽しみに観てるのよね~。
毎回恒例芸人を呼ぶ企画はさすがに面白かった。
ムーディ<藤崎マーケット<小島よしおは少し意外だったかも。
ムーディはもう少し稼いでいそうですよね。

ニューハーフ集合のところで、坂口憲二が気を利かせて「卓球下手ですけどいいですか?」ってボケてたのに全然司会の二人は聞いてなくて何度も言い直していて会場は微妙~な空気に。(個人的には好印象でしたよ!俳優さんなのにボケようとするなんていい人だな~)
その後の福山雅治の「ずっと目が合ってましたよね」というボケ?はすぐに司会の二人に伝わって会場の雰囲気も面白い感じに。

なんかスター性の差を感じた瞬間でした(笑)



これ、カテゴリは坂本真綾ではなくテレビドラマ感想にするべきかしら?

マトーヤの洞窟 

FF1の「マトーヤの洞窟」を見るたびに
「マーヤの洞窟」と脳内変換してしまいそのたびに焦る今日この頃。

FF1はやったことがないのでよく分かりませんが。
(FF4~FF9しかやったことない。FCとPS2以降は未プレイなのです。)

さーこれからまた塾です。夏期講習もあともう一息。
しかしこの後は山のような報告書作りが待ってます。
講習中は授業量が増えるので報告書もたんまりなのです。大変だわ。


ニコニコでWディランの共演を見て感動~!
やっぱり声優って声そのものが素敵なんだと改めて感じました。
最近環境野郎にはまってるので、今はどんな声優さんよりも伊吹さんや大和田さんのが素敵な声をしてると主張したいところですが。
あの声で大真面目に変なことを言うから笑ってしまうのです。

決戦は土曜日 

決戦は土曜日です、もう今日です。
(ドリカムの決戦は金曜日は親が好きでよく聞いていました。私は救命1の主題歌が一番好きですね。)

担当してる生徒の中でももっとも手ごわく胃が痛くなる面談が本日。
緊張する~!!!
もうやるしかありません。
何を言われようとも頑張るぞ!

テスト前の生徒も多いので補講などでなかなかに忙しい日々。

これが終われば夏休みです…ってもっと忙しくなる…。
一息つけるのは9月に入ってからになりそうです。
でも本格的に受験態勢になるから結局休めるのは来年2月後半から3月になりそうです。長いな~。


ニコニコにエスカのキャストが揃ってる動画がありまして。
本当は消えてから話題にしようと思ってたのですがなかなか消えず(笑)
私はこの頃の真綾さんを全然知らないので新鮮で面白いです!
一番衝撃なのは中田さんかなあ。こんな面白いおじ様だとは思わなかった。
お洋服に時代を感じます。
大谷さんは演じるキャラクターはかわいらしい子が多いけど、こうしてご本人の映像を交えて声を聞くとむしろ大人の色気を感じますね。ちょっと不思議な気分。

ついでにTBSチャンネルの特番もありましたね。
これは録画したものを消してしまったのでありがたい~!
やっぱり山ちゃんはすごいなあ。
| HOME | NEXT

calendar

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05« 2017/06 »07

Benri-Navi

benri-navi by myhurt

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。