スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いしかーさんはいつ戻れるのでしょう( ;∀;) 

調子が上がりませんね( ;∀;)
フォトギャラリー、怪我人の近況三連発とかもう( ;∀;)
ところで絶不調のいしかーさん、最短で戻ってくると思ったのですが戻ってこないんですかね?
どうなるんだろう。

別にわざと外してるわけでなく偶然なんですけど、今年まだ一回もいしかーさん登板の試合観に行ってないんですよ。
そろそろ観たいような、でもいしかーさんの試合は緊張しすぎて逆に現地で見てるとなんか過呼吸起こして苦しくなるので(思い詰めすぎですみません><)、やっぱりこのままの方がいいのでしょうか。

そろそろ慎吾君復帰らしいですねー、楽しみ!
浩康君絶不調、岩ミュラーさん一塁練習開始。
内野の布陣をどうしていくか、リーグ戦再開が楽しみです。



4月の終わりのハマスタで撮ったDBライダー。かっこよす。
たぬきもたぬきの彼女もかわいいと思います。
最初はホッシー返せよと思ってましたけど、今はすっかりたぬきの虜です。
たぬきは動きがずるいよ。
あんな動きされたらそりゃかーわーいーいーってなっちゃいます><

dbs.jpg

5月末のバッファローズ戦も行ってたのですが、つば様って意外と恋愛トークNGですよね!
パトさんに「つば様、ベルちゃんとお似合いじゃないですか!」って話を振られてたけれど、特にその話に乗っかることはなく、とっとと次!次!って感じで別の話に行ってました。
つば様的にベルちゃんとお似合いトークはダメらしい。謎の基準です。
スポンサーサイト

日本人らしい儀式 

実はちょいちょい言ってます神宮♪

ホームラン風吹きまくりの日曜デーゲームと、昨日の試合観に行ってきましたー!

昨日の試合は中盤まで吉見相手に三振・凡打の山を築くばかりで五連敗覚悟だっただけにバレの一発に感動しました!

しかもこの場面、応援団のコールが普段ならゴーゴーレッツゴーバーレンティン!とかホームランホームランバーレンティン!だと思うのですが、連敗中&今日も酷い貧打だったというのもあり、「お願い!打って!バーレンティン!!!」ともはや懇願に近いコールだったのですよ。

そしてお願い!打って!バーレンティン、かーらーのー…
逆転2ランですよー!!!!

もうこれには内野スタンドも総立ちでした。
(あ、昨日の試合は内野スタンドで見ておりました。)

さらに二本目も来たもんだ!
いやー、春ですね。バレンティンのマルチHR=春ですね。GWのハマスタ、三年連続のアレに期待していい?


さて、昨日は内野スタンドの最前列に座っていたのでブルペン眺めまくりです。

最初はキャッチャー立たせての軽いスローイングだったのが、試合経過に合わせて、キャッチャー座らせて、ミットにいい音響かせながら本気投げを始めていく。
この変化を見るにつけ、プロってすごいなあと感動します。

試合前のむらちゅー君も、最初は軽い練習だったのですが、少し私が試合前イベント(バスケチームとのコラボ企画)に目を奪われている間に、すっかりいい音響かせる投球に変わっておりまして。

ブルペンにバネ様が現れるとやっぱりテンションが上がる。
山哲君が投げ始めると勝利が近づいてきたという期待感が高まります。
特に昨日の山哲君は、7回裏、最初1点ビハインドのところから投球練習を初めてそこから逆転で試合展開が大きく変わり、登板の意味合いも変わってきますからね。
最初は軽い練習だったのが、当然9回バネ様に繋ぐための勝利の方程式リレーになるわけで、一気にあの足や腰を少し曲げての本気投げになった姿には感動しました。

神宮ブルペンの醍醐味の一つ、あの水を手渡す儀式
(中継ぎ投手がブルペンからマウンドに行くというときに、年下の投手か次に投げる投手が紙コップに入った水を登板する投手に手渡し、手渡された投手はその水を口に含んでからマウンドに向かうという儀式。多分、神宮以外でもやってるはずなのだけれど、ファンの目に映るのはブルペンがファンから見える位置…っていうか座席の真ん前にある神宮だけなので、神宮でしか見られない特別な光景の一つですよね♪)
あれを見ると気が引き締まりますね。相撲の力水のようなもの。
もちろんスワローズ以外のどのチームもやっている、プロ野球全体での習慣。お水係についてはチームごとに色々慣習があるかもしれませんが、大体のチーム、年少の投手がやっているように見受けられます。
日本人らしい、素敵な習慣だと思います。いつまでも続けてほしいですね。


ミーハーな話を書きますと、平井君とルーキー石山君を一緒に並べて投球練習させた智仁コーチ、ありがとう(*´Д`)ハァハァ
イケメン投手二人の投球練習、女子にはキラキラと映りましたよ。うふふ。
いやー、石山君はスタイルが良くて小顔。お顔立ちも、イケメンって感じではないけれど、なかなか女子ウケは良さそうな感じ。これで投球内容が追いついてくれば、人気出そうなものですけどね。なかなか世の中うまくいきません><
今のところはライアン小川君とちょっと差がついてしまっています。
ドラ1の意地を見せてもらいたいところですね♪




えっ土曜日の話?

えーっと…うーんと…、でも内容自体は悪くなかったはずです><
いくらなんでも打線がもうちょっと…あと守乱が…。
いやいやバント失敗とかご本人のミスもありましたけれども!!

でもバレの調子が上がっているならば、ズルズルとはいかないと思いますので。信じましょう。

恒例行事? 

2013年初勝利を祝してスポーツ新聞を買いに行きましてね。


















keiba.jpg

まーた競馬だよ/(^o^)\

参考:
・2010年の悲劇はこちら
・2011年の悲劇はこちら

いい加減土曜日の勝利=競馬に一面を取られるって覚えなさいって感じですね。
いつも忘れた頃にやってくるんだよ!

裏一面は熱いぜ!なキヨシベイスターズに取られてしまいましたが、きちんとカラーで三面には載りました♪

2013ishikawa.jpg

あれだよね、つば先生って本当に大きいよね!
この写真だと野球少年と記念写真を撮ってる図にしか見えません><
間近で見るとあまりの大きさ&迫力にびっくりします。堂々と歩いてらっしゃる。
逆に意外と小さいのが燕太郎。
こちらも間近で見るとあまりに小さくて驚きます。私の身長が156~157くらいなのですが、そんな私とほぼ変わらないくらいに見えたよ?
おそらく中の人は160前後くらい?相当小柄だと思われます。

左端にちらっと見えますが、サンスポも公式サイトも、アイカーさんvs悠平君の正捕手争いを煽りすぎですからー!!!
チーム一丸となって煽っていいんでしょうか、いや大事なことだけどもね!
この30日の試合後コメントで、わざわざ小川監督が「中村も(アイカーさんが勝利に導いたこの試合を見て)考えるところはあるだろう」って言ったりさー。
もともとキャンプの頃から、川本君とか他にも捕手はいっぱいいるのに、「中村と争って正捕手になる」とアイカーさんが言えば、悠平君も「消去法ではなく相川さんに勝って今年こそ正捕手になります」と答える、互いに敵は相手だけ!って感じだったわけですが、シーズン始まってからも火花は散っております!
イイね、燃えるね、こういうの。
レベルの高い正捕手争いは見てて楽しいです。
可能性の悠平君を取るか、経験のアイカーさんを取るか。ファンですらまよっちゃーうーなー♪

今のところは悠平君が気負いすぎてやや空回りしているように見受けられますが、徐々に本来の調子を取り戻してくることでしょう。
シーズン終盤にマスクを被っているのははたしてどちらなんでしょうかね。
熱い真っ向勝負に期待です!




さて、私、ちょっと大阪に行っておりまして。

大阪といえば、あれですよ、関西サンスポ
タイガースファン以外の野球ファン、特にスワファンは買わない方がいいと言われる噂のアレ。

一度実物を目にしてみたくてですね。

31日に大阪で買いました、関西サンスポ。
そして、関東サンスポとのあまりの違いにびっくりです。

まずは一面。
sanspo1.jpg
全然違うよー!!!!!
関西サンスポは31日予告先発の藤浪君特集。
関東サンスポは上にもありました通り競馬特集です。

30日に負けてるわけで一面どうするんだろうと思ったらこれですよ。さすがです、関西サンスポ。
常にポジティブにタイガース全面応援体制です。

じゃあ裏一面はといいますと。

sanspo5.jpg

関西サンスポはここで競馬。
関東サンスポはキヨシベイ。

ほんとに別物です。
同じ競馬の記事ですら、関東と関西で違うのが面白いですね。
推してる馬も違うってことですかね?詳しく見てないので分かりませんが。
そういえばオルフェーブルは勝ったんでしょうか。私でも知ってるくらいの、超有名馬ですよね。


さて二面三面はというと。

sanspo2.jpg

関西サンスポの揺るぎなさにもはや感動です。

ここまで来るともう何も言えないよね。
二面も三面もタイガース一色だよ!!
三振してもカラーで扱われるくらい徹底した虎贔屓だよ。

関東サンスポは関東らしく、ジャイアンツ&スワローズです。

ちなみにこの後の四面五面は。
関東サンスポ四面五面はマリーンズ(二日連続サヨナラ勝ち)&ライオンズ雄星君vsファイターズ大谷君をカラー。
関西サンスポは白黒で菅野とベイスターズでした。

関西サンスポは残念ながらスワローズ視点での記事は一切ありませんでした。
タイガースとの直接対決だったので、DOMEさんの記事(三面)でイシカーさんのことが触れられてるくらいです。(かつてのイシカーさんとは違う的なお話で。)

噂にはかねがね聞いていたわけですが、こうして実際手に取って見比べてみるとあまりの違いに驚きです。
当たり前ですが、関西サンスポにはスワローズダイアリーは掲載されていません。
サンスポ携帯公式で会員になれば見られますが(今でもこのサービスやってるのかな、携帯変えちゃってから分からない)、関西スワファンはもしかしたらスワローズダイアリーの存在を知らない可能性もあるっていうことですよね。

関西においてはサンスポだけでなくニッカンもスポニチもこんな感じだとか。ひえー。すごいなあ。

東北サンスポになると今度は全面的にイーグルス応援らしいので、今度東北に行く機会があったらぜひともその比較もやってみたいなあと思います。

まあ、あれですよ。サンスポは長い物に巻かれろなタイプってことですよね。
スワファンとしては、少しは報知やトーチュー、デイリーあたりを見習ってほしいところです><

関東サンスポは、全国サンスポの中ではスワ贔屓になりますが、そもそも関東サンスポが一番贔屓にしているのはジャイアンツですからね( ^ω^ )ニコニコ
サンスポよ、お前にはプライドってものがないんかい!

…でも悔しいことにサンスポは時々スワローズにデレてくれてしまうので嫌いになれないんです。
やっぱりなんだかんだ言ってスワローズのことを一番よくわかっているのはサンスポなんだよね。
イム残留報道や、2010年オフの来季監督報道で、各スポーツ紙が「イム退団決定」だの「荒木次期監督決定」だの適当なことを書きまくる中、一番最初に正しい報道をしたのはサンスポでした。
あの頃から、情報が錯綜している場合にはサンスポの報道を待つ、というのがスワファンの中の常識になりました。

それに一面に持ってきてくれる率は高いんだもの、さすがにサンスポは。

だから、なんだかんだ好きなんだよねえ。
まるごとスワローズも素晴らしい編集でした。
これをいつもやってくれたっていいんですよサンスポさん!

あ、関西って中日スポーツ売ってないって聞いたことがあります。
売店きちんと見なかったから実際のところどうかは分かりませんが。
でも普通に東京でトーチュー売ってるんだし、関西でも売ってるんじゃないのかなあ。
とはいえサンスポも提携の関係で北海道や九州では売ってないっていいますからね。(サンスポは道スポ&西日本スポーツと紙面協力しているので。)


なにはともあれ、日本全国で同じものを同じように売ってるわけではないっていうのが垣間見れて面白かったです。

1勝目 

石川投手、今季初勝利おめでとうございます!!!!


どんなに強力な打線でもねじ伏せる方法はあるんだということを教えてくれましたっ!
西岡に全然仕事をさせなかったではないですか。
さすが、アイカーさんと二人でベテランの投球術を魅せてくれました♪

チームの勝ちがすべてだけれども、開幕投手&開幕マスクをチームメイト兼ライバルに奪われる恰好となった二人が、まだまだ負けないぜというところを見せてくれまして。
公式サイトのアイカーさんの満面の笑みが喜びを物語っていますね。
良かった、ほんとによかった。

ちょっとこれから大阪に行ってまいりますので詳しい感想は今度!

売ってたら、の話なんだけれど、大阪で噂の関西サンスポを買ってみようかなーと思っています。タイガースファン以外は買ってはいけないと野球ファンの間で強く強く言われているあの関西サンスポ、一度でいいから目にしてみたいなと思いまして。ふふふ。
 
もちろん関東サンスポと読み比べでっせ!

ほろ苦い開幕戦 

kaimaku_20130330101408.jpg

開幕戦行ってきましたー♪

終わってみれば1/144になるといえばそれまでですけれど、やっぱりセレモニーがあったりするわけで見る方にとっても開幕戦というのは特別なものです。

いやー、春の神宮ナイターは寒い寒い。極寒です。試合内容も寒かったよ!
でも、風が強いので、寒いという辛さはあったものの、風が吹くたびに夜の神宮に桜が舞い散るという、ものすごく風情を感じる夜でもありました。
ほんとに雪みたいにたくさんの桜が舞ってて綺麗でした。これぞ、野外球場の醍醐味。


開幕戦なのでスタメンやベンチ入りメンバーだけでなく、一軍登録選手&監督コーチも全員紹介されます。
タイガース側では、新井のお兄ちゃんの方が開幕スタメンではなかったのですが、紹介されたときにずっと追いかける神宮のオーロラビジョンに笑った。ベンチから出てきて、すでに出てきているメンバーたちと笑顔でハイタッチしていく様子をひたすら追いかける神宮オーロラビジョン。やっぱりスターですな。
レフトスタンドからどっと歓声が沸きあがったのはやっぱり藤浪君が紹介されたときですね。愛されいる&期待されているのを感じました。やっぱり高卒ルーキーにはロマンがあるよね!

スワローズ側だと岩ミュラーさんももちろんすごい歓声だったのですが、ライトスタンドで一番大きな歓声が起こったのは、確実に池山コーチのときでした。
黄金時代を支えた名選手の一人。いつまでも愛されてるんだなあと感動しました。

国歌斉唱は秋川雅史氏。せんのかーぜーにせんのかーぜになあああってえええええの御方。
さすがに声がめちゃくちゃいい&歌うめええええでした。
当然ですが君が代歌うときには「観客の皆様もご脱帽の上、ご起立願います」って言われるわけなのですが、よく君が代問題ってあるじゃないですか。
君が代歌いたくないみたいな人にとっては立つのも苦痛なのかしら。めんどくさいですね。
神宮の人たちは普通にみんな立ってましたよ。もちろん私も。

始球式は小泉ジュニア。なんかCSの方のフジのドラマやってる縁っぽいですね。
さすがにイケメンだった。野球選手と比べてはいけないレベルで(笑)
ストライク取りに行きます!の宣言通り、いいボールを投げておりました。野球経験者だったようです。せっかくならスワファンと言われている安倍首相でも呼んじゃえばいいと思うんだ。


さて、試合の方は、もう猛虎打線SUGEEEEEの一言!

西岡がえげつないレベルで打ちます。ほんとにぽこぽこ打つよ!
あと大和。この一二番コンビマジ怖い。
DOMEさんはまだ少しお休みな感じだったけれど、全盛期を知っている私はいつ目覚めるのかと今から戦々恐々です。生き返るな福留!!!
ライトスタンドに座っていましたのでスワ攻撃時はDOMEさんの背中見放題です。ちょっと太った?しかしファインプレーも見られて満足。ええそうです、結構好きなんです。
コンラッドはどうなんでしょうねえ。まだ一試合では判断できませんね。
タイガース伝統のダメ外国人でありますようにと願いつつ、某ヒューバー専用機だった左のエースさんとか、某グスマン専用機だった右のエースさんみたいな、ダメ外国人にカモにされるエースがいるチームなので、それはそれで不安です!

っていうかもう虎打線ほんとにすごい。癒しポイントがないよ!


そしてスワローズの守備崩壊っぷり/(^o^)\
ど、どうしちゃったの、皆様?って感じで…。
外野はともかく、内野はそれなりに堅いチームなはずでした。
もりすけ君だって去年何度チームを救うプレーを見せてくれたことか。
とりあえず外野席の私の周りでの結論は、「開幕初スタメンのメンバーたちが浮き足立ちすぎ」ということで収まりました。
なんか虎打線がすごいのと開幕戦の雰囲気に完全に飲み込まれている感じ。
なんかみんなふわふわして、当たり前のことが出来なくなってしまいましたね。フライ落球、カバーの怠り、ゴロを全力で取りに行かない、バント処理etc...
たかが1/144、されど1/144。あ、慎也さんのつば様への一言みたいだ!


感動したのは代打・岩ミュラーさんのときのスワファンの一体感。
あの熱気はほんとにすごかった。みんなのお帰り&復活してね岩ミュラーさんなあの温かくて熱いスワファンの空気に、球場来てよかったなあとしみじみ思いました。

あと、慶三君の時もそうだよね。
終盤、守備から入った慶三君が打席に立ったときのあのライトスタンドからのたくさんのかわしまー!けいぞうー!コール。
慶三君がまた神宮に立ってくれる日をみんな待っていたのです。
何度も何度も怪我に泣かされた選手。
慎吾君がいない重さを感じた試合ではありましたが、ミスしたもりすけ君にとっても慶三君にとってもこれはチャンスなのです。生かしてほしいですね。小川さんならもりすけ君に少なくともあと一回はチャンス与えてくれるはず。

大事なこと書き忘れてた!
ハタケ君の打席での「おー!おー!」の掛け声。神宮来たら絶対にやりたいことの一つなので、できて満足。オープン戦だと入場曲流れませんからね。けやぶれそのとびらー♪を聞いただけで燃えます。


公式より。悠平君の試合後コメント。

■初の開幕一軍でマスクをかぶった中村選手
「(館山投手について)球自体悪くなかったです。これだけ打たれたのは僕の責任。打たれすぎました。(警戒している西岡選手に3安打)チーム全体が活気づく。やっぱり怖いなと思いました。(リリーフ陣も失点を重ねた展開)悪いままずるずる行ってしまい、自分の中でも切り替えられず防げる失点もあったと思う。少しでも与えなくてもいい点があったはず。やられっぱなしの状態だったし、もうちょっと一矢を報えたと思う。これからビデオを見直します。(平井投手が三塁に投げた場面)サードへ投げる当たりだったが、僕も最初からファーストと言えればと思った。声の連係がもっとあればと思います。(直後にメッセンジャー投手に送りバントを決められた場面)三振を取らないといけないバッターだった。どうすれば三振を取れるか新たな課題です。今日の試合は野球人生で絶対に忘れられないし、次に生かさないといけない。宝物になるのは間違いないので、これからも忘れずにレベルアップをしていきたい。こういう中でやらせてもらっている喜びや気持ちを忘れなうように、どうすればレギュラーを取れるか勉強したい」

今日の試合は宝物になるっていうところを読んで、今年のファンブックだったか何かの悠平君のインタビューを思い出しました。

そのインタビューで悠平君は、「(相川怪我の影響もあり)去年は相川さんより多く試合に出してもらったけれど、結局大事な試合は使ってもらえなかった」と、クライマックスシリーズでは結局アイカーさんにマスクが託されたことを悔やんでいました。
そこが、期待の若手と何年も燕の正捕手を担ってきたベテランの差。

だからこそ、もちろんWBC疲れを考慮してのこととはいえ、大事な開幕戦のマスクを託されたっていうことは、悠平君にとって嬉しくてたまらないことだったんだろうなあ。

初めての開幕戦はほろ苦い結果に終わってしまいました。

でも、悠平君には若さという武器がある。これだけはアイカーさんがどれだけ望んでも手に入らないものです。君には若い分だけたくさんチャンスと時間があるっていうこと。
全ての経験を糧にして、いつかまた、実力で開幕スタメンマスクを被る日を願っております!

しかしアイカーさんvs悠平君の正捕手争いは熱い!!!



ミス多発の試合でこれ思い出しました。
今日も少なくとも内野側の城石コメントは出てくるかなあと思ったら出てこなかった。
館山君的には2007年の伝説の8失点(自責1)の方が出てくるかな。つ、辛い…。
| HOME | NEXT

calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

Benri-Navi

benri-navi by myhurt

もうひとつのブログ

SUZUKISM
漫画・ゲームの話題はこっちでもちょこちょこ書いてます。
使いわけの境界線は非常に曖昧ですが。

ブログ内検索

スワローズガジェット

野球用ブクマ

野球用ブックマーク

石川投手登板カレンダー

3月・4月
     2829
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
5月
    123
4578910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
7月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
8月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
9月・10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
12      
■…勝利 ■…敗戦 ■…勝ち負けつかず ■…雨天中止 ■…中継ぎ登板

プロフィール

スズキアイアイ

Author:スズキアイアイ
テレビ(ジャンル不問)感想中心ブログです。時々ゲームブログになります。
カテゴリ分けが大雑把なのでブログ内検索もご利用ください。
コメント・TBは現在承認制にしています。
坂本真綾と内村プロデュースと環境野郎Dチームは永久に不滅です。

プロフィールはこちら
(2007/10版)
TB・コメントについての注意事項
(基本的にTBコメントどちらも自由にしていってくださって構いません!)
サブblog
(漫画の話とかはこっちでどぞ!)

☆2011観戦成績☆

○05/03(vsD)
○05/04(vsD)
●05/05(vsD)
○05/15(vsB)
○05/26(vsBs)
○06/05(vsE)
○06/14(vsL)
●06/19(vsM)
●06/26(vsB)
○07/13(vsD)
○07/15(vsG)
△07/18(vsB)
●07/28(vsC)
--07/30(vsG)
--08/12(vsT)
--08/13(vsT)

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

雨が降る

最近のコメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

TemplateDesignChange

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。